北の大地2017 1日目 (金曜日)

働くオトコ達の(いや、女性もそうですが)強力な味方、有給休暇を一日だけ取得し、金土日の三日間をかけて北の大地へ。
2015年5月以来、2年振りです。
a0222229_6572733.jpg

本日の席は非常口前。
狭いLCCの航空機内において、同じ金額でこれだけの差があるので、空いていれば絶対にこの席がおすすめです。
通常席。
a0222229_704923.jpg

非常口席。足元、相当ゆったりです。
a0222229_713767.jpg

本日7月7日はカルピスの誕生日!ということで、機内ではカルピスウォーターが無料配布されました。
a0222229_725323.jpg

もはや、ラッキーとしか言いようがありません…。
a0222229_23495942.jpg

いよいよ、北の大地が見えてきました。
a0222229_732537.jpg

定刻通り、午前10時に新千歳空港に到着。
a0222229_741746.jpg

レンタカーをゲットし、まずは占冠村(しむかっぷ)へ。
ちなみにレンタカー、激安の割にはまったく問題なく、ヴィッツの新車でむしろ良すぎるくらい。
元々沖縄県を中心に展開されていて、4月から北海道営業所を立ち上げたというこのレンタカー会社。
北海道のレンタカーとしては超オススメです。
ルフト・トラベルレンタカー (詳細はコチラをクリック
a0222229_2344682.jpg

そんな感じで、
a0222229_753046.jpg

道の駅占冠をぷらぷらと…。
a0222229_769100.jpg

混雑時は30分も掛かるというラーメン屋さん。
人手不足なのか、オペレーションに問題があるのか…(- -;
でもある意味、これが許されるという、ある種のスローな時間の流れがいい感じです。
a0222229_764370.jpg

占冠駅に立ち寄り。
特になにもなく…。
a0222229_771051.jpg

中富良野で出会ったコンビニの社用車。
さすが北海道。このクルマのコンビニ社用車は初めて見ました。
a0222229_775431.jpg

富良野駅へ。
a0222229_791332.jpg

a0222229_793176.jpg

北海へそ祭りのマスコット人形(?)に遭遇。
今年も7月28日、29日に行われるそうです。
ちなみに、「北海へそ祭り」とは、富良野市が北海道の地理的中心であることに因んだ祭りのことで、夏の北海道を代表する祭りの一つ。
a0222229_794656.jpg

いわゆる、こういう感じのお祭りです。
a0222229_23564362.jpg

駅のホームにも人形が…。
a0222229_795853.jpg

駅構内、待合室に掲示された巨大POP、その名も「ふらのめし」。
駅員さんオススメのお店が多数、紹介されています。
まさに、生きた情報の宝庫。
気付けば、時刻は既に13時30分。
そう言えば、まだお昼を食べてませんでした…。
a0222229_710974.jpg

…というワケで、駅員さんオススメのこのお店「本格スープカレーふらのや」でお昼を頂くことに決定。ちなみにワタクシ、スープカレーはこれまで一度も食べたことがありません…。
一体、どんな味わいなんでしょうか…。
a0222229_0464453.jpg

お店の住所に到着。
ん…? あれは??
a0222229_7112851.jpg

なんと…!
往年の名機、蒸気機関車D51が静態保存されていました。
a0222229_7114159.jpg

かなりきれいな状態で保存されています。
それにしても、駅から遠く離れたこの住宅地のど真ん中に、なぜこんな立派なSLがあるんでしょうか…。ナゾだ…(- -;
a0222229_7115371.jpg

カレー屋ふらのやさんは、このSLの裏手にあります。
まさか、カレー屋さんの所有物…じゃないよなぁ…。
a0222229_71243.jpg

人生初のスープカレー。
a0222229_125317.jpg

率直な感想…。

美味し!


予想以上にコクもあり、しっかりと野菜の甘味と溶け合った、深みのある味で大満足。
富良野産の米で作ったというターメリックライスも、このスープカレーに良く合います。
さすが、駅員さんオススメのお店。
お客さんも、観光客というよりは、地元客が多かったように思います。
ごちそうさまでした。

その後、富良野市郊外にあるチーズ工房に立ち寄り。
白樺の木々に囲まれた、自然豊かなロケーション。
a0222229_163466.jpg

ここでは、ガラス越しにチーズの製造室や熟成庫を見学することができます。
a0222229_171439.jpg

直販コーナーにはチーズの試食もあり、チーズ工房で製造したチーズ、牛乳、バターを使用した菓子類などを購入することが出来ます。
a0222229_193732.jpg

この牛乳が超美味かった…。
a0222229_192258.jpg

ほかにも、牛の模型での乳搾り体験や、
a0222229_110966.jpg

チーズの歴史コーナー、チーズ職人になれる記念撮影コーナーなどがあり、お子様から大人の方まで楽しめる、そんな工房でした。
a0222229_1111814.jpg

白樺に囲まれて、一台のトラクターがひっそりと佇んでいました。
なんていうか、すげー絵になる風景…。
a0222229_11278.jpg

1952年製というこのトラクターの名は「アコーミックインターナショナル」。
ずいぶん、かっこいい名前が付けられています。
a0222229_1171329.jpg

次に立ち寄ったのが、菓子工房フラノデリス。
a0222229_122170.jpg

いまや、いろんな場所で見ることが出来る、牛乳瓶に入ったプリン。
この発祥が実は、このお店らしいです。
a0222229_123316.jpg

牛乳瓶に入れて作ることで、調理時の熱伝導と食べた時の口当たりが良くなるとのこと。
実際、とてもなめらかで美味し!なお味でした。

再び、富良野市郊外をプラプラと…。
こういう何気ない風景に「北海道」を感じます。
a0222229_1302942.jpg

巨大な菜の花畑。
a0222229_131157.jpg

小高い丘からの風景。
a0222229_134582.jpg

駐車場で、黄色いオートバイに出会いました。
メーカー、型式は不明ですが、クラシカルな外観に心惹かれます。
a0222229_135184.jpg

とりあえず、跨ってみる…。何も起こらず…。
a0222229_145152.jpg

そして、富良野と言えばラベンダー。
a0222229_146106.jpg

こちらは、地元では有名なファーム富田さんのラベンダー畑。
満開までにはもう少し時間が掛かりそうです。
a0222229_1475850.jpg

a0222229_1481283.jpg

原付バイクも紫色。
a0222229_1483815.jpg

色鮮やかな花たち。
a0222229_1492784.jpg

a0222229_1494150.jpg

a0222229_1495455.jpg

そんなこんなで、本日の夕食は、バイク仲間である@ootaki親分オススメ、富良野駅近くにある「くまげら」さんで、和牛ローストビーフ丼を頂きます。
a0222229_1525588.jpg

ローストビーフというよりコレ、ほとんど生の状態。
温かいご飯の上に満遍なくお肉を敷くことで、そのご飯の熱が肉に伝わり、いい感じで脂が溶け出したところを、ワサビ醤油で頂く…という、そんな感じ。
これ、スゲー美味し!でした。@ootaki親分、ありがとうございます!

夜中、巨大なたまねぎ畑では、これまた巨大な農業用機械が作業中でした。
農薬の散布中でしょうか…。
a0222229_1571063.jpg

近くで見るとなかなかの迫力です。
a0222229_1573152.jpg

本日の〆は、セイコーマートのPB商品、北海道牛乳で作られたモナカ。
a0222229_1594243.jpg

こもまた美味し!
a0222229_20418.jpg


そんな感じで一日目は終了。
ほとんど行き当たりばったりな割には、何気に充実した初日でした。

さて、明日は一体、どんな風景に出会えるんでしょうか…。

by masa6-COMPASS | 2017-07-07 23:59 | 旅行記 | Comments(0)