第四回中間ツーリング番外編「長野から千葉へ」 (月曜日)

何気なく、去年の中間ツーのレポを見ようと思ったら、
a0222229_7333579.jpg

画像加工まで準備しておいて、
a0222229_7342277.jpg

結局、書いてなかったという事実が判明…(- -;
a0222229_735839.jpg

そうか…。
たしか去年は、
a0222229_7355580.jpg

動画だけだったんだ、そう言えば。
んー、なつかしい…。今年のもあとで作ってみようかなぁ。




…というワケで、ツーリングは帰るまでがツーリング。
自宅へと戻るその瞬間まで楽しんじゃいましょう。

今日も何気に天気良さそうです。
a0222229_7462178.jpg

昨夜、なんやかんやで結局宿に到着したのは22時過ぎ。
その後の記憶があまり、ありません…。
到着した際の写真もないし。

朝食が6時30分からと言われていたので、それに合わせて起床。
朝食を食べて、そのまま出発できるように、荷物一式を持ち部屋を出る。
駐車場にて、隣りに停めてあったライダーさんと遭遇しました。
a0222229_7475663.jpg

昨夜は気付きませんでしたが、なんと同じ千葉ナンバー。
お住まいも比較的近い場所でした。いやーびっくり。
a0222229_7484025.jpg

新車のBMW R9T。
今回は、1,000km走行を目指した慣らしツーリングとのことです。
伝統の水平対向エンジンがド迫力です。
a0222229_7532849.jpg

ここでお会いしたのも何かの縁…というコトで、朝食をご一緒させて頂きました。
a0222229_7564880.jpg

昨日は紅葉の信濃路、今日は志賀草津道路方面に行かれるとのこと。
お~、なんという魅力的なプラン。
そう。長野・群馬方面は、ライダーにとっては見どころ・走りどころ満載な、超魅惑的なエリアだったりするのです。

では、お気を付けて。
また是非、改めてご一緒しましょう!
a0222229_824197.jpg

R9TさんのBlog
おやぢの休日
全編、素晴らしい写真と詳細なレポが繰り広げられております。
いろいろ、参考にしたいと思います!

さて…。
そんなワタシの本日のテキトープランは、
a0222229_855556.jpg

善光寺でお参りをする⇒万座温泉方面まで上がってみる⇒山間の澄んだ空気を吸う⇒帰る為の気合いを入れる⇒鬼押しハイウェイを走る⇒軽井沢から高速に乗る⇒帰宅…以上。
a0222229_8223276.jpg

なんとも簡単なプランです。
a0222229_8102570.jpg

…とか言っているうちに、善光寺付近に到着しました。
a0222229_8104862.jpg

路地裏をウロウロと…。
a0222229_811312.jpg

ウロウロと…。
a0222229_8112499.jpg

朝の参道。
いやー、とても気持ちの良い朝です。
a0222229_8114687.jpg

早速オートバイを停め、お参りします。
a0222229_8122738.jpg

a0222229_8125076.jpg

a0222229_813233.jpg

a0222229_8131531.jpg

a0222229_8152671.jpg

朝からたくさんの人達が参拝に来られていました。
a0222229_814302.jpg

信州善光寺は、一光三尊阿弥陀如来様を御本尊として、
a0222229_8154282.jpg

創建以来約千四百年の長きに亘り、
a0222229_817015.jpg

阿弥陀如来様との結縁の場として、
a0222229_817156.jpg

民衆の心の拠り所として、
a0222229_8173180.jpg

深く広い信仰を得ております…と、HPに書いてありました。
a0222229_8174289.jpg

成田山でもそうですが、お線香は必ずやることにしています。
a0222229_8185529.jpg

自分ルールと言うかなんと言うか…。
a0222229_8201187.jpg

んー。
a0222229_8202286.jpg

朝からとてもいい時間を過ごすコトが出来ました。
ありがとうございました。
a0222229_8204831.jpg


さて。
ではいよいよ、万座方面を目指していきましょう。
長野市側からのアプローチは、なんともマイナーな県道みたいな道路で上がって行くようです。
a0222229_8221210.jpg

ダーっと走り、
a0222229_8234973.jpg

ダダーっと走り、
a0222229_824458.jpg

万座温泉方面へアプローチする林道の入口に到着。
a0222229_8245221.jpg

ここから万座までは22km。
思ったよりも、距離的には近いです。
a0222229_8254837.jpg

さて、では行きますか!…って、ん??
あれはなんだ?
a0222229_8265459.jpg

あれです、あれ。
a0222229_827993.jpg

なんと、梅宮の辰さん。
なぜこんな場所に…(- -;
山頂方面を睨むように立っています。
a0222229_8274091.jpg

お、こっちには飛び出し坊やの女の子バージョンが。
さしずめ、飛び出しお嬢ってところでしょうか。
a0222229_8295741.jpg

裏側を見たら、飛び出した後になってました…。
a0222229_830449.jpg

なんか、こえーよココ…(- -;
a0222229_831668.jpg

この先の道路状態。
相当クネってます。
a0222229_8324769.jpg

朝の清々しい空気が気持ちいいです。
a0222229_8331456.jpg

a0222229_8332688.jpg

ほとんど、車も人も通りません。
a0222229_8334213.jpg

かなりマイナーな道路のようです。
a0222229_8335891.jpg

グイグイと標高を稼いでいきます。
a0222229_8342115.jpg

a0222229_8343117.jpg

a0222229_8364661.jpg

眼下に見えるのは長野市街でしょうか。
a0222229_8371039.jpg

a0222229_8372226.jpg

a0222229_8373599.jpg

思ったより、いい感じの道です、ここ。
a0222229_8375815.jpg

a0222229_838884.jpg

ある意味、穴場かも…。
a0222229_8382448.jpg

a0222229_838347.jpg

a0222229_8384496.jpg

上がって行くにつれ、少しずつ紅葉してきました。
a0222229_8391373.jpg

a0222229_8393284.jpg

a0222229_8413223.jpg

a0222229_8414273.jpg

a0222229_8415443.jpg

そして遂に、群馬県突入。
a0222229_8421345.jpg

今まで走っていたのは、長野県の高山村という場所だったようです。
a0222229_8424872.jpg

どうやら、この辺りが山頂のようです。
a0222229_8431015.jpg

空気がうまい!
a0222229_843267.jpg

a0222229_8433994.jpg

ここから、道は下り坂へと変わります。
ダダダ~っと走り、午前9時30分、万座温泉に到着。
a0222229_8441211.jpg

今思えば、ここから白根山方面に向かって湯釜⇒草津経由で帰宅するのも良かったなぁと思いつつ、
(↓14年前に訪れた時の写真)
a0222229_8494219.jpg

本日は時間の関係もあって、このまま万座ハイウェイ⇒鬼押しハイウェイ経由でサクっと帰宅するプランを選択。
a0222229_8452111.jpg

また改めて、ゆっくりと回ってみたいと思います。(いつになることやら…)
a0222229_8514164.jpg

a0222229_8453460.jpg

万座ハイウェイを快走!
a0222229_852791.jpg

MT09のエンジンは、国産車唯一の3気筒。
ざっくり言うと、2気筒は低回転域が元気で4気筒は高回転域が元気。そして、このMT09の3気筒エンジンは、低回転域も高回転域も、どちらも相当に元気。ある意味、今時珍しい、じゃじゃ馬的な乗り味だったりします。(それが魅力でもあるんですが)

そんな性格の為か、超元気なこのエンジン特性を切り替える為のスイッチ、その名も「Dモード」というものが装着されています。
キーをONにした段階では、必ずSTD(スタンダードモード)に入ります。これがメーカー推奨のデフォルト。これを基準に、ワイルド方向にA、マイルド方向にBがあり、計3段階からキャラクターが選べます。
a0222229_8565410.jpg

元々元気な三気筒エンジン。
これをAモードに入れてアクセルをひねると、後方にのけぞり返るほどのブっ飛んだ加速をし、よく動くサスペンションとガッチリと効くブレーキとも相まって、バイクの上でギッコンバッタンいいながら、目が完全に三角になったりします。

キン肉マンのキャラで例えるならば、まさにアシュラマン。
a0222229_9102763.jpg

Aモードはアシュラマン怒り!って感じ。
a0222229_910513.jpg

この加速感ははっきり言って、CBR929RRのはるか上を行ってます。これはこれで、相当に面白いです。
a0222229_9245282.jpg

そして、メーカー推奨のSTDモード。
スタンダートとは言え、どちらかと言うとAモードに近い感じ。この辺りのさじ加減に、YAMAHAがこのオートバイに込めた想いを垣間見るコトが出来ます。
a0222229_9253950.jpg

アシュラマンで言えば、普通。(普通って言うのか?これ)
a0222229_9131469.jpg

そしてBモード。
これは、今までの二つのキャラはなんだったの?って言うくらい、スゲーおとなしい。
a0222229_934258.jpg

ジェントル。
まるで、さざ波のよう。実に平和。穏やか。楽。もーこれでいいやテキな感じ。
アシュラマンで言えば、コイツ。
a0222229_917073.jpg

そんな感じで、3つのキャラを使い分けながら走れるというのが、このオートバイの特徴。
a0222229_920526.jpg

ワインディングが相当、楽しくなります。
a0222229_9305237.jpg

a0222229_9292213.jpg

a0222229_9281033.jpg

a0222229_9345211.jpg

そんなこんなで、ひとしきりワインディングを満喫。
a0222229_9382061.jpg

ここからはず~っと下り。
Bモードでダラ~っと走ります。
a0222229_9383643.jpg

軽井沢に入ったら渋滞までする始末。
だいぶ観光客が増えてきました。
a0222229_9391198.jpg

そんな渋滞エリアを抜け、
a0222229_9404743.jpg

裏道的な快走路を通り、
a0222229_9415164.jpg

特徴的な山々も見え始めたところで、
a0222229_9423310.jpg

いよいよ、
a0222229_9425720.jpg

上信越道へと入ります。
a0222229_9432021.jpg

ここからはもう、特になんもありません。
a0222229_9433836.jpg

ただひたすら、自宅を目指して走るのみ!
a0222229_9435847.jpg

上信越道から関越道に合流。
a0222229_9442154.jpg

高級外車が引き起こした事故渋滞をすり抜け、首都高速へ。
a0222229_9444995.jpg

サンシャイン60を横目に、5号線を快走。
a0222229_9452956.jpg

a0222229_9461647.jpg

環状線から、
a0222229_9463267.jpg

サクサクっと湾岸に出て、
a0222229_9474053.jpg

遂に千葉県突入。
a0222229_9475564.jpg

いやー、帰ってきたって感じ。
a0222229_9492418.jpg

行くときは嵐だった習志野料金所を超え、
a0222229_9495399.jpg

穴川ICで高速を離脱。
a0222229_9503360.jpg

14時20分、無事帰宅。
a0222229_9505662.jpg

この3日間での走行距離、1,382km。
んー、よく走ったもんだ。
a0222229_9513653.jpg

軽く洗車をしたところで、今回の第四回中間ツーリングは終了。
a0222229_9523964.jpg


みなさま、お疲れ様でした。
また来年、第五回中間ツーリングでお会いしましょう!

さて。
次はどこへ行こうか…。


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
by masa6-COMPASS | 2017-10-09 23:59 | バイク | Comments(2)
Commented by チバ9T at 2017-10-15 11:02 x
レポ作成お疲れ様でした、朝食をご一緒させていただき楽しかったです。

須坂から万座へ抜けられた県道、通称・「上信スカイライン」。長野/群馬県境の少し手前を折れて行き止まりまで行ったところの「毛無峠」。
https://goo.gl/maps/F8mc1i9p4Y62

ここは鉱山跡の荒涼とした風景が広がるなか、日頃の雑踏をリセットしてくれるような静けさが満喫出来るとても良い場所なんでよ。機会があれば是非一度寄ってみて下さい。

Commented by masa6-COMPASS at 2017-10-15 23:19
コメント、ありがとうございます!
やっと、この3日間のツーレポが完成しました…(^^;

例の県道、通称「上信スカイライン」という名前なんですか。
知りませんでした…(- -;
なかなかの快走路で楽しかったです。

そして「毛無峠」。
この場所自体はネットなどで見たことありましたが、ここからアプローチするんですか…!
行けば良かった~と軽く、後悔しております…。

実際、あの辺りってあまり走ったコトがありません…。
これからいろいろと開拓していきたいと思います!

今後とも宜しくお願いします(^^