<   2010年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2010年も残り、あと2時間ほど。
年々、「今日は大晦日!」的な感覚が薄れてきているが、TVで紅白やってるってコトは、間違いなく今日は大晦日なのである。

今年1年は、仕事もプライベートも、大きな「変化」があった年だった。
去年の大晦日には、今年1年がまさかこんな激動の1年になるとは、想像も出来なかった。
ある意味、刺激的。
さて、来年はいったい、どんな年になるんだろうか…。

そんなワケで皆様、来年もどうぞヨロシクお願い致します。
by masa6-COMPASS | 2010-12-31 23:57 | 雑記 | Comments(0)
現在時刻、12月29日(水)午前3時26分
元々帰るつもりは無かったのだが、なんやかんや、いろんな大人の事情があり、結局は帰省することに…。
と言うわけで、これから760kmの大移動が始まる…。
一体、何時に着けることやら…。
e0152357_3282580.jpg


~~~~移動中~~~~

・・・と言う訳で、現在時刻、12月29日(水)午後10時08分
約10時間かけて、本日14時前に無事千葉に到着した。
せっかくなので、朝出る時に書いた日記の続きでも、書き記しておこう。
到着予想時刻、13時35分。
所要時間予測が約10時間。
e0152357_22111857.jpg

帰省ラッシュ真っ只中ということで、上り線に比べると下り線の渋滞はかなりひどかった。
とは言え、上下線ともに交通量が増えているのは事実。
比較的空いている上り線でも、いったん事故が起きれば渋滞は免れない。
e0152357_2220332.jpg

午前5時頃、兵庫県内の某JC付近で、キャンピンガーが横転する事故が発生。
e0152357_22192314.jpg

この事故で約20分ロス・・・。
ちなみに、画像はないけど、その後4件の事故に遭遇。
その度に15~20分前後のロスタイムが発生。ま、この時期は仕方がない・・・。
自分がそういう目に遭わないよう、とにかく気を付けて運転するしか無い・・・。
(・・・と言ってるそばから、走行中に写真を撮りまくり・・・)
大阪を超え・・・、
e0152357_2223495.jpg

伊勢湾岸道に入ったあたりで夜明けを迎える。
e0152357_22235860.jpg

その後、なんやかんや走り続け、午後1時前に東京料金所を通過。
e0152357_2229246.jpg

半年前まで毎日見てた巨大ビルを横目に通り過ぎ・・・、
e0152357_2232869.jpg

無事、千葉に突入。
e0152357_22341426.jpg

「ようこそ千葉県へ」の文字が、やけに胸に沁みる・・・。
by masa6-COMPASS | 2010-12-29 23:58 | 雑記 | Comments(0)
音源探しをしていると、最近頻繁に出会う「MP3TUBE」という画面。
よくよく調べてみると、MP3音源を直接YouTubeにアップロードできるサービスらしい。
知らない間に、世の中いろいろと便利になっていくもんである。
では早速、この便利機能を試してみよう。
せっかくなので(なにがせっかくなのかイマイチ分からんが)、今回のネタは音葉の音源で実験してみることにする。
ネタは、ドリームコンサートでの本番ステージ、懐かしの課題曲シリーズ「ポップスマーチすてきな日々」。岩井直溥作曲、平成元年度の課題曲だ。

ちなみにこの本番、実は指揮者なしでの演奏なのである。
指揮者は一体ナニをしてるのか?って言うと、実はドラムをぶっ叩いているのである…(汗
ま、訪問演奏とかでは良くやる手法なんだけど、市内の吹奏楽行事でコレをやるとは、まさか自分も思わんかった。ま、Perが不足していたっていうのがその理由なんだけれども…。

そんな「危険な橋を渡る本番演奏ネタ」で、MP3TUBEのTESTアップロードを…。
ちなみにこの曲、場面によってテンポと音楽スタイルが目まぐるしく変わる。
指揮者がいても合わせるのが困難な曲にも関わらず、どういうワケかみんな、ホントよく付いてきてる…。
これ、今聴いても指揮者なしとは思えない演奏。何かが降臨したとしか、思えない。

ちなみにコレ、1stTp奏者の胸ポケットで録音されている為、録音バランス的には非常に微妙。
さて、無事にUP出来るか…。

↑ どうやら無事、UP出来たようだ。
この機能、なかなか使えるかも知れん。
ところで、著作権とかはどうなってるんだろか…。
by masa6-COMPASS | 2010-12-28 23:58 | 音楽 | Comments(0)
近所のディスカウントストアで発見した、某ハツラツ飲料…、
e0152357_23141574.jpg

の類似品。その名も…、
e0152357_2383284.jpg

ビタウマCドリンク!
数あるバッタモンの中でも、こいつを見るのは初めてだ。
普通だったら「ウマイ・ビタミンC」で「ウマビタC」と行きたいところだが、敢えて「ビタミンC・ウマイ」と日本語をひっくり返してるあたり、ネーミングセンスがタダものでは無い。

そもそも、某ハツラツ飲料の類似商品と言えば、
e0152357_23161011.jpg

コイツがけっこう有名だが、他にも探せばいろんなモノが存在してるコトに気付く。
まずはコチラ。
オリゴ糖の入った…、
e0152357_2317820.jpg

オリゴミンC。
これまた、かなりキワドいネーミングだと思う…。
よくこれで、会社のお偉いさん達がOKを出したもんだ。

続いてコチラ。
みんみん皆んなの…、
e0152357_23211947.jpg

ミンナミンC。
オロナミン、オリゴミン、ミンナミン…。
言ってるうちに、どれが本物か一瞬分からなくなったりする…。

続いてはコチラ。
ビタミン+レモンで…、
e0152357_2327164.jpg

ビタレモンC。
これはある意味、正当派バッタもん。
出来れば「レモン+ビタミン」で「レモビタC」にして、「デカビタC」のバッタもん!?みたいな、なんだかややこしい状況を作り出して欲しかった。

他にも、ビタアミンC、ブレーブスC、ビンビタC、ビタっとC…、などなど、「なんとかC」的類似ドリンクは意外と数が多い。

元々、「オロナインH軟膏」に続くヒット商品へと成長してほしい…という願いが込められた、「オロナミンC」というネーミング。
e0152357_23554569.jpg

ま、類似商品が出るということは、それだけ「ブランド力」があるということの裏返し。
是非これからも変わらずに、他の追随を許さない「元祖元気ハツラツ飲料」として、頑張ってもらいたいもんである。
by masa6-COMPASS | 2010-12-27 23:59 | 雑記 | Comments(0)
12月も後半に入ってくると、あちこちでこんな言葉のやり取りが見られるようになってくる。
「良いお年を…」
次に会うのが年明けの方に向かって発する、年末特有の挨拶。
仕事中だろうがなんだろうが、この言葉を聞くとなぜか一瞬ホワっとし、「あぁ今年も終わりなんだなぁ…」なんて具合に、ゆく年に少々感傷的になりつつも、来る年への期待感を込めつつ、無事一年を過ごせたコト、頑張れた自分に対してちょびっとだけ褒めてあげたりとか…。
この言葉を聞いたり発したり掛けられたりすると、そうしたいろんな思いが複雑に交錯するが故に、一瞬ホワっとするんだろう。これは、古代から日本にあった「言霊」の名残でもあり、日本人のDNAの中に脈々と受け継がれている部分…なのかも知れない。

今年も残りあと5日。
たった5日だけど、逆に言えばまだあと5日もあるワケで、この間を無事に過ごせなければ、新年を迎えることは出来ないワケで…。
と言う事は、「良いお年を…」の中には、「大晦日までの数日間、いろいろお忙しいでしょうが、その期間をどうぞ無事に過ごし、新年をお迎えください」…的な意味も、実はあるのかも知れん。

そんなワケで皆さん、どうぞ良いお年をお迎えください。

来年はウクレレでも始めようかなぁ…。
e0152357_0234132.jpg

by masa6-COMPASS | 2010-12-26 23:59 | 雑記 | Comments(0)
以前から気になっていた、尾道の「宇宙一おいしいラーメン屋」さん。
ちなみにここ、正式名称は「フレンド」っていうらしい。
小雪のパラつく激寒の午後、遂にそのラーメンを食す機会を得た。
e0152357_1131941.jpg

店内に入ると、ラーメン屋というよりは「昭和のうらぶれたスナック」といった感じ。
e0152357_1183363.jpg

照度も低く、なんだか全体的に薄暗く、ちょっと異質な空間って印象。
この辺りが「宇宙」を表現しているのだろうか…。
(ちがうだろ…)
中華そば(並)は400円。
このコストパフォーマンスは素晴らしい。
いつもはベーシックなメニューで行くのだが、今回はすきっ腹ということもあり、贅沢に「チャーシュー麺」をオーダー。
待つこと7分。
遂に「宇宙一おいしいラーメン」とご対面。
e0152357_1214113.jpg

平打ちの麺に、尾道ラーメンとしてはやや薄めに感じるスープの色。
e0152357_1233057.jpg

お味の方は…、




いたって普通…!




可も無く不可も無く。
無難にそつなくまとまった、普通のラーメンです、これ。
ま、ネタ的には面白いですけど…ね。
by masa6-COMPASS | 2010-12-25 23:41 | 雑記 | Comments(0)
忘れていたワケではないが、1月9日(日)は恒例の成人式である…。
気付いている人は気付いてると思うが、前日8日(土)の合奏のみで、ほとんどぶっつけ本番…っていう状況だったりする。
と言うわけで、さすがにヤバい…と思いつつ、スコアをまじまじと眺めてみる。
(ちなみに、見るの初めて…爆)
e0152357_0123998.jpg

ま、いつもの5曲はいいとして、問題は記念演奏の4曲だ。
最近はM8サイトの音源が充実しており、「虹」以外の曲はどこぞやの楽団の音源があったので、おおよそイメージは出来た。
問題は「虹」である。
原曲を聴くと、ギターのピッキングの間にボソボソっと旋律が入り…をAメロで何度か繰り返し、その後発展したBメロがサビの役割を担っているような、そんな構成。
特に前半は、ボーカルのタイミングと合わせてエフェクターを切っているという特殊効果でレコーディングされており、それがこの曲の一つのアイデンティティとなっている。
そんな曲を吹奏楽にアレンジすると、えてして「トホホ…」な感じとなりガッカリしたりするのだが、さて今回は一体、どのような演奏となるのでしょうか…!

8日(土)の練習終了後、執行部会議やりますので(今、思い付いた)、宜しくお願いします。
by masa6-COMPASS | 2010-12-24 23:42 | 音楽 | Comments(0)
本屋で見つけたツーリング雑誌。
その名も「MOTOツーリング」。
ジ〇ツーと並んで置いてあったので、てっきり「ツーリ〇グGo!Go!」の復活版か?と思いきや、どうやら出版社も異なっているようであり、新たなA5版ツーリング雑誌が台頭してきた!っていうことなのかも知れん。
ま、その辺の事情はよく分かりませんが…。

創刊から2号目にあたるこの雑誌、今月の特集記事を見てみると、なんと「鞆の浦」!
鞆の浦と言えば、つい1ヵ月ほど前にKSRで行ってきたばかりである
e0152357_22492184.jpg

そんなワケなので、思わず購入…。
e0152357_23401380.jpg

どれどれ…。
表紙をめくっていくと、いきなり…。
e0152357_23445318.jpg

2つ目の信号がネタに…。
まさにワタシがネタにした、あの信号機…。
e0152357_23453565.jpg

ポニョ!
e0152357_23455794.jpg

ポニョ!!
e0152357_23461555.jpg

路地!
e0152357_23463218.jpg

路地!!
e0152357_23465412.jpg

触れ合いネタ!(なんじゃそりゃ)
e0152357_23484510.jpg

触れ合いネタ!!(…というより、商売の邪魔してるだけ?)
e0152357_23495826.jpg

e0152357_23501262.jpg

ラーメンつたふじネタ…。
e0152357_23564856.jpg

数あるラーメン店の中からカブるとは…。
e0152357_23573272.jpg

ま、狭い街だし、行くところは大体決まっているとは言え…、
e0152357_23585910.jpg

いろんな場所がほんとによくカブる…。
e0152357_00290.jpg

唯一、カブらなかったネタと言えば…、
e0152357_023172.jpg

これだけ…??
(そんなコトはない…!)