<   2012年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

久々に夜の倉敷を散歩…。
a0222229_0252634.jpg

まだ明るいようにも見えるが、実はこの時点で時刻は既に19時30分。
昼が長く夜が短い、暑くもなく寒くもない、こんな季節の夜の散歩には、疲れた心を癒してくれる不思議な力があったりする。
a0222229_032980.jpg

ほのかな灯りは、蔵屋敷のなまこ壁や白壁を照らすだけではなく…、
a0222229_0372680.jpg

この地に息づく生活や、人々の心をも灯し続けている…ような気がする。
a0222229_042079.jpg

明日からまた、がんばろう…。
by masa6-COMPASS | 2012-05-27 23:59 | 雑記 | Comments(0)
…と言うわけで、本番当日。
a0222229_238557.jpg

市の音楽祭イベントということもあって、普段なかなか接点を持ちにくい市内の中学校・高校も参加するため、いろんな意味で、自分達の存在をアピールする、絶好の場でもあったりする。
a0222229_127125.jpg

そんなワケなので、毎年なにかしらの「ウチらしい仕掛け」をして本番に臨んだりしてたのだが、今回は練習時間が少なかったこともあり、ウチとしては非常におとなしいというか、いたって「普通」な感じのステージとなった。ま、それはそれでとても大事なコトではあるんだけど。

そんなワケで、無事本番が終了。
軽~く中華で打ち上がり…。
a0222229_271871.jpg


今回は月曜日にも休みを取っていたため、夕方以降ものんびりまったり…。
なんとなく、ライコランドに立ち寄ってみた。
a0222229_2103968.jpg

ライコランドの入っている建物の二階に、「ラジコン天国」なる施設があるのを発見。
a0222229_2124374.jpg

今まで何度も来てるのに、こんな施設があるなんて初めて知った。
a0222229_213934.jpg

妙にリアルなドリフトラジコン。
a0222229_2191887.jpg

動きがほんと、実車そっくり。よく出来てんなぁ…。
a0222229_2202211.jpg

そんな動画がコチラ


また一つ、新たな世界を知った気がする…。
by masa6-COMPASS | 2012-05-20 23:59 | 音楽 | Comments(2)
日曜日に控えた楽団本番のため、一路千葉へ…。
今回は、いつもの新幹線ではなく、金曜日の深夜に岡山を出る寝台特急を使って帰ってみることにした。

岡山駅22:33発、東京行きサンライズ出雲・瀬戸号へと乗車。
a0222229_23283740.jpg

サンライズ出雲号とサンライズ瀬戸号は、ここ岡山駅でそれぞれの編成が併結され、一編成の特急となって東京へ向かう。
逆に、東京から来る場合は、2編成が併結された状態で岡山駅に到着後、切り離しを行い、それぞれの行き先(サンライズ瀬戸⇒高松、サンライズ出雲⇒出雲)へと向かうことになるワケだ。

そんなワケなので、東京へと向かう岡山駅では、2編成の併結作業の模様をまじかに見ることが出来、鉄ちゃんのみならず、たくさんの乗客達にとっても、ちょっとした見学タイム&見学スポットになってたりするようだ。

こちら、既に到着済みのサンライズ出雲号。
併結作業の準備が着々と進んでいる様子。
a0222229_23295763.jpg

…とそこへ、、四国よりサンライズ瀬戸号が到着。
a0222229_4215884.jpg

コチラもさっそく、併結作業の準備へと入る。
まず、前面部がパカっと開き…、
a0222229_2332663.jpg

貫通。
a0222229_23322421.jpg

車掌だか運転士だか分からんスタッフが、運転士と無線でやり取りをしながら、併結作業の陣頭指揮を取る…。
そんな動画がコチラ

やわやわ やわやわ

で、併結完了。
たったこれだけの作業にも関わらず、実際に立ち会うと、妙に大きなある種の「儀式」に立ち会ったかのような気になって来るから不思議。
ちなみに、右がサンライズ出雲、左がサンライズ瀬戸。ま、こうなっては名称はあんまり関係ないけど…。
a0222229_23371735.jpg

そんなワケで、さっそく車内へ。
オール2階建てということで、車内はこんな感じになっている。
a0222229_23382020.jpg

住宅メーカーと共同で造ったという内装は、木のぬくもりが感じられる、落ち着いた趣のあるデザインで、なかなかの質感。
編成中もっとも多い、B個室寝台。今夜はここで一晩を過ごす。
ちなみに、こちらは2階席。
a0222229_23404521.jpg

岡山駅を発車後、すぐに車内探検の旅へ。
そんな動画がコチラ。


展望デッキ。
a0222229_23392860.jpg

思わず黄昏てみるが、真っ暗で何も見えず…。
a0222229_23445162.jpg

ひとしきり車内探検を終え、My個室で楽団本番の予習を…。
…とは言え、初めての寝台列車に大興奮な為、なんだかちっとも頭に入らず…。
a0222229_23465677.jpg

岡山駅を出発してから約1時間後の23時30分、最初の停車駅である姫路駅に到着。人影まばらな深夜のホームほど、寂しいものはない…。
a0222229_23485768.jpg

午前0時13分、神戸三宮駅付近。
駅周辺の喧噪も、この場所から眺めるとまったくの別世界。
a0222229_2351094.jpg

午前0時30分、大阪駅到着。
a0222229_23573690.jpg

そんな大阪駅からの動画がコチラ。

その後、ベッドで横になっているうちに、軽くウトウト…。
気付いたら午前3時20分、豊橋駅に停車していた。
さすがにもう、ホームには誰もいない。
a0222229_23585445.jpg

その後も引き続きベッドで就寝…。
電車の中で横になって寝る…っていう感覚はある種独特。
ただ、神経質な人では、なかなか熟睡することは難しいかも知れん…。

そんなワケで、ふと目が覚めると、時刻は午前4時56分。
まさに今、日の出…!ということで、急いで展望デッキへ!
静岡県由比ヶ浜付近で夜明けを迎えた。
a0222229_01539.jpg

ほどなくして、左手には富士山も見えて来た。
a0222229_02538.jpg

この瞬間、なんとも言えない旅情感を感じるというか…。
どう表現したらいいか分からんけども、この時に感じた感動こそ、ある意味寝台列車の醍醐味なのかも知れん…。

そんなワケで、その後はもうなんだか完全に頭が冴えてしまって眠れず。
午前5時46分、熱海付近を通過。
a0222229_04679.jpg

午前6時40分、横浜を過ぎたあたりで、見慣れたE217系に遭遇。
なんだか急に現実的な風景…。
a0222229_043734.jpg

そして、出発から8時間30分、午前7時08分に終点東京駅に到着。
a0222229_4372137.jpg

新幹線だと3時間30分で到着するところを、その倍以上の時間をかけての到着。
時間もかかり、お金もちょっとだけ高い寝台列車だけど、利便性として見ると非常に高いのは事実。
それに、あの独特の旅情感は新幹線では絶対に味わうことは出来ない。
a0222229_4432023.jpg

また一つ、新たな世界を知った気がした…。

その後、寝台特急で得た「時間」を使って、朝一でレンタルバイクをGet!
a0222229_448884.jpg

一日を有意義に過ごすことが出来た。
ま、ちょっと、眠いけど…。
by masa6-COMPASS | 2012-05-20 23:58 | 雑記 | Comments(2)
没個性に陥りやすい現代社会において、「自分」というものを常に見失わず、オリジナリティとアイデンティティを発信し続け、こだわりや思想や考え方を主張・表現していくことは、「自分の存在」を世に訴えかけ、人生を意味のあるものにしていく…という価値観において非常に重要かつ大事なことである反面、それをどこまでのレベルで実現し続けて行くか、そこの見極めがある意味、その人への「評価」の対象として判断に悩むポイントである。やり過ぎて「変人」を露呈するか、やらな過ぎて忘れ去られるか…。

そんなワケで先日、高速道路のSAにて、非常に自己主張の強い、オリジナリティに溢れたオートバイに出会った。



これだ…。






a0222229_3394511.jpg





すげ~自己主張。

これにはライダーのみならず、一般の方々もクリビツテンギョウ…。
a0222229_3415112.jpg

まるでSF映画から飛び出してきたかのようなぶっ飛んだスタイル。
なにがどうなってるんだか、すぐには理解できない各部の造り。
a0222229_3445483.jpg

ガソリンボトルと一緒に装着された消火器。
発火の危険があるってことだろか…。
a0222229_3515713.jpg

フロントフェンダーには、オシャレなオブジェが鎮座。
ちなみに、ウィンカーランプも同じデザイン。
a0222229_3534018.jpg

日常の使い勝手だとか利便性だとか、はたまた近所の目だとか世間体だとか、更に言うと日本の車検制度だとか安全性だとか…、そんなことを完全に超越した領域で、物凄く強い「自己主張」と「自己表現」というオーラを放つこのオートバイ。

「オートバイ」という媒体を使って表現された、オーナーの生き様・考え方・主張がひしひしと伝わって…、
a0222229_3503230.jpg

※オーナーのイメージ

…来るか?
a0222229_359594.jpg


ぶっ飛び過ぎて、ワタシにはちょっと理解できんかった…。

でも、オリジナリテイとなにかしらの主張に溢れた、世界に一つだけの素晴らしいオートバイであることは確かだ。
電車で行く結婚式。
しかも、目的地は千葉から電車で3時間も掛かる、栃木県宇都宮市。
意外と手荷物が多いんだけど、こういう場合ってみんな、どうやって持って行くんだろか…。
男性用セカンドバック…?
なんか、最近あんまし見ないな、そういうの。
ビジネスバック…?
礼服にビジネスバックってのも、なんだか変な感じがしないでもない…。
紙袋…?
それもなんだかちょっとみすぼらしいような…。

よし…。
男らしく、手ぶらで行くか。
(それがなぜ男らしいのかは、本人もよく分かっていない)

持って行く荷物は最大マックスでこんだけ。
a0222229_2237634.jpg

カメラ、フラッシュ、携帯、携帯充電池、御祝儀、音楽プレーヤー…。
手ぶらで持っていくには、けっこうな荷物の量だ。

なにか、削れるものはないか…。
とりあえず。
カメラを妥協してみるか。
a0222229_22364631.jpg

これでも多い…。
いっそ、これでどうだ。
a0222229_22431238.jpg

おぉ。
なんだか急に男らしくなってきた。
…けど。
せっかくの結婚式、写真は高画質で残したいし、音楽もやっぱ聴きながら行きたい…。

…というわけで結局、このパターンでの「手ぶら」で行くことに決定。
a0222229_22471422.jpg

この時初めて気付いたけど、男性用の礼服っていろんなところにポケットがあって、これだけのものがカメラ以外はすべて、礼服の中に収納が可能だった。
これはまったくもって新しい発見。
恐るべし、礼服の収納力。

そんなワケで、カメラだけ持って電車に乗り込み…、
(それもなんだか変な格好ではある…)
秋葉原…、
a0222229_22524714.jpg

上野…、
a0222229_22532470.jpg

古河を経由して…、
a0222229_2254265.jpg

無事、宇都宮に到着!
a0222229_22544661.jpg

3時間10分の移動に、なんだか既にクタクタ気味…。
a0222229_22554146.jpg

そう言えば、約10年前にほんの3カ月間ほど、宇都宮に住んでたことあったなぁ…。これ書いてる今、急に思い出した…。

今回の結婚式は、新婦側からのお呼ばれ。
なんだかんだでもう、14年来の付き合いだ。
恋愛相談やら就職の相談やら、いろんな人生の相談事に付き合わされ続けてきた14年間だったが、無事この日を迎えることが出来て、ちょっとホッとしてたりする…。
a0222229_657460.jpg

たくさんの人達の祝福を受け、
a0222229_236962.jpg

たくさんの人達と写真に収まり、
a0222229_2362817.jpg

これ以上ないだろう!的に、みんなに褒められ、
a0222229_2372244.jpg

すべてにおいて「主役」的な一日が過ぎていく…。
a0222229_23111081.jpg

月並みだけど、末永くお幸せに…。
a0222229_2334759.jpg


そんなワケで、帰り道はサクっと新幹線で…。
a0222229_659283.jpg

帰り道、あちこちで引き出物持った礼服のおっちゃんを見掛けた。
礼服に一番合う荷物はやっぱり、引き出物が入った紙袋かも知れん…。
by masa6-COMPASS | 2012-05-05 23:59 | 雑記 | Comments(0)
本日は、GW期間中唯一まったく予定のない一日。
さて、なにするか…。

とりあえず、市内をぷらぷら。
a0222229_7271969.jpg

やはり!というかなんというか、千葉公園ではなにかのイベントが開かれていた。
さっそく、立ち寄ってみる。
a0222229_7274888.jpg

GW期間を通していろんなイベントが開かれているようで、この時間は「よさこい鳴子踊り」の真っ最中。
a0222229_7173875.jpg

元気ハツラツ!
a0222229_719340.jpg

そう言えば、「ハツラツ」って普段あんまり使わないなぁ…。
a0222229_7331323.jpg

ほんとはどういう意味なんだろか…。
a0222229_7333885.jpg

ちょっと調べてみるか…。
a0222229_7344751.jpg

はつらつ…。
a0222229_7354073.jpg

漢字で書くと「溌剌」。
a0222229_736205.jpg

これ、漢字で書いたらまったくもって、意味分からん。
a0222229_7373086.jpg

って言うか、ふつう読めない…。
a0222229_7424910.jpg

って言うかこの人、兵藤ゆきに似てる…。
a0222229_7432357.jpg

ま、それは置いといて…。
a0222229_7543515.jpg

「溌剌(はつらつ)」とは、活発・快活・颯爽・堂々・きびきび・生き生き・伸び伸び…。
そんな意味らしい。
a0222229_7481133.jpg

His tennis game was bubbling bursting with energy.
a0222229_7515369.jpg

【意味】彼のテニスの試合ぶりは溌剌(はつらつ)としていた。
a0222229_7573742.jpg

なんで「よさこい」見ながらテニスの例文なのか、まったくもって意味分からんが、
a0222229_7595771.jpg

溌剌としたその姿を見るにつけ、なんだか「元気」をもらったような気がするのは確かだ。
a0222229_824882.jpg

相場君の実家の中華料理屋で中華食べるのもいいけど、
a0222229_842516.jpg

幕張メッセでプラレール博に興じるのもいいけど、
a0222229_85598.jpg

「表現すること」すなわち「生きること」。



時には、なにかの「表現者」になってみるのも、いいんじゃないだろか…。
by masa6-COMPASS | 2012-05-04 23:59 | 雑記 | Comments(0)
GWもいよいよ後半戦。
去年は岡山でまったりとしたGWを過ごしたが、今年は諸々の事情・用事の為に、千葉に戻ることになった。

6時23分発のぞみ、
a0222229_7364787.jpg

いつもに比べ、
a0222229_7381133.jpg

乗客の数が確実に、
a0222229_7383232.jpg

多い…。
上り新幹線はガラガラと思いきや、そうでもない様子。
a0222229_739384.jpg

岡山はこれから晴れの日が続く!っていうのに、関東はこれから雨が続くらしい…。
そんなワケで、雨雲と一緒に関東へ移動…。

昼間は千葉でまったりと過ごしつつ、夜は友人達と久々の飲み会。
a0222229_743221.jpg

食べまくり…
a0222229_7445847.jpg

食べまくり…
a0222229_7451640.jpg

食べまくり…で、
a0222229_7453930.jpg

気付けば6時間飲みっ放し…。
a0222229_7462821.jpg

結局、千葉へは終電で帰宅することに…。
a0222229_7465469.jpg

微妙に酔っ払いすぎて、駅名看板を入れて撮ったつもりが、写っていたのは非常停止ボタンだった…。意味分からん…。
a0222229_7485620.jpg

by masa6-COMPASS | 2012-05-03 23:59 | 雑記 | Comments(0)