<   2014年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

本日の本番ステージは、市内の音楽サークルが一同に介した、町の小さな演奏会。
今回は何気に準備期間も少なく、参加できる人数も少ない中での本番だったけど、終わってみれば大成功だったかなと。
a0222229_011972.jpg

定期演奏会ならともかく、まさか市内7団体が参加する演奏会で、自分達だけにアンコールが掛かるとは予想もしなかった。客層に合わせた選曲の要因が大きいのかも知れないけど、それにしてもこれは驚きだ。

今日のこの気持ちを忘れちゃいけない。
一人一人の力は小さいかも知れないけど、それがたくさん集まって一つの音楽となった時に、奇跡が起こる。
終わった後、何人もの観客がステージに来てくれたこと。
「元気をもらいました」とか、「毎年、○○さんのステージは楽しみにしている」とか…。

音楽を介して、人に元気とか勇気を与えることが出来るってのは、素晴らしいことだ。
お客さんのあの笑顔と、今日感じ得た感動を忘れずに、これからも進んでいけたらと思う。


…と、たまにはマジメっぽいコトを書いてみたりする。

それにしても、この3連休は内容が濃かった…(- -;
by masa6-COMPASS | 2014-03-23 23:59 | 音楽 | Comments(0)
絶好のツーリング日和を予感させる、すばらしい日の出。
こうして自分の好きなコトをし、素晴らしい時間を堪能できることに、心から感謝する今日この頃。
a0222229_7265443.jpg

早朝6時。
まだ眠りの中にいるドーナツさんをほったらかし(笑)、CBRにて一人、朝の散歩へ。
a0222229_7301745.jpg

今日一日がいい日でありますように…。
a0222229_7303918.jpg

早朝のパールロードへ。
a0222229_7312010.jpg

ほぼ貸切状態。
素晴らしく美味しいコーナーが連続。
2006年まで有料道路だったというだけあって、風景も走り応えも十分。
a0222229_732413.jpg

気持ちよすぎる…!
a0222229_7344849.jpg

昨日とはうって変わって、やさしい表情を見せる海。
a0222229_7341738.jpg

泊まった旅館は下の赤丸部分の中。
朝の散歩とは言え、けっこう走ってきたもんだ。
a0222229_7354673.jpg

開園前の伊勢志摩スペイン村。
遊園地って、見てるだけでなんかワクワクして来るんだよなぁ。
a0222229_7362014.jpg

そんなワケで、まさに「朝飯前」の早朝散歩が終了し、無事帰宅。
結局、1時間ちょっとで60km近く走った…。

旅館の朝食ってワンパターンなんだけど、このワンパターンがいいのだ。
例えるならワンパターンの王道、水戸黄門の世界。
あの安心感がたまらん。
a0222229_7403868.jpg


なんやかんやで、
a0222229_7405489.jpg


鳥羽港へ。
二日間、オツカレさまでした。
また次回、「中間ベルト」にて企画をぶち上げましょう。
Ninja250もこれで、見納めですね~。
a0222229_7413494.jpg


フェリーにて再び三河湾を渡り、
a0222229_7421448.jpg

磐田インターから東名高速へ。
a0222229_7424184.jpg

海老名SA。
a0222229_744177.jpg

道で会うとピースしたりするのに、こういうトコで会うとなんだか妙によそよそしいというか…。
複雑なライダー心理が行き交うSAの駐輪場。
そんなこんなで、16時30分に無事帰宅。
結局6時間くらい掛かった…(- -;

その後、約1時間ほどのインターバルを経て、楽団の練習へ…。
さすがにバテた…。
a0222229_7532959.jpg

そして、明日は本番…。
遂に実現。
結局、一年経っちゃいましたね…(-_-;)

千葉発午前4時。
東名に繋がる首都高3号線が、まさかの通行止…。
しかも、朝から雨がパラパラと…。
先行きに不安を感じつつも、順調に走り続け、
a0222229_761770.jpg

無事、フェリーに乗船。
a0222229_21175623.jpg

そんなこんなで、約一年振りに再会♪
a0222229_763980.jpg

お互いにお互いのブログを見てたり、近況をなんとなく分かっているので、なんか1年振りって感じがあまり、しませんね~。

伊勢志摩スカイラインを快走~!
a0222229_775752.jpg

リアス式海岸を眼下に見下ろしながら走るこの快適ロード、サイコーです。
a0222229_783334.jpg


伊勢神宮~
a0222229_785564.jpg

お払い筋
a0222229_791153.jpg


伊勢志摩、関東からだとなんとなく縁遠い感じだけど、来てみてびっくり。
見所満載、走りごたえ十分!!

美味いものも食べて。
泊まりがけのツーリングって、これがまた楽しいんだよなぁ。

明日の午前中には関東に向けて出発予定。

詳細はそのうち、旅日記にて…。
山手線内回りの駅ホーム上にある、ラ王袋麺屋。
こんなのあったなんて、知らんかった…。
a0222229_2311983.jpg

この建屋自体は前からあったなぁそう言えば…。
a0222229_2322083.jpg

ちなみに、1食250円。
今度食べてみよ。
a0222229_2331392.jpg


そんなこんなで、今日こそは早く帰ろうと思ったのに、結局いつもと同じ時間…。
さすがに今日は体力温存のために、21時発ホームライナーにて帰宅。
ん~贅沢。
a0222229_2355372.jpg

温存した体力を、こんなブログで使ってるってのはある意味、本末転倒みたいな…。

さて、一応準備も出来たし、風呂入って寝るか。
a0222229_236558.jpg


本日のおまけ
「読んだパンダのストラップ」

by masa6-COMPASS | 2014-03-20 23:08 | 雑記 | Comments(0)
めっきり春らしくなってきた今日この頃・・・。
a0222229_638794.jpg


これはいよいよ…、
a0222229_111566.jpg


実現か…!?
a0222229_11291.jpg

そう言えば先日、CBR929RRのオイル交換で訪れたホンダドリーム千葉中央で、待っている間にVFR1200Fに試乗させて戴いた。
a0222229_442626.jpg

ワタシの中でいまいち、コイツの方向性というか、どこを目指してるのか、なんだかよく分からない類のオートバイであるVFR1200F。
a0222229_4435618.jpg

「スポーツツアラー」っていうカテゴリーで考えると、コイツのライバルはYAMAHAではFJRとか、SUZUKIではBanditとか、Kawasakiでは…。ん…?Kawasakiではなにになるんだ? Ninja1000かそれともZZRか…??

ま、そういったオートバイ達と比べて明らかに異なった雰囲気を醸し出している。
なんというか、「中世の騎士」みたいで、どこか日本離れした感じのデザインだし、大きく張り出したタンク形状とその素材から、イマイチ使いづらそうな雰囲気だし、なんとなく「スポーツツアラー」って感じじゃないんだよな。

突如出てきた、日本離れしたデザインの、よく分からないデカいバイク。

がしかし、コイツには大きな飛び道具が一つある。
それは、「DCT」というホンダ独創のビックリドッキリメカ。
ホンダとしても初めての機構、「DCT」を積んだというコトが、コイツの社会的存在意義だったのかも知れない。

そう言えば、ホンダは以前からこういう「ラクなバイク」の方向性を模索していたような気がしないでもない。
たとえばコイツ。
a0222229_553310.jpg

多くの人達に受け入れられるかどうかは「?」だったとしても、そういうコンセプトのオートバイを作り、世のライダー達に「違った価値観」を提案する。
HONDAのこういうトコって、すげ~な~って思う。

ものの本によると、一回のツーリングでカシュッ(クラッチ)とスコッ(ギヤ)をライダーは一万回ほど繰り返してるとのこと。このカシュッスコッから開放されるだけでも、体への負担はかなり少なくなる。
ツーリングにも集中できるってもんだ。

で、話を元に戻すと、このVFR1200F。
乗ってみた感想は、

「決して面白くはないけど、これ、アリかも」

V型らしく、下からのトルクはけっこう太いし、なんていうか扱いやすい。
こんなマイルドなんだ、このエンジンって。
排気音は「バーバーバーバー」って、大型扇風機みたいで頼りないけど…。


この「音」はちょっと、好みが分かれるトコじゃないだろか。

乗ってみてまずビックリしたのは、デカイ図体からは想像もできない足付きの良さ。
CBR929RRなんかよりも、ずっといい。
ポジションも超ラク。
なんていうか、シックリくる。

乗った感じもまさに「上質」。
高級車にでも乗っているかのようだ。
クルマで言うと、よく分からんけどクラウンとかフーガとか…?
(国産車しか出てこないのが悲しい)

CBRの、ある種ゴツゴツとしたやんちゃな感じとはまったく対極にあると言っていいかも知れん。
なんか、長く走っていたくなるオートバイだ、これ。

なるほど。
コイツにDCTを付けたら、きっとこれまでにない「価値観」を持ったオートバイになるはずだ。
だからこそ、デザインもこんな風にちょっと「方向性の異なる」ものにしたのかも知れない。

VFR1200F・・・。
乗って初めて分かった。
重いしでかいけど、コイツの存在意義に価値観を見出せる人にはベストな選択かも知れない。
(得てして、選択というのはそういうものかも知れないけど)

ただ、DCTの開発費が相当乗っかってるのか、高いんだよなこのバイク・・・。
業務連絡です。

AM9:30 (千葉から約370km)
a0222229_23948.jpg

三河湾横断。
a0222229_232956.jpg

AM10:40 集合
a0222229_284370.jpg

AM11:15 伊勢志摩スカイライン
a0222229_245396.jpg

そんな感じで、伊勢志摩スカイライン
a0222229_273429.jpg

PM12:00 伊勢神宮
a0222229_253765.jpg

そんな感じで、伊勢神宮
a0222229_275068.jpg

そっち方面へ。
a0222229_29362.jpg

こんな感じで、
a0222229_2103169.jpg

こんな場所を、
a0222229_2104770.jpg

快適走行。
a0222229_211498.jpg

テキトーに寄り道、
a0222229_2114941.jpg

景色サイコー。
a0222229_2122077.jpg

なかなかな感じで、
a0222229_2123733.jpg

ドカン!と直線道路。
a0222229_2132372.jpg

しつこく直線道路。
a0222229_2133784.jpg

まだまだ直線道路。
a0222229_213554.jpg

そんなこんなで、
a0222229_2144376.jpg

こんな細いトコを抜けて、
a0222229_215984.jpg

宿へ。
a0222229_2152419.jpg

こんな感じで、
a0222229_2153757.jpg

こんなのを。
a0222229_21551100.jpg

そんなのを。
a0222229_216211.jpg

なんやかんやで、
a0222229_2162397.jpg

そんなこんなで、
a0222229_2163912.jpg

竜宮城に接近遭遇。船の上には、
a0222229_21768.jpg

玉手箱を開けた瞬間の浦島くんが。
a0222229_2172611.jpg

驚愕の表情。
a0222229_2173953.jpg

そんな形で、
a0222229_218699.jpg

なんだ?これ的な。
a0222229_2183443.jpg

「日本一 きれいなトイレのお店」?(- -;

開催日、迫る…。
自分の名前を冠したBigBandをお持ちという、ウチの楽団員としては稀有な存在な団員さんよりお誘いを受け、ライブ本番当日のリハーサルにお邪魔させて戴いた。
a0222229_624317.jpg

お~、やってますね~。
a0222229_632219.jpg

皆さんお一人お一人がほんとに楽しそうで、かつ音楽を愛してるってのがビンビンに伝えわってくる。
こんなスタイルで、もう50年近くやられてるっていうんだから素晴らしい。
ワタシもまだまだだなぁ。

その後、ワタシの分まで用意してくださっていた昼食の弁当を皆さんと一緒に楽屋で戴いた。
元プロだという方が4名もいらっしゃったのには、ちょっとビックリ。
音楽やバンド運営に関わるいろんな深い話も聞けたりして、すごい有意義な時間を過ごすことが出来た。

周りの人達に「火」を付けていくバンドリーダー。
人間を四つのタイプに区分するとすれば、確実に彼は「点火型」の人間だ。
・自燃型⇒自分ひとりで燃えるタイプ。悪くはないんだけど。
・他燃型⇒他人任せなタイプ。しょうがない、やるか…みたいな。
・消火型⇒これサイアク。いろんなコトを消そうとする。会社の古株とかダメなリーダーに多い。
・点火型⇒他人の心に「火」を付けていくタイプ。ワタシはコレになりたい。


そんなワケで、いよいよ本番。
a0222229_614426.jpg

トップバッターとして、華々しく登場。
a0222229_6145561.jpg

かっこえ~なぁ。
a0222229_6152095.jpg

見た目の、表面的なかっこよさとかじゃなく、その生き方とか哲学がかっこいい。
a0222229_616197.jpg

自分があと何年生きられるか分からないけど、最期を迎えたその瞬間に「いい人生だった」と思えるような毎日を過ごしたいもんだ。
ありがとうございました。
a0222229_6174870.jpg


OJISAN`S LIVE IN SHISUI 2014 僕たちの青春

by masa6-COMPASS | 2014-03-15 23:59 | 雑記 | Comments(0)
日付的には3月14日(土)23:59ってなってるけど、何気にコレ書いてるのは3月15日(土)8:50。

花の金曜日。(そう言えば、最近あんまりそう言わないなぁ…)
会社近くの小さな小料理屋さんで、某企業の若き専務と共に1対1で熱く語り合う…。
a0222229_8504819.jpg

ほんのちょっとの刺身なのに、ホンモノの山葵が出てきた。
a0222229_8523496.jpg

こういうところにコダワリを持ってお金を掛けるっていうの、実は大賛成。
久々にホンモノを食べた。
a0222229_8534145.jpg

そんなワケで、19時45分から始めた「熱く語ろうぜ会」は、なんやかんやで気付けば深夜1時40分。
とっくに終電は終わってる状況。ま、途中で気付いてはいたけど。
a0222229_8564652.jpg

本日の会は業務の一環…というコトにして戴いて、東京都心からタクって帰ることに決定。
さすが取締役。やることが違うぜ。
「千葉まで」って言ったら、運転手さん超喜んでた。
a0222229_8594313.jpg

なんやかんやとお話。
・このクルマは本日、めでたく55万kmを刻んだとか。今現在、550,137km。
・プリウスのタクシーは、ガソリン+LPガス+電気の3つで走ってるとか。
・これまでに最もドラマチックだった出来事
⇒深夜、新宿から東金まで30代とおぼしき女性のお客さん1人を乗せて走行。
目的地に着くや、家から3歳くらいの子供を抱きかかえて再び乗車。
その直後に、義理の父母と思しき二人が出てきてタクシーを囲み、出発を阻止。
「運転手さん、いいから出して!」と叫ぶ女性客。
タクシーの前後を挟むようにして立ちはだかる義理の父母。
結局、なんとか隙間をかいくぐる様にして脱出に成功。
深い深い事情があったであろう、まるでドラマのような出来事だったとのこと。
お客さんの数だけ、いろんな人生ドラマがあるんだなぁ…。
a0222229_904245.jpg

そんなこんなで、深夜2時30分に帰宅。
タクシー料金、高速代込みでなんと20,900円也!
a0222229_921551.jpg

それだけの経費を掛ける価値が、あの「語ろうぜ会」にあったかどうかは分からんけど、いやそれにしてもちょっとビックリ。
帰宅後、戴いてきた山葵を使って、
a0222229_944479.jpg

超シンプル、山葵丼を。
a0222229_951128.jpg

飲んだ後の〆の一品。まじうめ~。
a0222229_953699.jpg


追伸
奇跡の復活…(T T
a0222229_972986.jpg

これからも、よろしく相棒。(笑
by masa6-COMPASS | 2014-03-14 23:59 | 雑記 | Comments(2)
まさに「バケツをひっくり返したような雨」が、家路を急ぐ人達を襲った。
a0222229_3404560.jpg

凶暴な大雨に、ヤックスドラッグで買った390円の折りたたみ傘では太刀打ち出来ず、駅へと向かう短い距離を歩いただけで、頭・上半身以外はほとんどずぶ濡れ状態。
ちょっとあり得ないほどの濡れっぷりだった。

…と、ここで異変が…。

鞄の、チャック付きのサイドポケット内にまで雨水が浸入。
中に入れてあった、愛用のボイスレコーダー兼携帯音楽再生機(?)があろうことか、浸水…。
まじか…(- -;

浸水状態で発見された際には、まだかろうじて動いていたが、そのうち動きがおかしくなって、遂には電源が入らない状態に…。これにはさすがにショック!
a0222229_348839.jpg


長年、ワタシとの通勤を共にし、更には岡山⇔千葉の「苦行」とも言えるハードな往復時にも、常に安定した「音」と「豊かな時間」を提供し続けてくれた、まさに小さな「相棒」。
こんな大雨ごときで、息の根を止められるとは…。

帰宅後、中に入った水を取るべく、分解してみる。
a0222229_434065.jpg

おお…、こうなってるのか。
a0222229_441919.jpg

案の定、けっこう水が入ってた。
ティッシュで吸い取ってみる…が、依然として電源は入らない。
a0222229_45443.jpg

いよいよご臨終なのか、それとも仮死状態なのか…。

取り急ぎ、中のデータを抜き取ることが可能かどうか、この状態でPCに繋いでみると、
a0222229_47735.jpg


突然、息を吹き返す!
a0222229_473439.jpg


最後の力を振り絞って、持っていたデータをPCへと送信する、わが「相棒」。
その健気な姿を見てたら、なんだか泣けてきたぜ…(T T
a0222229_484293.jpg


そんなこんなで、奇跡的にデータは無事。
けっこう、仕事上の録音データなんかもあったりしたので、まずは一安心。

その後、PCから外して電池での稼動を試みるが、やはり動かず…。
明日になったら直ってないかなぁ…。
by masa6-COMPASS | 2014-03-13 23:59 | 雑記 | Comments(2)