<   2014年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

毎年恒例、春の自衛隊祭りに行ってきた。
a0222229_2337154.jpg

「来るなら来い!」
a0222229_23351347.jpg

なんとなく、治外法権的なこの場所にいると、こんな名前の商品ですら、なんだかカッコよく思えてくるから不思議…。
こうして見ると、自衛隊の中…というより、どこかの戦場みたいだ…。
a0222229_23384981.jpg

「来るなら来い!」 (いや、出来れば来てほしくないですが…)
a0222229_23393052.jpg

a0222229_23401813.jpg

a0222229_23403175.jpg

a0222229_2340436.jpg

a0222229_23405556.jpg

a0222229_2341647.jpg

a0222229_23411788.jpg

a0222229_23415425.jpg

a0222229_2342588.jpg

a0222229_23421674.jpg

a0222229_23422576.jpg

a0222229_23423799.jpg


そんな、写真だけの手抜きなブログでした…。
by masa6-COMPASS | 2014-04-29 23:59 | 雑記 | Comments(0)
日付的には4月26日(土)23:59になってるけど、実際にコレ書いてるのは4月27日(日)、現在時刻午前8時35分。
キレンジャーさんから教えて戴いたNHK FMの番組を聴きながら、ボ~っと更新中。
a0222229_8345679.jpg

こんな番組、あったんですね。
「吹奏楽のための神話」とか、えらい懐かしい…。

そんなワケで、土曜日は久々に飛行機ウォッチングin成田。
a0222229_8365879.jpg

全力疾走で大空へと舞い上がる飛行機たちを激写!
a0222229_8395897.jpg

エアバスA300-300(たぶん)。
4発エンジンのA340が男性的な力強さがあるのに対し、コイツはどちらかというと女性的な美しさがある…ような気がする。(えらそうに…)
a0222229_842214.jpg

各航空会社での主力機であろう、B777。
この見た目の長さは、300型かなぁ。
エアバスに比べて、超デカいエンジンが特徴的。
a0222229_8431178.jpg

国内線からは姿を消してしまったB747。
やっぱり、なんだかんだ言ってもコイツの存在感ってデカいよなぁ…。
a0222229_8461380.jpg

4発エンジンが奏でる豪快なサウンド。
B747とB777は、エンジンの音聞いただけで機種を当てる自信がある。
a0222229_8511783.jpg


練習後の執行部会議。
a0222229_8515437.jpg

なんやかんやで、21時30分~25時30分まで…。
さすがに疲れた。
by masa6-COMPASS | 2014-04-26 23:59 | 雑記 | Comments(0)
今週もあっという間に一週間が終わった。
この速さって言ったら、尋常じゃない…。

金曜日は毎週のようにラーメン大会してたけど、体のこと、財布のこと、いろんなこと考えて、今週はおとなしく帰宅。

2か月ほど前に、あるご縁がきっかけで一人のギタリストと出会った。
この人がまたスゴい技術を持っている方で、演奏するスキルはもちろんのこと、音楽理論的なこととか絶対音感的な能力とか、今までに出会ったギタリストの中では、抜きん出て素晴らしい才能と技術をお持ちだった。

そんな彼とのセッション、「故郷 jazz arrange」
ま、これはある目的のためにマジメに練習してた中で、ふと休憩がてら遊びでやってみたのを録音したんだけど、これがなかなか面白いサウンドになったからビックリ。
ま、ワタシはなぜかピアニカという、意味分からん組み合わせなんだけど…。

お互い、この楽譜が初見で初めて合わせるとは思えないクオリティ。
ちょっとピアニカが足引っ張ってる感じではあるけど…。

録音レベルが低かったので、これを聴いて頂く際には是非、ヘッドフォンで聴いてほしい今日この頃。


さて。

次は何をやりましょっかね…。
by masa6-COMPASS | 2014-04-25 23:59 | 音楽 | Comments(0)
ワタシ達は幸いにして、「楽器演奏」という伝統的な手法をもって、人に元気とか勇気とか感動を与えることが出来る。
始めたきっかけは、学校の半強制的なクラブ活動だったかも知れないが、そこで出会った「音楽」の世界は、年を重ねた今でも、あの頃とまったく同じ輝きを放ち続け、ワタシ達の人生を豊かなものにしてくれる。

とか言ってみたりして。(笑

一人一人の力は小さいかも知れないけど、それが複数集まった時、その「思い」と音楽の持つ「不思議な力」は何倍にもなる。それが吹奏楽の持つ魅力かも知れんな、きっと。
能書きはこの辺で…。

というワケで本日、昨年に引き続きの訪問って形で、依頼演奏があった。
定期演奏会とか街の音楽会なんかももちろん大事なんだけど、そうした「場」になかなか出ていけない人達に、直接「生の演奏」を届けるっていうのも、実はとても意味のあることだと思う今日この頃なワケで…。

今回の参加者は12名。
そんなワケなので、指揮なんぞ振ってる場合ではなく、今回は指揮者なし+奏者での参加。
ほとんど初見な感じ。
a0222229_6564360.jpg

曲は先日の本番で吹いた曲が中心だし、みんなもまぁなんとかなるでしょう。
a0222229_6594473.jpg

TAGAさん、いつもいつもありがとうございます(^^
a0222229_702541.jpg

さて、では行きますか。
a0222229_71181.jpg

指揮者なしで、テンポの変わるメドレーとかやるもんだから、今回の並びは超変則。
あの位置からいろいろ指示するわけです。
a0222229_733391.jpg

そんな感じで、今回の訪問演奏も無事終了。
一生懸命手拍子してくれたり、曲を口ずさんでくれたり…。
そういう瞬間に、「音楽」やってて良かったなぁ…って、ワタシ達も思えるわけです。
なので、「ありがとう」とみなさんに言って頂けるんですが、こちらこそ「ありがとう」なんです、実は。
a0222229_743465.jpg


そんなワケで、戦利品(差し入れ)を手に…、
a0222229_771911.jpg

終了後にダベリング。
こういうのもまた、副産物的楽しさの一つ。
a0222229_764870.jpg


参加された団員のみなさん、おつかれさまでした。
a0222229_714047.jpg

by masa6-COMPASS | 2014-04-19 23:59 | 音楽 | Comments(0)
金曜日の夜は毎週、らーめん食べてるような気がする今日この頃…。
a0222229_6505781.jpg

今週も終了。
おつかれさまでした。
a0222229_6514635.jpg

by masa6-COMPASS | 2014-04-18 23:59 | 雑記 | Comments(0)
仕事の合間に、しばし気分転換を兼ねたマチナカ散歩を…。
a0222229_2314783.jpg

「がんばる商店街77選」に選ばれただけあって、なかなか活気のある商店街。
こういうトコって、歩いているだけで元気がもらえたりするんだよなぁ。

がしかし、本当に面白いのは、メイン通りから一本入った「路地裏」の方だったりする。
で、プラっと路地裏へ…。
住宅地の片隅で、ちょっとオシャレな感じのイタリアンバールを発見。
a0222229_22154681.jpg

鮮やかなフェラーリ色(?)と黒い黒板とのマッチングもなかなか。
見るからに「美味しそう」な感じがする。
「2階で入りづらいと思いますが…」のクダリがなんか、人間味があっていい感じ。
a0222229_22184912.jpg


こちらは、特徴的な外観を持つ、アートな焼肉屋さん。
どうやって組んだんだろか、これ。
a0222229_22205126.jpg


さらに路地裏の奥地へ。
日本人のDNAをくすぐる「何か」を、すでにヒシヒシと感じる…。
a0222229_2393064.jpg

おおっ。こんな場所に立ち飲み場が…。
みなさん、いい感じで盛り上がっているご様子。
a0222229_2424965.jpg

この路地裏、写真を撮ることが憚れるくらい、実はこうした昔ながらの立ち飲みバー的なお店が多数あって、訪れた時間帯がちょうど17時を回ったくらいだったこともあり、地元の常連さん達でかなり賑わっていた。

この時間帯って意外と腹が減るもの。
…というワケで、ワタシも軽く焼き鳥なんぞを…。
a0222229_2523629.jpg

このお店のシステムがまた面白く、持ち帰り以外は基本的に後払い。
ALL150円ってコトで、自分の好きな串を勝手に取ってタレに付け(↑上の写真、焼き鳥が並んでいる中央にタレスポットがあるのが分かるだろか)、そこで食べる…みたいな。

そんな感じなので、思わずタレがボタボタと垂れるんだけど、
a0222229_2575472.jpg

そうやって食べるのが正しい食べ方とのことで、時々お店の方が店前をデッキブラシで掃除してたりする…。なんだ、このアナログな仕組みは…(- -;
a0222229_2592226.jpg


路地裏には、表通りにはない人間臭さみたいなもんがあふれてる。
それはまさに人間交差点。
本音と建て前の向こう側に、いろんな人間ドラマを見た気がした…。
a0222229_2491489.jpg

by masa6-COMPASS | 2014-04-17 23:59 | 雑記 | Comments(6)
岡山県を離れて、今日で丸1年が過ぎた。
岡山→千葉への移動中に撮った写真なんぞをまじまじと見ると、なんというか、とっても感慨深い…。
なつかしい…。
a0222229_131852.jpg
a0222229_185711.jpg

夜の伊勢湾岸道。
a0222229_194393.jpg

刈谷PAが、岡山のアパートと千葉の自宅とのちょうど中間地点。
a0222229_1102162.jpg

豪快な載せ方をするトラックに出会ったのも、たしかココだったなぁ。
a0222229_1105319.jpg

深夜1時過ぎ、東京インター通過。
あ、まさにコレ書いてる、今の時間くらいだ。(現在、2014年4月17日午前1時12分)
a0222229_1113082.jpg


丸1年が経過すると、それ以前と比べて一気に「過去感」(?)が加速するような気がする…。
そっか…。
もうそんなに経つのか…。

なんとなく、せんちめたるな気分になる今日この頃…。
by masa6-COMPASS | 2014-04-16 23:59 | 雑記 | Comments(0)
消費税が8%へと上がる二日前の夜、よく分からんエラー表示と共に、突如炊飯器が動かなくなった…。
a0222229_21835100.jpg

取説を調べてみたら、F01=「販売店にご相談ください」的なコトが書いてあった。
なんと、このタイミングで炊飯器が逝ってしまったらしい…。

2003年に購入した炊飯器。
修理するんだったら、いま買っておいた方があとあと安いだろ…というワケで、閉店間際のY電気に駆け込み、急遽新しいヤツを買ったりしてから約2週間。
a0222229_2244436.jpg


約11年間に渡り、我が家の食を支えてくれた炊飯器が、いよいよ明日、ゴミとして出される日を迎える。
a0222229_22738.jpg


一口に11年と言っても、そりゃ~いろいろあったし、ある意味とても激動な11年間だった。
この炊飯器は、そんな時代を共に過ごした「仲間」みたいなもんでもあり、同時期に購入した家電達から見たら「同期」みたいなもんでもある。
a0222229_2373660.jpg


いろいろ思い入れもあるんだけど、現実的な問題、購入してからの時間経過や修理代金・修理期間とかいろいろ考えた結果、新しいヤツを買ったワケで、それはそれとして正しい選択だったと思っている。
結果的に、こうなった。
a0222229_242412.jpg


いままで長い間、ありがとうございました…。
by masa6-COMPASS | 2014-04-14 23:59 | 雑記 | Comments(0)
街で見かけたタバコの広告。
「限界価格」って、どういう意味なんだろか…。
a0222229_85643.jpg

これ以上、価格は下げれません的、「安いから買って!」ってコトなのか、
それとも、「政治家のみなさん、これ以上高くなったらヤバいっすよ」ってコトなのか。

どっちなんだろか…。

マイルドセブン1箱430円…?
ずいぶん、高くなったなぁ。
a0222229_8574651.jpg


…と言うことは、「KENTは安いよ~~」的な意図なんだろか。
…って言うか、今はマイルドセブンじゃないんだ。
メビウス?? シャープのPCか?

毎日1箱以上吸っていた「高額納税者」から開放されて、丸6年が経過した。
最後の1本を吸い終わる時、
「あ~、これでやっとタバコの奴隷から解放された」って心の底から思ったコトを、
まるで昨日のことのように覚えてる。
消した瞬間、禁煙に成功した!って思えたんだから、自分でもスゲ~って思う、ほんと。

禁煙は、実は驚くほど簡単だってコトを、ワタシはもっとたくさんの方に知ってもらいたい。
そんなワケで、4月16日(火)から課内の一人に禁煙コンサルする予定。
「年収を上げるためにはどうしたらいいでしょうか」
タバコを吸うあなたにとって、それは簡単。
可処分所得を増やすためには、まずは無駄な経費を抑えること。
これだけで、あっと言う間に年収20万はUPできる。
(いや、UPはしないですけどね…。厳密には、自由に使えるお金が増えるってこと)

夜は、先週に引き続き、いつものメンバーでmasa6会。
a0222229_932110.jpg

masa6会は、参加者全員がまだ行ったことのないラーメン店に行き、
そのお店のスタンダードなラーメンを食べつつ、なんやかんやと語るところから始まる。

その後、ファミレス等に移動し、仕事のこと人生のこと、いろいろとまぁ語りつくすみたいな。
そんな感じ。全員が同じ職場じゃないってコトがポイント。
そう、同じ会社の人間ではないのだ、これ。
だからこそ、いろんな情報が取れる。
いろんな刺激がある。

そんなmasa6会(笑)は、毎週金曜日開催中。
by masa6-COMPASS | 2014-04-11 23:59 | 雑記 | Comments(2)
久々にセロー出陣。
a0222229_718371.jpg

ここ最近、まったく出番がなかったりして、内心「ムっ」としてるか、または悲しんでるかのどっちかだと思うけど、久々に乗ったセローは相変わらずのパフォーマンスを発揮してくれた。
…とは言え、メンテしなきゃいけない箇所もアチコチにあり(特に消耗品)、これはオーナー責任できちんとあるべき姿にしておかなければセローが可哀想だし、なによりも「危険」…。
本格シーズンに入るし、これからちょこちょことやっていこうと、心に誓った次第。

本日は、バイクの免許を取って1年というライダーさんがご一緒。
普段はDUKE200に乗られてるんだけど、突然オフロード車が乗りたくなり、YAMAHA XTZ125という超マニアック車を衝動買い。(125ccのフルサイズオフ車。日本では売られていない)
しかもまだ買ったばかりで、走行距離わずか230kmという慣らしまっただ中のド新車。
a0222229_7254025.jpg


そんなワケなので、今回は「バイクde林道って、たのしいな」と感じてもらえるような、決して無理をしない、ハメたりもしない、そんなホンマモンの「さわやか林道ツーリング」をしてきた。
a0222229_729840.jpg

入口での印象ってのは、ほんとに大事なのである。うん。
a0222229_7272734.jpg

とか言いつつ、半年も経つとバリバリのオフライダーになってたりして。



こういう人もいるし…(笑
a0222229_7323782.jpg


それにしてもまぁ、今日行った林道は倒木が多かった。
ちょっと衝撃的だったのは、満開の桜がぶっ倒れてたコト。
やっと春が来て満開!っていう「晴れ姿」で、この状態。
ご冥福をお祈りいたします…。
a0222229_7542685.jpg


某林道にて、簡易的なオフロード遊び場に遭遇。
a0222229_7555467.jpg

誰が作ったかは知らないけれど、ココは超楽しめた。
a0222229_802861.jpg

丸太超えに挑戦するXTZライダーさん。
すっかりオフロードの楽しさに魅せられている感じ。
a0222229_7571299.jpg

高低差もあって、なかなかスリリング。
a0222229_7574776.jpg


そんなこんなで、自分自身オフロードの楽しさを再発見した林道ツーリングだった。