<   2014年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

プラスチックで出来たラッパ、TigerTrumpet.
a0222229_141254.jpg

コイツが出た時には、あのジーパン刑事なみに「なんじゃこりゃ~」と叫んだもんだ。
a0222229_1513113.jpg


その「なんじゃこりゃ~」なプラ管ペット。
本日、某楽器店にて試奏するチャンスに出会えたので、軽くネタにしてみたりする…。
a0222229_1453895.jpg




よくまぁ、こんな楽器を作ったもんだ。
もうちょっとピストン部分がしっかりしてればなぁとは思うけど…。

それよりもなによりも、全然指が回っていない自分に、ちょっと愕然…(- -;
こうして自分が吹いている姿を動画で見るのも、けっこういい勉強になるかも知れん。
by masa6-COMPASS | 2014-09-28 23:53 | 音楽 | Comments(2)
ここ最近、魅力的な新型モデルがたくさん出てたりして、
a0222229_703444.jpg

CBRの車検を機に、本気で乗り換えるか!?とも思ったりしてた今日この頃だったが、まぁそんな妄想じみた稟議書が通るほど世の中は甘くなく、当初の予定通り車検を通すこととなった。
a0222229_731648.jpg

岡山県の友人から超格安で譲り受けたCBR号。
ちなみに、2000年型なので今年で14歳を迎える。
車検は、ホンダドリーム千葉中央で受けるコトにしたワケだけど、なんとこのCBR、過去にホンダドリーム千葉中央で車検整備を受けた記録があったりする
つまりどういうことかというと、コイツの車体番号から過去の履歴を検索したところ、最初は東京都立川市で新規登録を行い、その後横浜市あたりで数回車検を受け、2008年に千葉へと移動し、このホンダドリーム千葉中央で4回目の車検を受けたとのこと。
その後、巡り巡って岡山県に住む新しいオーナーの元へと売られていき、そのオーナーとワタシがたまたま岡山県で出会い、隼を買うぜ!というタイミングだったそのオーナーからCBRがワタシに渡り、なんやかんやで一緒に千葉へと戻り、再び関東の地を踏むことになったところで、古巣であるホンダドリーム千葉中央で7回目の車検を受けることになったワケだ。

これにはお店のスタッフもブったまげてたが、ほんと、不思議な巡り合わせってのはあるもんだ。
ポジションが辛いとか、ウィンカーがヘニョってしてたりとか、オーバーホールだなんだで維持費が掛かったりとかいろいろあるけど、数奇な運命を経て出会ったというコトもあるし、稟議書が通るくらいになるまで、もうしばらくは乗ることにしよう。
a0222229_7245626.jpg

ちなみに、今回の車検で遂に倉敷ナンバーから千葉ナンバーへと変更する予定。
少しずつ、自分が岡山に居たという「記録」が消えて行くのは寂しいけれど、「記憶」が消えることは絶対にないので、まぁ良しとしよう。
a0222229_818857.jpg


本日の楽団は、練習前に運営会議を実施。
a0222229_7363649.jpg

練習計画のこと、定期演奏会の概要のことなど…もろもろ。
執行部&定演実行委員長&指揮者という3つの役職を兼任してたりすると、それぞれにいろいろとやることも多いのが現実で、よく人からは「大変でしょ?」とか言われたりもするが、あんまりそうは思わないってのが正直なところ。

実務的な作業も多かったり、人をモチベートさせて動かしていくことに気苦労が多かったり、人の知らないところで実は練習してたりとか、それなりに「大変」と思える場面もあったりするが、
a0222229_742622.jpg

これぐらいのマネジメントが出来なくてどうする?ってのが、正直なところ。
まだまだこれくらいでは音をあげたりはしない。
世の中、もっとスゴイやつはたくさんいる。
果たして、自分はどこまでできる人間なのか。
その一瞬一瞬に全力投球で、生きることに一生懸命だったって言える、そんな人生を送りたいと思う、今日この頃なのだ。

練習終了後は、各ステージの企画担当者との合同打ち合わせ。
大きな懸念事項がすっきり解決。これでまた大きく前進できる。
a0222229_7532149.jpg


「大東京音頭」はみなさんで踊ってもらいますので、宜しくです。
よ~く振付を覚えておいてください(笑
a0222229_7553881.jpg

by masa6-COMPASS | 2014-09-27 23:59 | 雑記 | Comments(2)
久々にカラっと晴れた。
…というワケで、これまた久々に、CBRでのプラっとツーに出掛けてみた。

行き先は北浦。
地図上でいうと、霞ヶ浦の東側に位置する小さな湖だ。
a0222229_642994.jpg

独立名称があるので霞ヶ浦とはまったく別かと思ってたら、どうやらそうではないらしい。
実は霞ヶ浦っていうのは、この「北浦」の他に、「西浦」「外浪逆浦(そとなさかうら)」「北利根川」「常陸川」「鰐川」の各水域で構成されており、「霞ヶ浦」というのはその総体名称とのこと。
知らんかった…。

道の駅「潮来」にて小休止。
a0222229_624238.jpg

茨城県アピールポスターを発見。
全国都道府県満足度ランキングだと、全国47番目。
つまり最下位ってこと。
a0222229_6251251.jpg

よく「茨城県ってなにがあるの?」って聞かれるけど、明確に答えられるものがあんまりないってのが正直なとこ。それを、無理くり引っ張り出したのが、このポスターに書いてある施設やら名所やら特産品。
その内容のほぼすべてが分かる自分からすると、このポスターをもってしても、イマイチ、ピンと来ない…。

牛久大仏??
なにか深~い歴史があるワケでもなし。
大仏の中には最先端のエレベーターがあったりして、どちらかというと、巨大な大仏の形をした「展望塔」って感じ。ネタ的にはいいけど。

偕楽園??
それって、梅の木がたくさん植えられた巨大な庭のコトでしょ?
散歩するにはオススメだけど。
県西地区出身の自分にとっては、水戸市自体がまったく別物な感じ。
文化も言葉もかなり違う。ほとんど、行く機会なし。
コンクールで年に一回は行ってたな、そう言えば。

ほしいも…。
むかしよく食べたなぁ、そう言えば。
好き嫌いが分かれる食べ物だけど。
B級グルメっていうワケではないけど、ある意味、茨城の特産品かも知れん。

JAXA
たまたまつくばにあるってだけだけど、ここはけっこう面白いからオススメ。
こんな感じの場所。
JAXAもそうだけど、JAXAがある「つくば研究学園都市」こそが、今茨城でもっとも熱いスポットであり、大きく変化を遂げている、その現在進行形な場所であると思う。

…とまぁ、ちょっと横道にそれたけど、たしかに住みやすいし、住んでいる人達も素朴で正直な人が多い。都道府県満足度ランキングは最下位でも、あんまり気にしている人はいないんじゃないかなぁ。「おっしゃる通り!だからなに?」みたいな。

わざわざ「なめんなよ」とか言わなくてもいいような気がするけど、「B級グルメ」だ、「ご当地キャラ」だとか、いろいろな手法でそれぞれの特色をアピールし、それによって潤っている自治体がある現実を見ると、なかなかそうも言ってられない面があるのかも知れん。

茨城出身の自分としても、なにかひとつ、茨城県に貢献できるようなコトをしたい。
そんなワケで、「なめんなよ、いばらき県」じゃなく、「いばらき再発見(はーと)」をコンセプトに、Blogと旅日記で細々と茨城のアピールをしていきたいと思う今日この頃。

そんなワケで、北浦。
午前10時45分。北浦一周開始!
a0222229_65948100.jpg


なんやかんやで午後1時05分、北浦一周完了!
a0222229_704375.jpg



え??
もう終わり??…
みたいな。


ここに来るまでに、ダラダラといろんなコトを書き過ぎて疲れた。
ま、詳細はそのうち旅日記にでも…。
a0222229_75401.jpg


夜は楽団の練習へ。
印刷物関係の初打ち合わせを実施。
今年のプログラムのコンセプトは「楽しんでもらえるプログラム」。
a0222229_793194.jpg

このコンセプトをどう具現化し、形にしていくのか。
担当者がどれだけの想いでコレを掘り下げて行くかがポイント。

その際に絶対に忘れてはいけないのが「観客目線」。
こちらからの「強引かつ自己満足的な押しつけ」じゃなくて、「きっとこういう情報を載せたら喜んでくれるのでは?」とか「こんなテイストを盛り込んだら、楽団のことをもっと深く知ってもらえるのでは?」とか。
「作る側」と「観る側」の両方に立った、バランスの良いモノの見方とセンスが必要。
担当者のみなさま、そんな感じなのでよろしくお願いします。
それにしても、すっげ~雨だった…。

普段は電車で移動するんだけど、今日はたまたま会社のクルマで移動。
都内へと戻る最中に、ゲリラな大雨に襲われた…。

尋常じゃない降り方。
あまりにもスゴかったので、思わず動画撮影なんぞを…。



家に帰ってニュース見てビックリ。
a0222229_043821.jpg

ちょうど赤丸あたりにいたワケで…。
a0222229_0413239.jpg


スゴかったワケだ…。
by masa6-COMPASS | 2014-09-10 23:59 | 雑記 | Comments(0)
久々にこの時間。
a0222229_0542742.jpg


まだ週の前半か…。
by masa6-COMPASS | 2014-09-09 23:59 | 雑記 | Comments(0)
仕事で平塚へ。
a0222229_6593250.jpg

箱根方面にバイクで遊びに行く時に、海沿いを走ったりしたコトはあったけど、こうやって駅に降り立つのは初めて。都内からだと意外に距離があってビックリした。
a0222229_6484736.jpg


時刻はちょうどお昼時…。
食事を取るだけだったらいくらでもお店はあるんだけど、せっかくなので、地元の人しか行かないようなトコで、地元の空気感とかを感じながら食べたい…。

そんなワケで、駅ビル等で賑わう北口とは反対側の南口側をブラブラと物色。
ほどなくして、まさにワタシの想いにジャストフィットするようなお店を発見。
a0222229_6525115.jpg

店前に鎮座する、ちょっとくたびれた料理サンプルがまたいい感じ。
a0222229_75405.jpg

皿からはみ出た餃子。
1人前で8個って、けっこう多くないですか?
a0222229_762038.jpg

店内へ。
メニューブックなんて気の利いたものはなく、壁に掲示してあるこの文字メニューを見て注文するシステム。この感じ、なんだかとても懐かしいです。まさに「昭和」!
a0222229_791632.jpg

麺だけで25種類。けっこうな数です。
チャーメンって、なんだ?
a0222229_713386.jpg

ご飯モノもなかなか充実してます。
レバ炒とニラ炒ってあるけど、レバニラ炒ってのはないんですか?
a0222229_7175058.jpg


ここはオーソドックスに行こう。
まずは、先ほど店先で見た1人前8個の餃子。
a0222229_7193245.jpg

おおっ、中がまたアツアツ!
芯温は軽く、90℃を超えてますね、これは。
お店で手作りされてるんでしょうか、皮はパリっの中はジュ~シ~。
美味し!です、これ。ただやっぱり、8個はちょっと多いかな。

そして、定番メニューに燦然と輝くラーメン430円を。
a0222229_7225112.jpg

ん…。
特に可もなく不可もなく…。
町の中華料理屋さんの、普通のラーメンって感じかな、これは。

だからお前は痩せない。
勢いでチャーハンを注文。
a0222229_7233950.jpg

これはまた…。
ウチの親父が昔、日曜日のお昼によく作ってくれたあの「焼き飯」に味がとっても似ている。
懐かしい…。

お客さんはまさに、すべてが地元の方々。
職種も様々で、ここがいい感じで「町の交差点」になっているような気がする。


それにしても、食べ過ぎた…(- -;



※ちなみに、チャーメン(炒麺)とは、具をふんだんに使ったあんかけ焼きそばのコトらしい。
中華麺については、茹でた後、炒めたり焼いたり揚げたりと、バリエーションは地域や店によって様々あるらしい。
稚内市民のソウルフードとのことで、市内にはたくさんの種類の「チャーメン」があるとのこと。
普通のあんかけ焼きそばとの違いがいまいち理解できんけど、ちょっと食べてみたい感じではあるかな。
a0222229_735553.jpg

by masa6-COMPASS | 2014-09-05 23:59 | 雑記 | Comments(0)
音楽が流れていない静かな空間で、ワイヤレスヘッドフォンを着けた参加者が思い思いに踊る…。
そんな催しモノが今、何気に流行ってるらしい…。
a0222229_23525075.jpg

使用する音響機器は、アツデンが2011年に発売した「MOTO DW-05」。
a0222229_001688.jpg

広帯域・高音質の無線音声伝送技術「2.4ギガヘルツデジタル」で、半径30m圏内に電波が到達。
一度に100人以上で使用できるため、大規模イベントに向いているとのこと。

イベント中でも、ヘッドフォンを外せば簡単に会話ができるってのも利点らしいけど、その瞬間、なんていうか「素」に戻ったりしないんだろか…。
a0222229_05937.jpg


参加するしないは別として、一度この光景を見てみたいもんだ。
by masa6-COMPASS | 2014-09-03 23:59 | 雑記 | Comments(0)