<   2015年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2015年の11月も、本日で終了。
明日からいよいよ、12月に入るわけだ。

早い…。
1か月後にはもう大晦日だなんて、にわかに信じられん…。

サイレントブラスに音源を繋ぎ、そこから出る音を録音機材に直接つなげてみる。
すると思った通り、ミックスされた状態で録音できることが判明。
a0222229_623867.jpg

ただ、完全に「別な場所」で吹いている感が満載で、やっぱりこれじゃー使えんってことも分かった…。

最新デジタル機器を使いつつも、やってることは超アナログみたいな。
そういうのが意外と好きだったりする今日この頃…。
by masa6-COMPASS | 2015-11-30 23:59 | 雑記 | Comments(0)
千葉市内をプラプラと…。
a0222229_132758.jpg

個性あふれる専門店、北野エース。
陳列がすでに、タダモノではない…。
a0222229_151419.jpg

たまに来ると、何気に面白い発見があったりして、けっこう楽しかったりする。
納豆ひとつ取ってみても、他ではあまり見掛けない希少価値の高いものが置いてあったり。
寒い冬にうれしい、コーンポタージュ味のコンポタ納豆とか、
a0222229_18227.jpg

あまりイメージのない、鎌倉山納豆、
a0222229_19079.jpg

3種類もある平家納豆、
a0222229_193240.jpg

極めた小粒納豆などなど、その品ぞろえはほんとにおもしろい。
a0222229_1111497.jpg

おお、こんなところに恋豚ブランドが置いてあるとは。
a0222229_1113774.jpg

買う、買わないは別として、見ているだけでも面白い。
a0222229_1133034.jpg


そして夜は、ワタシにとっては4週間ぶりとなるBANDの練習。
a0222229_1143462.jpg

最近、いろんな道具が増えてきたPerメンバー。
遂にスネアとハイハットを自作してしまったとのこと。すげー…。
a0222229_1151381.jpg

そうなると、カホンの意味なくね?とか思ったりもするけど、なんていうか、この秘密基地的感覚はうらやましい…。
a0222229_116471.jpg

こうして楽器が増えていく楽しさは、Perとしての特権かも知れん。
アイテムが増えて強くなっていく様は、まるでロールプレイングゲームのようだ。
a0222229_1172549.jpg

そんなワケで、12月は本番が二つ。

バッチリ決めて、いい年を迎えましょう!
by masa6-COMPASS | 2015-11-29 23:59 | 雑記 | Comments(0)
本日も、隣町にある某吹奏楽団さんの練習に参加。
土曜日の午前9時から練習という、なかなかの早起きっぷり。まさに朝練って感じ。
a0222229_87322.jpg

来週の本番はどうぞ、宜しくお願い致します。
a0222229_813195.jpg


久々にバシっと洗車。
a0222229_8144271.jpg


午後から、これまた久々にCBR出動。
中間ツーリング後からまったく乗っていないので、なんと約1か月半振り。
a0222229_8151244.jpg

なんとなく海へ…。
a0222229_8161221.jpg

本日は九十九里浜。ここに来るのも久し振りだ。
a0222229_8163487.jpg

ちなみにここ、海岸線が九十九里あるわけではない。
距離にして約66km、里でいうと約十六里しかない。
では、何故九十九里浜なのか。
a0222229_8164248.jpg

…。
a0222229_8164966.jpg

ココが一番分かりやすいかも知れん。(人任せ)
a0222229_8302825.jpg

その後…、
a0222229_8304598.jpg

夕方からは楽団の練習へ。
公民館に置いてある、各種チラシ。
よーく見ると、けっこう気になるのがあったりする。
a0222229_831505.jpg

会員募集、アイデアクラブ。
身近なアイデアをかたちに…って、なぜヘリコプターの絵があるのか、いまいち謎。
電球はきっと、「ひらめいた!」をイメージさせてるんだろな。
a0222229_833815.jpg

普段、どんな活動をしているのか、とっても気になる…。

美輪明宏、ロマンティック音楽会。
これもスゲー気になるなぁ…。ま、行こう!とまでは思わんけど…。
a0222229_8355615.jpg

今年も紅白出るんだろか…。

そんなワケで、
a0222229_8362351.jpg

本日も引き続き、大初見大会を。
a0222229_8363858.jpg


音楽やってバイク乗って、また音楽やって。
遊んでばっかな一日だった…。
by masa6-COMPASS | 2015-11-28 23:59 | 雑記 | Comments(0)
予定していた飲み会が、メンバーの体調不良により急遽中止。
なんとなく時間が余ったので、独りなんとなく、千葉中央にあるライブハウス、エイトビートへ。
a0222229_743796.jpg

毎週金曜日はセッションデー。
久々に来たら、常連中心にスゲー盛り上がっていた。

…が、なんか雰囲気がいまいち、性に合わん。
以前はそんなこと全く無かったんだけど、今夜はギターもドラムも「騒音」に聴こえる。
音楽が「うるせー」と思えてしまうとは、なんだか自分でも不思議というか、がっかり。

さっさと帰ることに。

いつもはサイレントブラスで静かにボソボソと練習してるところを、今夜はこれまたなんとなく、思いっきり吹きたくなって、久々に車中練習。
完全な自己満足な世界だけど、スゲー気持ちよかった…。
a0222229_7461349.jpg


あまりにも気持ちよかったので、帰宅後、50分掛けてTp内部を一気に洗浄。
こんなことするの、はっきり言って1年振りくらいだ。
a0222229_7481240.jpg

なんとなく性に合わない音楽を聴いて、ちょっとなにかが壊れたのかも知れん。
それを修復させるために、今夜は無心にTpと向き合いたかったんだろうと思う。

どこか、もっとJAZZっぽいセッションが楽しめるいいお店はないもんかなー…。
by masa6-COMPASS | 2015-11-27 23:59 | 音楽 | Comments(0)
日に日に、冬に近付いていることを実感。
遂に本日、今シーズン初のコートを着て出社。
いやほんと、寒かった…。

久々に横浜市内で仕事。
a0222229_1125581.jpg

古い建物やガス灯などが残る、馬車道近辺をプラプラと…。
こちらの建物は、今から約90年前(1922年/大正11年)に建てられた、旧川崎銀行横浜支店。
こういうのが街中に普通に残っているあたり、横浜ってほんとスゲーなと思う。
a0222229_105353.jpg

こちらの建物は更に古く、1904年(明治37年)に建てられた、旧横浜正金銀行(現神奈川県立歴史博物館)。国の重要文化財にも指定されているらしい。
a0222229_117571.jpg

こんな古めかしい写真の中にも、その荘厳な姿がしっかりと収められている。
a0222229_117363.jpg

異国情緒溢れる横浜市。
たまに来るのも、なかなかいいもんだ。
a0222229_123335.jpg


そして夜…。
a0222229_1231880.jpg

別部署の上司お二人と飲みニケーション。
いろいろと、正しく意思疎通を図るためには、やっぱりこういうのって必要…。
まーなんというか、見ていないようで、よーく見てるもんだ…。
a0222229_1233813.jpg

by masa6-COMPASS | 2015-11-26 23:59 | 雑記 | Comments(0)
先日までの、一部熱狂的なハロウィン騒ぎから一転。
気付けば、街はクリスマスモードに完全にスイッチしたようだ。
a0222229_245368.jpg

昔は「クリスマス」と聞いただけで、なんだか一瞬、ホワっと優しい気持ち(みたいに)になったりもしたけど、最近はまったく。
たぶん、日本におけるクリスマスというイベントの位置付け・存在意義的なものに、ちょっと辟易してきたからだと思う。あかんな、これは…。

会社帰りに、ある助成金に関するセミナーに参加。
最近、けっこうまじめ。
a0222229_2495157.jpg

人間、ONとOFFの切り替えは重要。
…という言い訳のもと、終了後に軽く一杯、立ち飲みtime。
a0222229_2511087.jpg

一気に冷え込んだ今日、たこ焼きの凶暴なまでの熱さ加減が、なんだか体に沁みる…。

今週はなにかと予定が詰まっているため、時間が過ぎるのが早い…。
a0222229_2592554.jpg


そう言えば、明日も明後日も飲み会だったような気がする…。
by masa6-COMPASS | 2015-11-25 23:59 | 雑記 | Comments(0)
先日の同窓会の際、二次会会場へと向かう途中で…、
a0222229_2254636.jpg

TOMIX WORLDに遭遇。
こんなショップがあるとは、知らんかった…。
せっかくなので、隊列を離れてちょっとだけ立ち寄り。
a0222229_226288.jpg

風除室は、昔なつかしい昭和の改札っぽくなってて、よく分からんキャラクターが出迎えてくれた。
a0222229_2281311.jpg

初めて来たTOMIX WORLD。
a0222229_230641.jpg

鉄道模型好きにはたまらない、
a0222229_2303429.jpg

素晴らしい品揃えと、
a0222229_2311346.jpg

豊富な展示物の数々…。
a0222229_2322283.jpg

中でも、特にスゲーと思ったのがコチラの「内装模型」。
a0222229_2334855.jpg

これは、いわゆるブルトレなどの寝台車の一部分を切り取った模型で、細かい部分まで精密に再現された、内装だけの模型。ある意味、超マニアック…。
なんと、音とかも出るらしい…(- -;
a0222229_2341444.jpg

他にも、こんなのとか…。
a0222229_2352315.jpg


突き詰めれば突き詰めるほど、深く深くハマっていく鉄道の世界。
次は一体、どんな製品が生まれてくるんだろか…。
by masa6-COMPASS | 2015-11-24 23:59 | 雑記 | Comments(2)
福島県会津若松市の飯盛山にたたずむ、さざえ堂。
a0222229_2354476.jpg

上りと下りが全く別の通路になっている一方通行の構造により、たくさんの参拝者がすれ違うこと無く安全にお参りできるという、世界にも珍しい建築様式を採用。
平成8年には、国の重要文化財に指定された。

千葉市中心部にあるそごう立体駐車場は、さしずめ、現代のさざえ堂ってとこか。(そうか?)
a0222229_23562118.jpg

高級ブランド、レクサス千葉店を上から見下ろす。
おそらく、従業員のクルマかなとは思うけど、けっこうレクサス率高し。
a0222229_23573838.jpg

勝手な想像だけど、レクサスにはTOYOTAの中でもトップクラスの営業マン達が集まるような仕組みになっており、彼らは必然的に給与水準も高く、結果、乗ってるクルマはレクサス…みたいな。
そんな構造があるのかも、知れん。
(だからなに?って感じだけど)

千葉そごう8Fにある黄色いお店で、ペットボトル加湿器を衝動買い。
この色と形に一目惚れしてしまった…。
a0222229_093615.jpg

ふむふむ、なるほどなるほど。
a0222229_0104355.jpg

装着、準備完了。
a0222229_0112021.jpg

お…、おおお…、
a0222229_012363.jpg

おー!
なんか、いい感じ!
a0222229_012286.jpg


早速明日、会社へ持って行こう。

おわり。
by masa6-COMPASS | 2015-11-23 23:59 | 雑記 | Comments(0)
今年で5回目を迎える、大学時代のサークル(吹奏楽)の同窓会に出席してきた。
a0222229_7485795.jpg

なんやかんやで、20年振りくらいのメンバーも居たりして、それはそれは盛り上がった。
a0222229_750627.jpg

同窓会とは言え、全員が同じ学年というワケではなく、自分達の年代とその二つ下あたりまでが中心。いわゆる、ワタシが大学3年生の時の組織。

希望(…と軽い挫折)を胸に入学した、某大学。
一応、サークルの中に「吹奏楽団」っていうのがあったので、入団を前提に部室へと足を運んでみると、そこにあったのは、ワタシがこれまでに見てきた「吹奏楽」の世界ではなく、どちらかというと真逆な、楽器もまともに無い、やってる人間はけっこうテキトー・いい加減、そしてなによりも、諦めにも似た残念な雰囲気がビンビンに漂う、10名にも満たない場末的な吹奏楽団の姿だった。

まじっすか、これ…。

幸いだったのは、ワタシと同じように感じた1年生が10名以上も居たということ。
そして同時期に、グループの短大でも新たな吹奏楽部発足の動きがあったこと。

この状況を打破するには、数と志で勝る1年生が中心になって新たな運営体制を作り、短大を巻き込んで活動をしていくしか道は無い…。
目標は、2年後に自分達だけのステージ、すなわち定期演奏会を開催させること。


最初の1年間は、真っ二つ…とまでは行かなかったが、けっこう荒れた。
たくさんの先輩達が楽団を去って行った。

そして月日は流れ、大学2年。
幸いなことに、ここでもまたやる気満々な新入生が10名以上入った。
こうして、新たな組織体制のメンバーが20数名+短大10数名。
少しずつ、楽団としての様相を呈してきた。
この時点で、先輩と呼べる方は2名しか残っていなかった。

そして大学3年。
この年の新入生は、半分以上が初心者だった。
その頃、ある曲の編曲依頼をきっかけに、作・編曲家である山本佳弘氏に出会う。
その素晴らしき編曲の内容と音楽的な指導力に、すさまじい衝撃を受けた。
いまのウチの楽団には、こういう人が必要だと確信。

速攻で、是非ウチの音楽監督に来てもらえないかを直談判。
今思えばきっと、ムチャクチャなことを言ったと思うけど、そんな熱意?が通じたのか、その年の春から晴れて音楽監督として就任して頂いた。
山本氏も、群馬県内にきちんとした「学生による吹奏楽団」を作りたかったという想いをずっと持たれており、お互いがそういう意味で「両想い」となった結果だった。

ここから一気に、いろんなものが加速度を増した。
技術力を上げるために出場した、夏のコンクール。
初出場ながら、関東大会の切符を手にする。
そして12月。
当時の3年生達にとっては3年越しの夢であった、定期演奏会の開催。
終わった時にはマジで泣いた。

下の代を育てる為、その時点で3年生は組織図上の引退をし、運営を当時の2年生に委ねる。ただ、活動は普通に続けていた。


そして大学4年。
2年目のコンクールでも無事、関東大会の切符を手にする。

大学の名前が外で聞こえるようになってくると、大学側もいろいろと援助をし始める。
いつも近隣の高校から借りていたティンパニを一気に4台購入したり、その他の大型楽器を揃えたりと、ここぞとばかりにたくさんの資金援助を勝ち取った。

そして12月。
第2回目となる定期演奏会(当時は短大との合同演奏会と呼んだ)を無事開催したところで、怒涛の4年間が終わった。

今思い出しても、ドラマチックな展開だったなぁ…。


当時の定期演奏会プログラムを持ってきたメンバーがいた。
なつかしき、第一回目のメンバー達。
よく見ると…、
a0222229_7582742.jpg

今をときめく、福島弘和氏の名前が。
山本佳弘氏の弟子であった、当時学生だった福島弘和氏を、当たり前のようにノーギャラで呼んだりしたのも、今ではいい思い出。実は何気に同い年。
a0222229_7593539.jpg

その翌年。
a0222229_8535219.jpg

若かりしメンバー達。
a0222229_8541075.jpg

当時、血気盛んなトランペットパートは、なにかとまとまらない存在だったらしい…。
a0222229_8544380.jpg

ここでも再び、福島弘和氏に(ノーギャラで)来てもらった。
a0222229_8555916.jpg


その後、定期演奏会は第7回くらいまで開催したようだが、ワタシが関わったのは第4回目くらいまで。仕事の都合上、それが精いっぱいだった。
その後、楽団は一気に衰退。
今では、大学のサークルに名前こそ残ってはいるが、実質的には廃部に近い状況だと、風のウワサで聞いた。とても残念である。

そんなこんななメンバー達が集まっての同窓会。
いろいろとドラマチックだったからこそ、今でもこうして繋がっているんだと思う。

当時の音楽監督だった山本佳弘氏はその後、長年の夢だった楽譜出版会社を立ち上げた。
それが、アコード出版である。ワタシも立ち上げ当時に、ちょっとだけ絡んでいた。
a0222229_9112385.jpg


ここまで来るとピンと来る方もいらっしゃるかと思いますが、昨年立ち上げた某BANDの名前は、実はここから持って来てたりします…。いろいろと、こじつけてますが…。

そんなワケで同窓会。
来年はぜひ、群馬県で開催しましょう。

それまでどうぞ、お元気で!
by masa6-COMPASS | 2015-11-22 23:59 | 音楽 | Comments(4)
微妙に体調を崩した…。

帰宅して夕飯食べて、ソファーでグテっとしながらニュース見てるうちに寝てしまうのが、その主な原因。体調を崩す時はいつも大体、これが原因だ。分かっているのになかなか改善できない…。

そんなワケで、絶好のバイク日和だったにも関わらず、自宅でボーっと、撮りためたビデオなんぞを観ながら過ごしてしまった。

その1 週刊バイクTV
2か月分くらいあった。
マヒトのプライベートツーリングってのがあったけど、同行するメンバーが違うだけで、全然プライベートじゃないじゃん…って思わず突っ込みたくなったけど、ま、いいや。

その2 下町ロケット
ビデオを撮り始めた第3話から一気に第5話まで観た。
話題になってるだけあって、このドラマ、超おもしろい。
第1話と第2話を見逃したのが悔やまれる…。


そんなワケで、夕方からは楽団。
こっちはなんとしても、行かねば…。

本日は初見大会の予定。
練習に行く前に、ネタを探しに某図書館へ。
テキトーに楽譜を借りてきた。
a0222229_895018.jpg

ほとんどが古いヤツばっかだけど、ま、いいでしょう。
a0222229_8101593.jpg


いつもと違うルートでY市へと向かう途中、赤髭オヤジのバイク屋に遭遇。
時間もあったので、ちょっとだけ立ち寄り。
a0222229_8121019.jpg

おお、あれは…、
a0222229_812395.jpg

VFR NC24!
なつかしい…。
a0222229_813091.jpg

いろいろ見たかったんだけど、入り口付近に置いてあったコイツに思わず興味津々。
a0222229_8154511.jpg

これって、誰が見てもNinja1000がベンチマークなんだけど、
a0222229_821263.jpg

Ninjaに比べて、なんと言っても安い!(▲170千円。原付1台分)
そして軽い!(▲20kg。養命酒1ケース分。分かりづれー)

ABSもトラコンも付いてるけど、パワーモードの切り替えだけがないらしい。
それを良し!とすれば、けっこういい買い物かも知れん、これ。
なんと言っても、ワタシの身長で両足が付く(つま先だけど)ってのが嬉しかった。
SUZUKIって基本的に、足付きいいんだよなあ…。

ま、安い!とは言え、100万円を超えるんだけど…。
趣味に100万円って、周りを見渡すとなにがあるんだろか…。
よく分からんけど、やっぱりオートバイって、お金の掛かる趣味だよなぁ。
ま、もうしばらくは929(クニクの策?)でがんばろう。

そして楽団。
a0222229_849118.jpg

ブリッツフィルの定演に行かれた方から、プログラムを見せて頂いた。
「指揮者のいない演奏会」というコンセプトで、これ↓を全部、指揮者なしで演奏したそうだ。
スゲー!
a0222229_8513164.jpg

これって、見てる方がドキドキするような気がする…。
次の定演はぜひ、行ってみたいなぁ…。

そんなワケで、本日は大初見大会にて練習終了。
選曲的には…、んー、ちょっと微妙だったかも知れん…(- -;
ま、また次回、いろいろ試してみよう。
a0222229_854334.jpg


そう言えば、明日は大学の吹奏楽団の同窓会だ。
こうして音楽を続けてるのって、いったい何人くらいいるんだろか…。