<   2016年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

知らない街で初めて乗るバスって、意外と緊張する。
あ、ちなみに、乗ったバスはコレ↓ではありませんが…。
a0222229_1202339.jpg

今日で11月も終わり。
月日が経つのはほんとに早い…。
a0222229_1215630.jpg

桜木町付近をぷらぷらと…。
a0222229_1235861.jpg

昭和の香りがぷんぷん漂う、野毛エリアの外れ、都橋商店街。
a0222229_1242779.jpg

ここは、大岡川の緩やかなカーブに沿って建てられた長屋風の飲み屋街で、別名「ハーモニカ横丁」。ここだけで60軒もの飲み屋があるっていうんだから、スゴい…。
a0222229_1252032.jpg

ちなみに、昼はこんな感じ。
a0222229_133473.jpg

野毛小路に足を踏み入れてみる…。
a0222229_1394829.jpg

ここは元々、終戦直後に闇市でにぎわった町で、今や600軒近い飲食店がひしめく、横浜随一の(?)一大飲み屋街。
界隈には場外馬券売り場やスト〇ップ劇場、風〇街もあり、いわゆる「オトコの領域」と言われているような、そんな場所でもある。

見るからに怪しい看板…。
a0222229_1402211.jpg

すみません、チンチンラーメン1つください。
a0222229_1554381.jpg

いろいろネタになりそうなモノに相当数、遭遇したんだけど、それらを写真に収める勇気もなく、本日はなんとなく撃チン。

知れば知るほど面白いディープな街、野毛。
また機会を見つけて訪れたいと思う。

横浜から一気に千葉へ。
千葉駅まで乗換なしで約75分。意外と長い…。
…というワケで、本日は年に一度あるかないかの贅沢をして、グリーン車に乗車。
グリーン車のなにがいいかって…、
a0222229_231262.jpg

車内で仕事が出来てしまうこと。これに尽きる…(泣
a0222229_241147.jpg

しっかし、これが同じE217系の車両なのか?ってほど、いつも乗る普通車とは乗り心地と静寂性がまったく違う。同じ編成でありながら、ここは別空間。
さすが、特別料金を払うだけの価値はあるって感じ。(↓拝借画像)
a0222229_2124851.jpg


明日から遂に12月に突入。
良い年が迎えられるよう、最後のひと踏ん張りだ。
by masa6-COMPASS | 2016-11-30 23:59 | 雑記 | Comments(2)
宝くじファンなら誰でも知っている宝くじ売り場、西銀座チャンスセンター。
ここから何百人もの億万長者が生まれ、今では“宝くじの聖地”とまで言われている。
今日も多くのお客さんでいっぱい。
a0222229_22591238.jpg

ここ最近の実績を見ると、けっこうビックリする。
a0222229_22594630.jpg

これだけの人達が集まる理由も、よーく分かるってなもんだ。

見知らぬ街の、夕暮れ商店街。
ひと際明るい店舗がひとつ。
a0222229_2324885.jpg

だれもが大好き、焼き鳥屋さんだった。
夕方に食べる焼き鳥って、美味いんだよなぁ。
a0222229_234341.jpg

どうも!まいど!ってなワケで、鶏皮と鶏モモを一本ずつGET。
へたった体にエネルギー充填。
a0222229_234393.jpg

さて。
気合い入れて千葉まで帰るか…!
(ちなみにここ、調布市です)
a0222229_2355441.jpg

by masa6-COMPASS | 2016-11-29 23:57 | 雑記 | Comments(0)
夕方の某ターミナル駅構内にて、沖縄フェア的売り場に遭遇。
a0222229_2365311.jpg

そう言えば、今月初めに沖縄に行ったんだよなぁ…とか思い出しつつ、既に遠い過去のようになっていることに自分でも驚く。不覚にも、あんまし覚えてない…(- -;
a0222229_237512.jpg

品川駅港南口。
んー、ある意味、なつかしい…。
a0222229_2402897.jpg

その後、銀座をぷらぷら。
ジャズクラブ銀座スィング前を通り過ぎる。
そう言えばここ、ずいぶん前に一度だけ来たことがあったなぁ。
大人な雰囲気満載の(まー、自分も相当いい大人だけど)、ちょっとアッパーなJAZZバーって感じ。なによりも、ホンモノの音楽がまじかで見れる・聴けるっていうのがいい。
a0222229_2415359.jpg

明後日には北村英治さんのステージがあるらしい。
「スィングに魅せられたゴキゲンなハッピージャズメン!」っていうキャッチフレーズが素晴らしい。
a0222229_2434624.jpg

そう言えば、浅草Hubもしばらく行ってない…。
そろそろ行ってみるかなぁ。

有楽町付近をぷらぷら。
a0222229_247262.jpg

…って感じで、本日の業務は終了。
(仕事だったのか…??)
a0222229_2475034.jpg

今年も残すところ、あと1ヶ月…!

早い…。
by masa6-COMPASS | 2016-11-28 23:59 | 雑記 | Comments(0)
備忘録的記録…。

a0222229_2343659.jpg

a0222229_2344512.jpg

a0222229_2345339.jpg

a0222229_235546.jpg

by masa6-COMPASS | 2016-11-27 23:59 | 雑記 | Comments(0)
雪が降った翌朝。
白い息を吐きながら、半凍結した道を駅に向かって歩いていると、ふと急にある欲望が頭をよぎった…。

ライバックのカレーが食べたい…。

a0222229_4235728.jpg



雪⇒半凍結した路面⇒寒い⇒カレー⇒ライバック。
たぶん、こういう関連性なんだと思う。
(「寒い⇒カレー」、ここの繋がりがいまいち、自分でも理解できんけど…)

…というワケで本日、プチツーを兼ねてプラっと出掛けてみた。
a0222229_4305774.jpg

(画像は本文とほとんど関係ありません)

山越えルートの途中には、まだまだ雪が残っていた。
a0222229_4321856.jpg

上総中野駅にて小休止。
a0222229_4323695.jpg

a0222229_4332952.jpg

a0222229_4341189.jpg

あちこち、寄り道を…。
a0222229_4355942.jpg

a0222229_436847.jpg

やっぱり、海は気持ちいい…。
a0222229_4365284.jpg

a0222229_4372378.jpg

a0222229_4371113.jpg

a0222229_4404528.jpg

漁港の建物、屋根が波うってるけど、あれで大丈夫なんだろか…。
a0222229_4382412.jpg

…というワケで、ライバックに到着。
a0222229_4412435.jpg

サイドメニューのこのチーズオムレツがまた、美味いんだ。
まさに、職人技が光る一品。
a0222229_4502446.jpg

そして、いつもの牛すじカレーを。
複雑に絡み合ったスパイスが奏でる、深いコク。
ワタシが今まで食べてきた、数あるカレーの中で、おそらくここのカレーがダントツTOPだと思う。
a0222229_4435338.jpg

帰り際、お見送りに出て来てくれたオーナーシェフと、しばし雑談を…。

いつも美味しいカレーをありがとうございます。
そのうちまた、「ライバックのカレーが食べたい!」と突然思い立つ日が来ると思われるので、その際には是非宜しくお願いします。

夕方からは楽団。
本日もいろいろと初見大会を…。
a0222229_459596.jpg

見学者が二名来られていた。
ありがとうございます!

これから冬に入ろうというタイミングで、なぜか大量の向日葵の絵が掲示してある練習会場。
a0222229_502637.jpg

なぜ今、向日葵なのか…。
a0222229_512341.jpg

ナゾだ…。
上空に真冬並みの寒気が入った影響で、東日本から北日本にかけて厳しい寒さに見舞われた本日。
関東甲信地方では各地で雪が降り、東京の都心部でも初雪が観測。
都心で11月に初雪が降るのは54年ぶりとのこと。
a0222229_4273492.jpg

いやほんと、寒かった…。

あまりにも寒かった為、本日の移動はスタッフの運転する車に同乗。
a0222229_4312718.jpg


隣り合わせで、熾烈な販売競争を余儀なくされる立地にあるこの二つのお店も、タイヤ交換やらなにやらで、スゲー忙しそうだった…。それにしても、ほんとすごい立地環境。
a0222229_4301997.jpg

こんな日はやっぱり、これでしょう。(…って言うか、ほぼ毎日だけど)
a0222229_4324291.jpg


千葉ではこれくらいの積雪。予想以上に降ったようだ。
a0222229_432129.jpg

by masa6-COMPASS | 2016-11-24 23:59 | 雑記 | Comments(5)
思いつき小旅行の、備忘録的記録。

東京IC
a0222229_8134445.jpg

沼津港
a0222229_817575.jpg

a0222229_8172297.jpg

a0222229_8173086.jpg

a0222229_8135740.jpg

a0222229_819773.jpg

アナゴ
a0222229_8194379.jpg

鮭ハラス
a0222229_820846.jpg

ほっけ干物
a0222229_822259.jpg

深海魚水族館
a0222229_823171.jpg

レアな魚たち
a0222229_8231742.jpg

a0222229_8233384.jpg

a0222229_824179.jpg

a0222229_8242632.jpg

a0222229_8243461.jpg

a0222229_8244443.jpg

a0222229_8245164.jpg

生きているダイオウグソクムシ。
a0222229_825289.jpg

この水族館での人気モノらしい。
a0222229_8272421.jpg

a0222229_8273440.jpg

a0222229_830298.jpg

a0222229_8301291.jpg

それにしても…、
a0222229_83259100.jpg

ここのPOPは、
a0222229_8331271.jpg

見やすく分かりやすいイラストと、
a0222229_8333246.jpg

ユーモアにあふれた、
a0222229_8335029.jpg

抜群のセンスを兼ね備えている…。
a0222229_8352575.jpg

仕事を楽しんでる感じがヒシヒシと伝わる。
a0222229_8325170.jpg

なかなか面白いお土産売り場だった。
a0222229_8362449.jpg

海鮮ひつまぶし。
a0222229_837981.jpg

船で沖へ。
a0222229_8433646.jpg

a0222229_8372065.jpg

寒すぎる…。
a0222229_837311.jpg


市内をぶらぶら。
a0222229_8374622.jpg

旅行先では必ず、地元スーパー巡りをするのがここ数年のトレンド。
a0222229_8385426.jpg

a0222229_839257.jpg

意外と、納豆が充実。
a0222229_8391961.jpg

a0222229_8392524.jpg

a0222229_8393215.jpg

a0222229_839387.jpg

海鮮類はやはり、かなり豊富。
a0222229_8401197.jpg

静岡と言えばおでん。
a0222229_8402557.jpg

そして、わさび。
a0222229_8403922.jpg

JR沼津駅。
ついでに、駅前のQBハウスで髪切ってきた。
a0222229_8411424.jpg

a0222229_8413957.jpg

帰路につく。
a0222229_8455134.jpg


次へどこへ行こうか…。
某スーパーにて、ウワサの「東京ラーメンこれだね復刻版」を発見。
a0222229_451392.jpg

実際に売られていたのが昭和61年(1986年)ってことなので、30年の時を経て復活したことになる。これ、個人的にはけっこう好きだった。なつかしい…。

…というワケで、もちろんGET。

よーく見ると、30年前に比べてパッケージが微妙に違っていた。
オリジナルはこんな感じで、いろんな客層の方達が行列を作っている、ほのぼのとしたタッチの絵。
a0222229_492621.jpg


そのうち、ココで食レポを…。
2011年10月に着工した、千葉駅建替工事。
工事期間中は、まるで迷路のようなコンコースや狭い階段、閉鎖された階段…など、諸々使いづらい状態を強いられていたが、遂に本日、第一期工事が完了。
新駅舎と3Fエキナカが開業したので、早速行ってみた。

ホーム上に新たに作られた階段。
つい最近まで仮囲いがしてあったので、ちょうどこの部分が狭くて歩きづらかった…。
a0222229_3502576.jpg

その真向かいにあるのが、既存の階段。
西口方面へはこちらの階段を使う。
a0222229_3543347.jpg

そして、コチラが橋上3F改札内コンコースエリア。
a0222229_3555050.jpg

ここが千葉駅とは、にわかに信じられん…。
a0222229_35653.jpg

a0222229_3561652.jpg

a0222229_3562427.jpg

a0222229_356349.jpg

こちらがペリエ。
本日開業とあって、すげー人出。
a0222229_43875.jpg

a0222229_432568.jpg

a0222229_433240.jpg

a0222229_434290.jpg

a0222229_435137.jpg

a0222229_435911.jpg

ここから更に上層階があるようだけど、そちらの開業までにはまだあと2年掛かるらしい。
a0222229_464996.jpg

a0222229_465818.jpg

改札を抜けると、中央口バスターミナル方面、そごう/西口方面、東口方面、モノレール方面へと分かれる。特筆すべきは、モノレール乗り場まで一本の通路で繋がったこと。
モノレールを利用する方にとってはこれ、超便利になったに違いない。

…というワケで、中央口方面へ。
a0222229_410329.jpg

これが新しい千葉の玄関口。
んー、立派だ。
a0222229_4104631.jpg

再びエスカレーターを上がり、西口方面へ。
…っていうか、南口ってのが出来たんだ。へー。
a0222229_412746.jpg

そごうへは南口からの動線が便利。
a0222229_4121841.jpg

この千葉駅建替工事は、その構造上の問題から、相当な難工事だったらしい。
以下、2009年11月の千葉日報記事より抜粋。

「通常は線路の『外側』に駅ビルや駅舎が建てられることが多く、そうであれば工事はずっとやりやすかった」(千葉支社広報)

JRがそう漏らすのは、千葉駅が線路の「内側」に建造物を持つ珍しい構造のため。
駅ビルはYの字型に開いた成田・総武本線、外房・内房線の間に挟まれている。
さらに東口前にはモノレール駅舎が近接し、駅ビル裏にもJRの施設がある。四方が囲まれているため、大型の建設機械を近くに配置するのが難しい。

加えて、線路下の1階にある駅舎は太い柱が立ち並び、歩きづらい。
この上、構内を一部封鎖して工事をするとなると、朝夕のラッシュ時の流動路の確保が大きな課題となる。「ほかの駅と比べても千葉駅の造りは特殊。モノレール駅舎も含め、後の建て替えを考えずに建設されてきたのでは」と千葉支社は言う。

県内の大手建設会社社員もこう指摘する。「普通の建て替えと違い、駅の場合は電車を運行しながらの工事。構造も複雑に入り組んでいて、かなり難易度が高い工事になりそうだ」

この難工事を乗り越えるには、いかに人の流れを妨げずに新駅舎の基礎部分となる杭を地中に打っていけるかが一つの鍵になる。記者会見で梅原支社長は「ホーム上からではなく、ホームの真下から杭を打つ方法などにより、工事中の流動路が確保できることが分かってきた」とし、工事に関する研究が前進している点を強調した。

関東運輸局は05年、大規模地震に備えるため千葉駅などを対象に「10年度末をめどに耐震化を図るべき」とする趣旨の通達をJRに出した。これを守るならば、10年度着工のスケジュールを遅らせるわけにはいかない。「着工時期の予定は守っていきたい」と千葉支社は話している。


いろんな苦労があったワケですね…。
すばらしい仕事ぶりに、思わず感動。

これからが楽しみだ。
by masa6-COMPASS | 2016-11-20 23:59 | 雑記 | Comments(2)
本日の練習も引き続き、初見大会を…。
a0222229_9141151.jpg

久々に基礎練習的な合奏を20分ほどやってみた。
以前は毎回やっていたんだけど、時間の関係で割愛し続けてきた…。
a0222229_9152297.jpg

息の使い方とか、ブレスの合わせ方とか、音の処理とかピッチとか…。
いろんな部分での技術力・表現力の底上げの為に、これからは毎回やるようにするかなぁ。
by masa6-COMPASS | 2016-11-19 23:59 | 音楽 | Comments(0)