<   2017年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

10月の予定を見た家族から一言…。

「…。今すぐ、どっか連れてけー!」

…というワケで本日、突発的かつ行き当たりバッタリなドライブを敢行…(- -;
まー普通、そうなるよなぁ…とか思いつつ…。

取り急ぎ、首都高を抜け…、
a0222229_2342135.jpg

東北道を一路、北に向けて走ります。
利根川を渡り、埼玉県から群馬県に突入。
a0222229_2351285.jpg

群馬県から更に栃木県へと入ったところで高速を降ります。
本日の第一目的地は栃木県佐野市。
ここで、伝統の佐野ラーメンを食す!というのが、本日1発目のネタです。

数あるお店の中から一店舗を絞り込む…というのはけっこう至難の技…。
ネットに溢れる情報や、実際の店構え等々を見た上で、総合的かつヤマ勘的に「今日の一店舗」を判断します。

ここで、佐野ラーメンについてWikiより抜粋。
佐野ラーメンとは、竹を使って麺をうつ、青竹打ちの平麺が特徴。これは青竹に脚をかけ、竹の下に麺の材料となる練った小麦粉の塊を置き、体重をかけて延ばしていくというもの。
麺はコシが強く、太さは中太から細麺、平打ちなど、店によって異なる。


…そんなワケで、某老舗店舗に、11時30分のOPENと同時に入店。
ちなみに、今回抽出したコチラの店舗はOPEN前から行列が出来ており、開店と同時に一瞬で満席。そのままウェイティングという人気店でした。
すっきりしたスープと平打ちチヂレ麺との相性はバッチシ。
ちなみに、ワタシがオーダーしたのは、佐野ラーメンとしては珍しい、塩ラーメンです。
これがまた、超美味し…!わざわざここまで来た甲斐があったってもんです。
a0222229_237033.jpg

ちなみに、どのお店も例外なく、たくさんの行列が出来ていました。
佐野ラーメンって、数あるご当地ラーメンの中でも、それほど目立った存在ではないし、喜多方とか札幌とかに比べれば地味ではあるけれど、地元では根強い人気があり、大きな観光資源になっていることを目の当たりにしました。

そんな佐野ラーメンのゆるキャラがこちら、さのまる。
a0222229_23113567.jpg

市内のあっちこっちで見る事が出来ます。
がんばれ、さのまる!
a0222229_23115887.jpg


道の駅に立ち寄り。
a0222229_1193025.jpg

駐車場には、発電と雨除けという一石二鳥的な太陽光パネルが設置されていました。
こういうの、賛成です。車中の温度上昇抑制も兼ねているので、一石三鳥ですね。
a0222229_1205133.jpg

ここでも、さのまるが大活躍。
まず入口で出迎えられ…、
a0222229_1223321.jpg

店内のいたるところで、
a0222229_1225252.jpg

さのまるの姿を、
a0222229_123531.jpg

確認することが出来ます。
a0222229_1231988.jpg

そうそう、SLが復活したんだよなー。
a0222229_123449.jpg

…って、SLの写真が逆さになってますけど…(- -;
a0222229_1242412.jpg

ここでいろいろと地元野菜をGET。
a0222229_1245064.jpg

レモン牛乳のアイスクリームがまた、さっぱりしていて超美味し。
a0222229_1252144.jpg

その後、本日の行き当りばったりネタ2発目、大谷資料館へ。
ここは、この付近で採掘される大谷石に関する専門の資料館です。
a0222229_1284387.jpg

再び、Wikiより。
大谷石(おおやいし)とは軽石凝灰岩の一種。
栃木県宇都宮市北西部の大谷町付近一帯で採掘される石材。柔らかく加工がしやすいことから、古くから外壁や土蔵などの建材として使用されてきた。


駐車場の周囲もこんな感じで、採掘後の岩盤がむき出しになっています。
a0222229_1315957.jpg

a0222229_1335975.jpg

トイレにも大谷石が。
a0222229_1341630.jpg

ここでは、巨大な地下採掘場跡地を見る事が出来ます。
早速、行ってみましょう。
a0222229_1345887.jpg

階段を下りていくと…、
a0222229_1351763.jpg

いきなり、こんな風景が広がります。
a0222229_1354432.jpg

1919年(大正8年)から1986年(昭和61年)までの約70年をかけて、 大谷石を掘り出して出来た巨大な地下空間…。
a0222229_1374119.jpg

その広さは、2万平方メートル(140m×150m)にもおよび、野球場が一つ入ってしまう大きさとのこと。
a0222229_1383056.jpg

坑内の年平均気温は8℃前後で、地下の大きな冷蔵庫といった感じです。
ちなみに、外気温が30℃を超えていたこの日は、坑内温度は約13℃でした。
いい感じの涼しさです。
a0222229_1394225.jpg

戦争中は地下の秘密工場として、戦後は政府米の貯蔵庫として利用されてたそうです。
a0222229_14014100.jpg

現在では、コンサートや美術展、演劇場、地下の教会として、
a0222229_1405584.jpg

また、写真や映画のスタジオとしても注目を集めています。
a0222229_142069.jpg

なかなかの迫力。
a0222229_1433671.jpg

ココはかなりのオススメスポットです。
a0222229_145194.jpg

その後、本日のネタ3発目にあたる平和観音へ。
a0222229_1454443.jpg

ここはたしか、小学校6年生の時の修学旅行で来た記憶があります…。
a0222229_1461137.jpg

あれ以来なので、もうかれこれ、30年振り位になりますねー。
出た、平和観音…!
a0222229_1464383.jpg

この観音様のスゴイところは、元々あった石部分を削り出して作られている点。
a0222229_1475067.jpg

制作中はこんな感じだったようです。
a0222229_1481185.jpg

30年振りの再会。
なんだか、妙に感慨深いです…。
a0222229_1483394.jpg

その後、本日4発目のネタとなる、道の駅に立ち寄り。
基本的に、道の駅は大好きだったりします。
a0222229_1513923.jpg

あっちこっちをウロウロ。
a0222229_1515749.jpg

へー、そうだったんだー。
a0222229_1521357.jpg

そっちこっちをウロウロ。
a0222229_1523545.jpg

ヘー、そうだったんだー。
a0222229_1525227.jpg

その後、本日のネタ5発目、宇都宮市内にある餃子専門店に立ち寄り。
a0222229_1532645.jpg

夕方のピーク前となる17時前に到着するも、18席の店内はすでに満席。
7分ほど待ったのち、
a0222229_1542731.jpg

無事、餃子にありつけました。
一皿210円という良心価格。取り急ぎ、一人2皿(10個)を平らげました。
これまた、美味し!
a0222229_155309.jpg

その後、宇都宮市内をプラプラしつつ…、
a0222229_1555174.jpg

パルコ前へ。
a0222229_1561244.jpg

さすが、新幹線の止まる都市は違います…。
市内中心部はある意味、千葉市より全然発展してます。
a0222229_1564368.jpg

そんな宇都宮市のど真ん中にある、二荒山神社に立ち寄り。
a0222229_1575537.jpg

本日のネタ6発目はココ、二荒山神社にします。
a0222229_20876.jpg

歴史の重みを感じる境内。
a0222229_203595.jpg

人っ子一人いない、ある意味贅沢な空間でした。
a0222229_21283.jpg

ここで時刻は17時50分。
そろそろ千葉に戻ろうか…という時間ですが…、
a0222229_245950.jpg

せっかくなので、オリオン通り商店街をプラプラします。
a0222229_274661.jpg

んー…。
a0222229_273491.jpg

なんと言うか、
a0222229_26459.jpg

全体的に、いまいち活気が無いと言うか…。
ま、祝日月曜日の夜なので、明日に備えて…ってところなんでしょうか。
a0222229_262047.jpg

東武宇都宮駅周辺。
台風一過ということで、明日も天気良さそうです。
a0222229_293513.jpg

昭和の香り漂う、古い映画館を発見。
a0222229_210993.jpg

上映している映画も、それなりにマニアックな感じでした。
a0222229_2103547.jpg

プラっと焼鳥店に潜入。
こういうつまみ食い的なモノが、けっこう美味しかったりします。
a0222229_2113299.jpg

そんなこんなで、
a0222229_21222100.jpg

長蛇の列を成す餃子のみんみん宇都宮本店を横目に、本日はここにて終了。
a0222229_215312.jpg

北関東道⇒常磐道⇒圏央道⇒東関東自動車道を経由して帰宅。
途中、常磐道友部SAに立ち寄り。
a0222229_216348.jpg

ここでワラ納豆をGET。
a0222229_2164786.jpg

これがまた、何気に美味しいんです。
a0222229_2172524.jpg

21時30分過ぎ、無事に帰宅…。往復で約400km。
なかなか楽しめる、休日の日帰り旅行となりました。

これでなんとか、10月末までは持ちこたえられそうです…(- -;



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
by masa6-COMPASS | 2017-09-18 23:59 | 雑記 | Comments(0)
せっかくの3連休ですが、台風直撃という生憎の天気です。
まさに、日本列島をスッポリと覆うような形で進んでいるようです。
a0222229_725851.jpg

そんなこんなで、本日は一日中、屋内におりました。
ま、台風は関係なく、元々そんな予定だったんですが…。

13時00分~17時00分…Black-Panchos練習
18時00分~21時00分…Accord練習
音楽三昧な、こんな状態を許可してくれている家族に感謝です…。
a0222229_7265827.jpg

先週は嫁の誕生日があったので、伏線の為 感謝の意を込めて、花束と…、
a0222229_8194948.jpg

ケーキを買って帰りました。
a0222229_7452249.jpg

とりあえずコレで…、
a0222229_8172062.jpg

10月末の予定まではなんとか、凌げそうです…(- -)ニヤリ
a0222229_7462160.jpg

11月以降はまた、なにか考えとかないと…(- -;)タラリ



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
by masa6-COMPASS | 2017-09-18 07:59 | Comments(0)
3週連続で高滝駅ですが、なにか?
a0222229_528419.jpg

貴重な3連休を台風が直撃!ということで、
a0222229_5294761.jpg

憤慨されている方は多いと思いますが、
a0222229_5301783.jpg

ワタシも案山子も、その一人です。
a0222229_5311118.jpg

今日の予報では、雨は夕方頃から…とのことでしたので、その隙間をぬって走ってきました。
a0222229_5323641.jpg

久々に養老渓谷駅に立ち寄ったら、けっこう激変していてびっくり。
a0222229_5333377.jpg

なんとなく、雰囲気は軽井沢とかの避暑地的イメージ。
トロッコ列車とかもそうですが、最近の小湊鉄道の変貌振りには驚かされます。
a0222229_5335778.jpg

駅舎の中は昔のまま。
ここはやっぱり、このまま変えないで欲しい場所ですね。
a0222229_5352657.jpg

a0222229_54046100.jpg

時刻表ひとつ取ってみても、趣きがあります。
a0222229_5361182.jpg

ちなみに、現在時刻は7時30分。
次の電車が来るまで、50分近くあります。
a0222229_5371755.jpg

今日は車両自体には会えなそうですね…。
ん…?
a0222229_5374918.jpg

ナゾのトロッコが…(- -;
千葉県警秘蔵の鉄道警備隊用車両ってコトでしょうか…。(いや、たぶん違う)
a0222229_5384917.jpg

その後、久し振りに共栄隧道に立ち寄ってみました。
「千葉のなんじゃこりゃスポット」として、たまにTVや雑誌などでも紹介されたりしますので、ご存知の方も多いかと思います。
a0222229_60883.jpg

ぱっと見た感じでは普通のトンネルのようですが、少し進むとあれれ?となります。
途中から素掘りとなり…、
a0222229_62451.jpg

急激な下り坂になったかと思うと、トンネルの出口が上下二つに…!
a0222229_643327.jpg

まるで、二つのトンネルが合体!って感じに見えるかと思います。
一応、叫んでおきましょう。
a0222229_651358.jpg


なんじゃこりゃー!


このトンネルを詳細にレポしているサイトから、構造図を(無断)拝借してきました。
つまり、こうなっているワケです。
a0222229_663433.jpg

正確には、2つのトンネルから成り立っていること。
二層になっているトンネルの上部分は旧道で、その下に、急激な下り坂になる恰好で新しいトンネルを掘ったこと。
そのため、途中からこのような形になったこと。

4つ前の画像に補助線を入れると、より分かりやすくなると思います。
この赤線が旧道のライン。
本来の出口が、上の部分になるワケです。
a0222229_611502.jpg

なぜ、このような大工事を行ったのかは定かではありませんが、
a0222229_6254221.jpg

トンネルを出た先にある橋との位置関係から想像すると、この橋(…というか道路)は比較的新しいルートであり、そこへと誘導するために、新しいトンネルを掘った…と考えるのが自然のような気がします。
a0222229_6182927.jpg

そしてもう一つ。
このトンネルには、旧道側の側面にもいくつかの横穴があったりします。
例えばココ。
a0222229_6281687.jpg

地元の方のお話だと、この穴の正体は防空壕だそうです。へー、そうだったのかー。
中は一体、どうなってるんでしょうねー…。
a0222229_6284583.jpg

そんなこんなな共栄隧道。
a0222229_6312831.jpg

トンネルを出た先はこのような渓谷が広がる、千葉随一の景勝地となっています。
a0222229_6322152.jpg

ここはやっぱり、秋がオススメですねー。
a0222229_632616.jpg

橋を渡り、更に奥地へと進む途中で、不思議な物体に遭遇しました。
a0222229_6333040.jpg

モノを運ぶ為の、簡易的なリフトのようです。
こんなトコに、こんなモノがあるとは、知りませんでした…。
a0222229_634275.jpg

ふむふむ、なるほど。
a0222229_6351138.jpg

この下にはバンガローがあるようです。
むかし、「バンガローまでガンバロー」っていうくだらないダジャレを言った人がいて、未だに「バンガロー」を見るとそれを思い出してしまいます…。まったく、迷惑な話です。
a0222229_6353287.jpg

ここはまた今度、時間のある時にでも探索してみたいと思います。
a0222229_636464.jpg

道自体は途中から農道のようになり、これ以上進むことは断念…。

その後、国道465号線を経由して、亀山湖方面へ。
8月に流し素麺を行った休憩所に到着。
a0222229_6371676.jpg

本日の朝食はここで…と思って来たんですが、国道を走る車からの目線が気になるのと、ここを散歩されている方も意外に多い事から、断念…。やっぱり、朝食は落ち着いて食べたいし。
a0222229_6384484.jpg

せっかくなので、亀山湖周辺を散策。
a0222229_6421337.jpg

へー。
こんな場所があったんだ。
知らなかった…。
a0222229_6423884.jpg

朝早くから、たくさんの釣り人達で賑わっております。
a0222229_643378.jpg

林道っぽい道を更に奥へと進むと…、
a0222229_6434782.jpg

残念…!
行き止まりでした。
a0222229_6441246.jpg

朽ち果てた林道看板。
a0222229_6443014.jpg

この先で大規模な崩落があったらしく、未だに修復されていないが為に、通行止めらしいです。
a0222229_6451434.jpg

…とここで、真新しい林道看板を発見。
林道加勢線??初めて見ました。
a0222229_6454136.jpg

見たところ、舗装っぽいです。
行けるとこまで行ってみましょう。
a0222229_6463120.jpg

道は途中から急激な上り坂になり、超低速コーナーを伴いながらぐんぐんと標高を上げていきます。アスファルトに散乱した葉っぱや木の実から推察するに、ほとんど利用されることのない林道のようです。
5分ほどでダートになりました。
a0222229_6505117.jpg

貴重なダート。
美味しそうな道が続きます。
a0222229_652274.jpg

この地点の、周囲の状況。
a0222229_6522638.jpg

振り返った風景。
a0222229_6525226.jpg

林道加勢線。
この先の状況がとても気になります。
次はセローで出陣か…??

再び、先ほどの通行止め箇所へ。
a0222229_6574161.jpg

来た道を戻り…、
a0222229_6581415.jpg

結局、いつもの場所へ。
a0222229_6583757.jpg

毎週毎週、よくまー飽きずに来るもんだ…って言っているように見えるのは、気のせいでしょうか…。
a0222229_659860.jpg

次回講座9/17?
…ということは、明日ここでチェーンソーアートの講座があるってことでしょうか。
放置されてるだけかと思ったら、実は何気に稼働しているんですねー、ここ。
a0222229_711154.jpg

本日は、野菜たっぷり「山のオリーブ鍋」を作ってみたいと思います。
a0222229_713540.jpg

【材料】
①豚バラ肉…100g
②キャベツ…150g
③パプリカ(黄)…1/2個
④玉ねぎ…100g
⑤ミニトマト…6個
⑥マッシュルーム…4個
⑦オリーブオイル…適量
⑧ガーリックオイル…適量
⑨コンソメスティック…1本
⑩アンチョビキャベツ…1袋
⑪水…200cc程度

まず、熱した鍋にガーリックオイルを敷き、キャベツを炒めます。
a0222229_76345.jpg

アンチョビキャベツと玉ねぎを加え、全体がしんなりするまでよく炒めます。
ガーリックオイルのいい香りがたまりません…。
a0222229_765232.jpg

マッシュルームは、火の通りを良くするためにスライスします。
a0222229_774822.jpg

投下!
a0222229_78425.jpg

半分にカットしたトマトも投下!
a0222229_782317.jpg

水を入れ、コンソメを混ぜ合わせます。
a0222229_784637.jpg

パプリカ投下!
a0222229_79145.jpg

豚肉投下!
a0222229_791468.jpg

蓋をして一気に煮込む…予定が、蓋が閉まりません…(- -;
食材、多すぎ…。
a0222229_710143.jpg

鍋を蓋替わりにします。
(最初から鍋で作ればよかった…)
a0222229_7104172.jpg

いい感じで火が通りました。
a0222229_7111384.jpg

仕上げにオリーブオイルをさ~っと回しかけ、
a0222229_711446.jpg

ちょっとだけ糸唐辛子を添えたら完成です。
こうして見るとゴミみたいだ…(- -;
a0222229_7121067.jpg

本日も自宅から白飯&ふりかけを持参。
さて、肝心なお味の方は…。
a0222229_7124440.jpg


うわっ…。
これまた、激うま(- -;
a0222229_713810.jpg

炒めたキャベツの香ばしさ、トマトの酸味、玉ねぎやパプリカの甘味、マッシュルームやニンニクの香りなど、一つの鍋で多彩な味と食感を楽しめます。
ごちそうさまでした。

ちなみに、ここで使用している食材や備品類はすべて、この保冷バッグ(某展示会でもらった)に入れて運んでいます。
a0222229_7201943.jpg

MT09の純正サイドバッグに、いい感じでスッポリと収まります。
んー、なかなかのスグレモノ。
ちなみに、乗り降りをする左側にはカメラ類が入っています。
サイドバッグって、こんなに便利だったんですねー。
a0222229_7211547.jpg

ここで過ごすまったりとした時間に、すげーハマりました。
またおじゃまさせて頂きます。
a0222229_724938.jpg

そんなこんなで、本日の朝練は終了。
途中、うぐいすライン全線で雨に降られましたが、千葉市に入る頃には雨地帯を抜けたらしく、無事に帰宅。

夕方からは楽団。
a0222229_726529.jpg

本日は、来週の訪問演奏に向けた曲を中心に合わせました。
普段は定期演奏会の曲を中心に合わせている為、訪問演奏に関してまともに合奏時間が取れたのは今日だけ。そんな状況でも、それなりにきちんと曲が仕上がるっていうのは、プロの先生をお呼びし、指導を頂いていることによる成果かも知れません。
なんていうか、全体的にレベルが上がって来ているように思います。(ワタシだけだろか…)
a0222229_7292845.jpg


そんなこんなで、結局今週もバイク&音楽という土曜日でした。


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
朝から雨降りな天気。
本日は久々に、車での出張。
国道16号線を北上して行きます。
a0222229_3221241.jpg

着いた先は、千葉の自宅から約220km離れた栃木県某所。
道の駅で休憩…。
a0222229_325990.jpg

この街は、お笑い芸人U字工事の出身地らしく、あっちこっちに写真が貼られていました。
a0222229_329446.jpg

10月初旬にイベントがあるようです。
なんか、とっても気になります。
a0222229_3302117.jpg

a0222229_3303466.jpg

あ。
a0222229_3304961.jpg

モトGPのポスターを発見。
同じ栃木県内である茂木町で行われるイベントなので、あっちこっちにポスターが貼られてました。
a0222229_3312672.jpg

前夜祭として行われるR123パレード、もうしばらく行ってないなぁ…。
a0222229_335238.jpg

バイク乗りにとってはコレ、サイコーのイベントです。
a0222229_3355328.jpg

そんなこんなで、この道の駅で手打ちの蕎麦を頂きつつ…、
a0222229_3372843.jpg

某所での打ち合わせは無事終了。
さて。帰りましょう。

帰路の途中に立ち寄った、東北自動車道羽生PA。
建物全体が江戸をコンセプトに作られていてビックリ。
a0222229_340175.jpg

これは初めて知りました。
a0222229_340225.jpg

映画のセットみたいにも見えますが、
a0222229_3403637.jpg

けっこう本気で、
a0222229_3405217.jpg

細部まで作り込まれている様子です。
a0222229_341104.jpg

中はこんな感じで、
a0222229_3414986.jpg

フードコート的な機能と、
a0222229_3421045.jpg

お土産物などの売店が、
a0222229_3423389.jpg

これまた、江戸情緒あふれるディスプレイでまとめられています。
a0222229_342573.jpg

それにしても、なぜ羽生(埼玉県)で江戸なのか。
こんなコンセプトらしいです。
a0222229_3432341.jpg

へー、そうだったのかー。
a0222229_3433637.jpg

そんなワケで、
a0222229_3435031.jpg

なんやかんやで、
a0222229_344597.jpg

再び国道16号線へ。
a0222229_3442059.jpg

本日の走行距離、約450km。
お疲れさまでした…。


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
by masa6-COMPASS | 2017-09-12 23:59 | 雑記 | Comments(0)
朝からいい天気。
なんて言うか、7月⇒夏、8月⇒秋、9月⇒再び夏…って感じで、グルグルと季節が巡っているような、そんな感覚です。

…というワケで、本日はBANDの本番。
会場へ向けて、国道16号線を北上して行きます。
a0222229_4213844.jpg

国道から一般道へ。
のどかな風景の中を進んでいきます。
a0222229_4242896.jpg

ちなみに、本日の本番会場に行くのは生まれて初めて。
一体、どんな場所なんでしょうか。
a0222229_4252943.jpg

到着。
横断幕まで掲げられて、なんだか盛り上がっているご様子。
a0222229_425545.jpg

本日は、県立「北総花の丘公園」で行われるお祭りにて演奏です。
印西市内の小中学校全校で配られたというこのチラシの裏に…、
a0222229_428841.jpg

ワタシ達の写真が…(- -;
なるべく、そっとしておいて欲しかったんですが…。
a0222229_4292384.jpg

おおー。
まだ午前10時だというのに、あっちこっちで盛り上がっている感じです。
a0222229_4323930.jpg

a0222229_433464.jpg

a0222229_4331856.jpg

a0222229_4332769.jpg

ここが本日の会場。
デカいし広い…。
a0222229_4335639.jpg

a0222229_434486.jpg

皆さん、なにを見られてるんですか?
a0222229_4352213.jpg

おお、これは本日出演する3団体のプログラム。
a0222229_4354856.jpg

実際、どんな曲を演奏するかと言うと、こんな感じです。
子供から大人、更におじいちゃん世代まで楽しめるような、そんな選曲にしてみました。
基本的に吹奏楽版の楽譜を使用しつつ、このBANDの編成用にアレンジして演奏します。
a0222229_4382231.jpg

簡単なリハーサル後、控室でダベりんぐタイム。
本番では使用しないウクレレで遊びつつ…。
a0222229_4414998.jpg

そして本番。
ではみなさま、今日もひとつよろしくお願いします。
a0222229_4422130.jpg

1時間という長丁場のステージ。
それをどう飽きさせずに進めていくか。これPOINTです。
a0222229_4431175.jpg

…というワケで、途中途中で楽器&メンバー紹介を突発的に入れてみました。
打ち合わせなしにも関わらず、メンバーの臨機応変な対応力に脱帽です。
(来ると思っていたらしいですが…)
a0222229_4452846.jpg

そんなこんなで、最後までたくさんのお客さんに見守られながら、アンコールまで頂いて無事終了。お聴きくださった皆様、ありがとうございました。
a0222229_446915.jpg

さて。
せっかくなので、ワタシ達もお祭りを楽しみましょう。
a0222229_4464249.jpg

いろんな出店が。
サモサっていう料理、初めてみました。
a0222229_447153.jpg

かき氷なんて、一体何年振りでしょうか。
炎天下で食べるかき氷は超美味し。
a0222229_4475755.jpg

そんなこんなで、無事終了。
参加された皆さま、おつかれさまでした。
a0222229_4493095.jpg

このBANDでの年内の本番はたしか、9月24日(日)、10月1日(日)、10月28日(土)の3回。その間に、ブラックパンチョスの本番が10月22日(日)に入って、音葉の本番が9月23日(土)と11月26日(日)に入り、ひょっとしたらお手伝いで10月14日(土)にひとつ入りつつ、10月7日(土)、8日(日)に中間ツーという、何気にハードなスケジュール。

家族へのフォローが、何気に一番大変かも知れない…(- -;


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
by masa6-COMPASS | 2017-09-10 23:59 | 音楽 | Comments(0)
突然ですが、午前7時20分。
高滝湖でボケボケ中…。
a0222229_613850.jpg

今週もMTでの朝練を敢行しました。
そんなワケで高滝湖。
たまに出てくるこのデカい機械の名は「藤原式揚水機」。
a0222229_624882.jpg

要は、低地から高地へと水を送り込む装置です。
養老川流域に8か所も設置され、多くの農民たちを干害から救ったそうです。
a0222229_651711.jpg

せっかくなので、てっぺんまで上ってみましょう。
a0222229_6650100.jpg

こういうのって、下から見るよりも、
a0222229_662932.jpg

上がってみると、意外と高さがあってビビると言うか…。
a0222229_673542.jpg

てっぺんからの風景。
微妙に高所恐怖症ですが、この風景には心の底からおーー!って感じです。
a0222229_6845.jpg

なんとも清々しい朝。
a0222229_683476.jpg

こういう思いがけない感動があるから、朝練ってやめられないですよねー。
a0222229_693382.jpg

a0222229_694944.jpg

a0222229_695648.jpg

その後、先週と同じく高滝駅へ。
a0222229_6113742.jpg

なんと言うか、ほんとは先週と違う場所に行きたかったんですが、
a0222229_6122296.jpg

限られた時間の中でボケボケするには、
a0222229_6124235.jpg

このエリアは比較的近く、ちょうどいい場所だったりするワケです…。
a0222229_6131736.jpg

月崎駅へ。
a0222229_6134220.jpg

小湊鉄道100周年のポスターが貼られてました。
こうして見ると、100年の重みを感じます。
a0222229_614147.jpg

a0222229_6142317.jpg

a0222229_614302.jpg

ちょうどいい感じで、下り列車がやってきました。
a0222229_6145114.jpg

静まり返った朝の空気感の中、
a0222229_615143.jpg

独特のディーゼル音を響かせながらの入線です。
a0222229_6153913.jpg

なんとも言えない、癒しの瞬間…。
a0222229_6154966.jpg

その後、これまた先週と同じ場所へ。
a0222229_617227.jpg

今日もちょっとだけ、場所をお借りしますねー。
一応、断っとかないと…。
a0222229_6175436.jpg

午前8時15分。
お待ちかねな、朝食の時間です。
a0222229_6185639.jpg

本日は「豚肉とトマトのチーズ鍋」です。
材料はこんな感じ。
a0222229_6193768.jpg

①豚肉…150g
②玉ねぎ…150g
③ミニトマト…7個
④とろけるスライスチーズ…1枚
⑤コンソメスティック…1本
⑥トマトペースト…1袋
⑦水…200cc程度

沸騰したお湯にコンソメスティックを投入。
a0222229_6235480.jpg

そこへ、薄くスライスした玉ねぎを投入。
ちなみに、カットは家で仕込んでます。
a0222229_6242473.jpg

豚肉を投入。
こっちもカットしてくりゃ良かった…(- -;
a0222229_6245490.jpg

プチトマトを半分にカットして投入。
本日は、この場でキッチンバサミでカットしました。
a0222229_6255967.jpg

どどーん!とトマトを投下したところで、トメトペーストを混ぜ込みます。
a0222229_6263116.jpg

全体的にいい感じに煮えてきたら、スライスチーズを手でちぎりながら投入します。
a0222229_6271147.jpg

最後に、飾りつけで緑色のものを入れると、全体的な色合いのバランスが取れて、突然美味しそうに見えます。ほんとはイタリアンパセリとかがいいんですが、無かったので、家にあった乾燥青ネギを入れてみました。この量なので、味はほとんどしません。
a0222229_6285566.jpg

完成!
本日は家から白飯&ふりかけも持参。
さて、肝心なお味の方は…。
a0222229_6292852.jpg


うわっ…。
これまた、激うま(- -;

豚とチーズのうま味にトマトペーストのコクある味わい。
口に広がるミニトマトにフレッシュな酸味で味がリセットされ、どんどん食べられます。

食べ終わって片付けをしていると、鮮やかな黄色のクロスカブに乗ったライダーが現れました。
a0222229_6343824.jpg

開口一番、「ここで泊まったんですか??」
いえいえ、ただの朝食です…(- -;

お年は65歳前後でしょうか。
走行距離1,500km程度のド新車クロスカブ。
a0222229_6364770.jpg

隣りの子供に頂いたというランドセルがまた、いい感じです。
なるほど。こういう使い方があったのかー。
a0222229_6372429.jpg

聞けばこの方、あのバイク雑誌「OutRider」の編集長や、オフロード専門雑誌「GARRRR」の副編集長が若かった頃からのお知り合いとのこと。アゴで使っていたと言ってましたが…。
更には、千葉が誇る全国的にも有名な野宿ライダー(…って言っていいんでしょうか)、寺崎勉氏はお友達…とのこと。この方もよくテレビや雑誌に出てます。
a0222229_6441739.jpg

このおっちゃん、一体なにもの??と思ったら、千葉で唯一のライダーハウスを経営されている、通称「パパさん」という方でした。
a0222229_640610.jpg

そう言えばこの名前、ワタシも聞いたことあります。
a0222229_64439100.jpg

HPやフェイスブックを拝見しましたら、あっちこっちに寺崎氏が出ておりました。
スゴい繋がりのある方だったんですねー!
a0222229_6463152.jpg

ライダーハウスならではの、楽しい話の数々…。
昨年は15人の日本一周ライダーが来られたそうです。
ちなみに、今年はまだ8名程度。
昨日は若い女性2人と林道走行を楽しまれたとのことで、山の中でのトイレの仕方について詳しくご教授されたそうです…(- -;
ライダーハウスなんて、儲からねー!なんて言いながら、時折見せる笑顔がとてもいい感じでした。ワタシもこういう風に年を重ねていきたいもんです。

ここに無数に置いてある木彫りの彫刻について、ご説明を頂きました。
a0222229_6545389.jpg

これはいわゆる、チェーンソーを使ったアートらしいんですが、これを作った方はなんと、チェーンソーアート世界大会で、3年連続チャンピオンに輝いた方だそうです!
a0222229_6562552.jpg

すげー。
そう考えると、一つ一つが急に素晴らしく見えてくるから不思議…。
(いや、もともとホントに素晴らしいんですけど)
a0222229_657631.jpg

これも、元々は一本の木から作っているそうです。
a0222229_6573250.jpg

これも。
下書きを書いたりせず、一気に作り上げるとのこと。
切り出す前に、完全にイメージが出来てるんでしょうねー。
その空間認識とかって一体、どうなってるんでしょうか…。
a0222229_6575735.jpg

その方もオートバイに乗るらしく、荷台にチェーンソーを括り付けて来て、ここで作業をされるそうです。いやー、なかなか豪快な方なんですねー。
a0222229_6591124.jpg

家にはセローが眠ってる あるって話したら、9月26日に林道走行会があるので是非!とお誘いを頂きました。
…がしかし、よく考えたらその日は平日…。残念…。
またいつか、別な機会で是非ご一緒させて頂ければと思います。
最後はなぜか、硬い握手を交わしてお別れしました。

人生をほんとに楽しんでいる、すばらしく熱いお方でした。
こういう出会いも、オートバイならではです。
a0222229_723942.jpg

ピストン舗装林道、月崎線へ。
突然の展開ですが…。
a0222229_771481.jpg

ここには一風変わった素掘りトンネルがあります。
a0222229_774076.jpg

これは必見!
a0222229_78119.jpg

a0222229_781274.jpg

こんな場所でも躊躇なく入って来れるのも、ポジションが楽なMTならでは。
a0222229_78428.jpg

ただ、このバイクに乗ったことがある方であればお分かりかと思いますが、こういう場所でSTDモード、更にはAモードで走行したら多分、ヤバいです。あっという間に滑ってゴロンです、たぶん。
Bモードでゆっくりとアクセルを開けるのがコツです。
a0222229_710158.jpg

そんな感じで…、
a0222229_7103453.jpg

本日の朝練は終了。
素晴らしい出会いもあったし、とても良い心の洗濯が出来ました。

その後…。
午後12時00分、千葉市内。
a0222229_7112762.jpg

S村楽器にて、アンプ接続可能なウクレレをGET!
いくつか種類を準備して頂いて、諸々選定した結果の選択でした。
決め手は、生音での響き。
値段の割に、なかなかいい響きをする楽器です。
なによりも、ガットギターみたいな形に惚れました。
a0222229_7115336.jpg

ついでに、ミニアンプも購入。
これで完璧。
a0222229_716938.jpg


その後…。
午後4時00分、千葉市郊外。
10月に控えた「まちカフェライブ」出演にあたり、なんと!
選抜されて取材を受けました。びっくり。
a0222229_7155165.jpg

元々、このライブの参加資格には「プロ、またはセミプロ」という恐ろしい記載があることから、我々「ブラックパンチョス」を「アーティスト」という名称で呼んでくれる記者の方の言葉に思わず苦笑い…。「アーティスト」かー。いい響きだ…。

その後…。
午後6時00分、某Y市内にて楽団練習。
a0222229_718574.jpg

定期演奏会までいよいよ3ヶ月。
a0222229_7191820.jpg

ここでギアを一気に上げていきます。
a0222229_7193347.jpg


そんなこんなな、なんだか忙しい一日が終わりました。
明日は印西市内にて、BANDの本番ステージがあります。

最近、休みの日は音楽とオートバイ三昧な日々…。
いろんなことに、感謝です。


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
久々に、元上司二人と飲む新橋会を開催。
a0222229_3491385.jpg

ワタシにとってこの飲みは、言わば「修行の場」みたいなもん。
激動の時代を生き抜いたお二人から、いろいろと「学ぶ」わけです。
今のワタシの立ち位置的には、こういう場がものすごく重要であり、必要。
そして、そんなワタシの魂胆をよく見抜いているからか、いつもガンガンやられるわけで…。
a0222229_3563418.jpg

先日の「ガイアの夜明け」(キリンビールネタ)が、巷では「パワハラ」とか言われているらしいけど、あんなのは全然。時にはああいう場があっていいと、個人的には思います。
ま、楽しく飲めるにこしたことはないけれど…。

そう言えば今日(9/7)、千葉ペリエがリニューアルOPENしました。
ワタシが岡山に行く前に工事が始まったから、なんだかんだで7年以上工事をしていたことになるわけです。考えてみたら、千葉駅もずいぶん変わったなぁ…。
a0222229_405968.jpg

なんとなく小腹が空いて、〆の駅うどん。
a0222229_412114.jpg

今週、いろいろ抱えていたプロジェクトのうち、会社にとっても自分にとってもとても大きな仕事がひとつ、無事完了した…。いや、むしろスタートした…と言った方がいいかも知れない。
いろいろ続くけれども、いったんここで「おつかれさま」と自分に言ってやりたい、今日この頃です。


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
by masa6-COMPASS | 2017-09-07 23:59 | 雑記 | Comments(8)
第4回中間ツーリング「北陸方面 de 中間ツー」案
a0222229_042299.jpg

1)走行距離目安
①岡山駅から金沢駅 435km 5時間18分程度
a0222229_05459.jpg

②千葉駅から金沢駅 530km 6時間34分程度
a0222229_06862.jpg

ちなみに、昨年の中間ツーで最後に食事した、
a0222229_025758.jpg

ドライブインよしだ(いか丼美味し!)から千葉駅までも、
a0222229_027204.jpg

ぴったし530km。なんという偶然…。
a0222229_065147.jpg

あの辺りももう一回、ゆっくり回ってみたいもんですね。
a0222229_0234172.jpg

2)見どころ
①千里浜ドライブウェイ
a0222229_0101271.jpg

②能登島
a0222229_011514.jpg

能登島大橋
a0222229_0112427.jpg

a0222229_0113458.jpg

a0222229_0114217.jpg

ツインブリッジのと
a0222229_0123377.jpg

a0222229_0124883.jpg

a0222229_0125875.jpg

宿泊は能登島、または和倉温泉等。

あとは、最終的な日程をどうするか…ですねー。
PLAN<A>10月7日(土)、8日(日)
PLAN<B>10月8日(日)、9日(月祝日)
宿的には、PLAN<B>の方が空いているようです。

さて、どうしたもんでしょうかねー。


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
なんとなく、秋っぽい朝。
こんな涼しい日はやっぱり、朝練です。
a0222229_23252511.jpg

本日は高滝付近を散策。
a0222229_23255078.jpg

高滝駅でしばし、ボケ~っとします…。
a0222229_2326337.jpg

天気が良く、暑さも控えめだった今日は、まさに絶好のツーリング日和。
たくさんのライダー達とすれ違いました。
a0222229_23263425.jpg

上総久保駅。
a0222229_23315247.jpg

a0222229_23372210.jpg

こののんびりとした感じがたまりません。
a0222229_23322859.jpg

少しずつ小さくなっていく車両をボ~っと眺めているだけで、
a0222229_23324267.jpg

なんと言うか、
a0222229_23325330.jpg

心が癒されてきます…。
これはもう、ローカル線の魅力と言っていいと思います。
都会の通勤電車見てたって、こういう気持ちにはなりませんから…。
a0222229_2333344.jpg

その後、高滝湖畔でボケボケしつつ…、
a0222229_23383091.jpg

飯給(いたぶ)駅で、
a0222229_23384880.jpg

案山子を見ながら、
a0222229_2339130.jpg

ボ~っと…。
a0222229_23391779.jpg

さらにボ~っと…。
a0222229_23393044.jpg

再びボ~っと…。
a0222229_23395312.jpg

あ。Ninja400。
a0222229_2341338.jpg

その後、房総ふれあいの道経由で月崎駅方面へ向かいます。
途中にある素掘りトンネル、その名も柿木台第一トンネル。
何気にこのトンネル、推定明治32年(1899年)に掘られたそうです。
なんと、118年前!
a0222229_2343820.jpg

「観音掘り」と呼ばれるこのトンネルは、トンネル自体が将棋の駒のような形をしているのが特徴です。これ、日本古来の掘り方だそうです。へー。

そのまま進むと、もう一つ巨大な素掘りトンネルを経て(画像なし)、再び「観音掘り」な素掘りトンネルが現れます。こちらの名称は永昌寺トンネル。先ほどと同じく、推定明治32年の製造だそうです。
a0222229_23535337.jpg

これ、途中から一気に素掘りになる感じで、こちら側の入口はいたって普通なトンネルです。
a0222229_23543458.jpg

そんなトンネルを抜け、なんとなく走っていたら、市原自然楽校に到着。
a0222229_23562246.jpg

ここで小休止。
a0222229_23565689.jpg

入口の番犬にご挨拶。
ちょっとだけ、ここをお借りしますねー。
a0222229_23572635.jpg

ここに来るのは何気に2回目。
a0222229_23575848.jpg

どんな方がお作りになられているのか分かりませんが、
a0222229_2358327.jpg

あちらこちらに…、
a0222229_23584528.jpg

手の込んだ、
a0222229_2359054.jpg

木彫りの像が置いてあります。
a0222229_23592117.jpg

そんな木彫りの彫刻達に囲まれた、
a0222229_005569.jpg

この静かな場所で、
a0222229_011982.jpg

早速、朝食を頂くことにします。
いつも焼きそばなど、テキトーなインスタント系が多かった為、本日はまじめに作ってみたいと思います。レシピは秋らしく、「ファミチキのホワイトきのこソース」。

材料はこんな感じです。
ファミチキ…1枚
フリーズドライオニオンスープ…1食
ホワイトソース…1個
しめじ…1P(手間を省くため、カット済みしめじ)
まいたけ…1P(同じく手間を省くため、カット済みまいたけ)
水…100cc程度。
a0222229_064271.jpg

沸騰したお湯にホワイトソースをぶっかけます。
a0222229_09175.jpg

再沸騰したら、オニオンスープを投入。
a0222229_092359.jpg

その後、しめじとまいたけを連続投下。
a0222229_010125.jpg

キノコが煮えてきた頃合いを見て、最後にファミチキを投下します。
ちなみにコレ、キッチンバサミでカットしました。
a0222229_0105083.jpg

具材がそれぞれよーく絡まったところで完成。
a0222229_0113263.jpg

さて、肝心なお味の方は…。
a0222229_0125534.jpg


うわっ。
これ、激うま…(- -;



画像はないけど、おにぎりにも合う合う。
素晴らしい朝食になりました。
a0222229_0142872.jpg

食後のコーヒーももちろん、インスタントですが準備済みです。
a0222229_015297.jpg

シャキッ!
a0222229_0153878.jpg

んー、美味し…!
a0222229_0155775.jpg

いやー、これで今日は一日、頑張れます。
お邪魔しました。たぶん、また来ます。
a0222229_0175135.jpg

そんな感じで…、
a0222229_0182295.jpg

再び高滝駅に立ち寄り、
a0222229_018559.jpg

電車の到着を待つおじいちゃんとしばし、小湊鉄道談義に花を咲かしたところで、
a0222229_0195059.jpg

五井方面行きの電車が到着。
a0222229_0201755.jpg

とてもいい笑顔を残し、電車に乗り込んで行かれました。
お互い、良い一日を…!
a0222229_0204390.jpg

そんなおじいちゃんの乗る電車を見送りつつ、
a0222229_0212776.jpg

本日の朝練は終了。
a0222229_0215930.jpg


帰宅後、いろいろと家の用事を済ませつつ、某レセプションに参加するため、16時過ぎに都内へ。まーなんと言うか、半分仕事です…(- -;
a0222229_0233617.jpg

都心だと、交差点ごとに細かく道路表示をしてくれるカーナビ。
こんなの、初めて見ました…。
a0222229_0242176.jpg

時間に余裕があったので、武蔵小山商店街をプラプラと…。
a0222229_0244567.jpg

こちらのパン屋さんは長蛇の列。
ちょっと気になります…。
a0222229_0251441.jpg

アーケード商店街から外れた場所にある、セルフの焼鳥屋さん。
武蔵小山に来たら、これは外せません。
a0222229_0255248.jpg

書いてある通り、ここは持ち帰り以外は基本的にセルフです。
焼鳥は1本150円という統一価格。
プラプラっと来て、店員に何も言わず食べたい焼鳥を手に取り、タレを一度だけ浸けて食します。食べ終わった串は捨てず、お会計の際にその串(…の本数)を見せることで、しかるべき料金を支払うという、なんともゆるいシステム。
a0222229_027589.jpg

ここ、レバー&ハツが超絶美味しです。
…って、画像は皮ですが。
a0222229_0291587.jpg

その近所には、鉄人28号が見守るお好み焼き屋があります。
a0222229_030448.jpg

なぜ鉄人28号なのか、その真意は不明ですが、このロボットに見守られながら食べるお好み焼きはきっと、格別なお味だと思います。
a0222229_0304672.jpg

そんなこんなで、某レセプションは無事終了し、帰宅の途へ。
a0222229_0311821.jpg

さて。
a0222229_0315381.jpg

また明日から、がんばろう…!


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
pm12:00
朝から弱い雨が降ったり止んだりの、ぐずついた天気。
a0222229_13254130.jpg

店内でいろいろ物色しつつ…、
a0222229_13244540.jpg

pm12:45
外に出てみると、いきなりの青空。
さっきまでとは雲泥の差。ちょっとびっくり。
a0222229_13251757.jpg

懐かしいオートバイに遭遇しました。
Kawasaki GPZ400F
もうかれこれ30年位前のオートバイだと思いますが、全身ピッカピカです。
(写真だとよく分かりませんが…)
a0222229_13265714.jpg

このコンディションを維持するだけでもかなり大変なコトだと思います。
相当な思い入れが、このオートバイにあるんでしょうねー。

近所をプラプラと…。
モタードとネイキッドの中間みたいなこのオートバイ、ワタシからすれば、
a0222229_13301528.jpg

ポジションも性格も、まるでKSRⅡをそのまま大きくしたような、そんな印象です。
Aモードに入れた時の瞬発力はまさに、2サイクルのそれを彷彿とさせます。
a0222229_1333623.jpg


そんなワケで、夕方からは楽団。
本日、Tubaに見学者が来られました。
3本のTubaが奏でる重低音と言ったらもう、すごいです。鳥肌もんです。
音楽全体の安定感がググッ!と高まりますねー。
a0222229_13384212.jpg



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村