鉄道ファンとして、これはやはりUPしとかねば…という松山ネタを一つ。

愛媛県庁。
味のある本館建物は、1929年(昭和4年)に建てられたもので、国会議事堂より古い。
知事が執務する庁舎としては、全国で3番目に古いというから、なかなかのもの。
a0222229_236214.jpg

そんな県庁建物の目の前にある電停、「県庁前」から路面電車に乗り、JR松山駅へと向かう。
a0222229_2373395.jpg

7~8分ほど走ると、全国で「ここだけ」というスポットが出現。
それがこれ、鉄道線と軌道線が交差する「ダイヤモンドクロス」だ。
a0222229_244242.jpg

路面電車の中から見るとこんな感じ。
a0222229_245329.jpg

踏切によって車と一緒に止められ、鉄道車両が通り抜けるのをこうして待つ。
なんとも不思議な光景。
a0222229_2454525.jpg

外から見るとこんな感じ。
「ガタンゴトン」と重量級の音をたてて郊外電車が通過していく。
a0222229_2464141.jpg

送電線も交差しているため、電車の通過時にはバシッと火花が飛んだりする。
そんなスポットだから、鉄道ファンの姿もけっこう多い。↓
a0222229_248382.jpg

松山に行かれた際には、
a0222229_249992.jpg

是非一度、足を運んで頂きたいスポットだ。
a0222229_2493059.jpg

路面電車を降り、この踏切に隣接する「大手町駅」から電車に乗り、
a0222229_2552029.jpg

隣りの「松山市駅」まで走る。
a0222229_2553512.jpg

ほんの3分程度ではあるけれど、
a0222229_2555410.jpg

外からただ見ているだけよりも、
a0222229_256680.jpg

数倍、
a0222229_2561492.jpg

「伊予鉄」を肌で感じることが出来る。
a0222229_2562280.jpg

鉄軌道もバス事業も単体で黒字経営が続き、「地方公共交通の優等生」と呼ばれる伊予鉄。
松山に行かれた際には是非、そんな切り口で街を楽しんでみるのも、なかなかオツなもんです。

そして本日も、夕方よりBAND練習。
a0222229_313660.jpg

さて…。
また明日から、がんばろう。
# by masa6-COMPASS | 2017-03-05 23:59 | 雑記 | Comments(0)
本日は2時間のみ。
やはり、たった2時間だとやれるコトも限られて来るワケで、レコーディング1曲+MIX DOWN作業で終わってしまった…。でもまー、そこまでやれたので、良しとしよう。
a0222229_3335889.jpg

軽い気持ちで始めた、笛+ウクレレの即席ユニットによる「アルバム」作り。
やればやるほど、よりいいものを!っていう気持ちが芽生えてくる。これは、いい意味での向上心の表れだと思うワケで、そこの気持ちを大事にして、少々時間が掛かっても、じっくりと向き合って進めていきたい。
a0222229_359220.jpg

こんなものでもいつの日か、自分が生きた証となり、自分を勇気付けてくれるものになる。

久々にCBRに火を入れようと思ったら、まさかのバッテリー上がり…。
ウンともスンとも言わない。おそらく、他の2台もそんな状況だと思われる。
a0222229_41506.jpg

音楽とかその他、いろんなコトをやり過ぎて、オートバイ3台まで最近では手が回らないのが現状。
春の到来に向けて、少しずつ手を入れて行かねば…。

楽団は、練習会場の都合により、久々に隣の街で開催。
a0222229_413551.jpg

やや迷走気味だった市民音楽祭の選曲も、なんていうか、いい形で今日、着地出来た感がある。
自宅で保管している楽団蔵書の中から、たまたまこの曲が目に付いた。
これはもう、なにかのお導きとしか思えないような出会いだった。
だれに言うワケでもないけれど、気持ち的には「ありがとう」を言いたい。

先週、岡山の楽団に行った際に撮った、アンサンブルの動画があるのをふと思い出した。
テキトーにUP…。ずっと吹きっぱなしで最後に撮った初見演奏…と、言い訳を少々…。



こうして客観的に見ると、ちょっと自分を出し過ぎている吹き方してんなぁと反省…(- -;

ともあれ、やっぱりアンサンブルは楽しいです。
是非またやりましょう。
# by masa6-COMPASS | 2017-03-04 23:59 | 音楽 | Comments(0)
即席袋麺の老舗ブランド、サッポロ一番。
どことなく懐かしさすら感じるパッケージには、老舗の持つ自信と安定感が漂う。
a0222229_12255236.jpg

そう言えばコレ、岡山には無かったような…。
a0222229_12264482.jpg

普段あまり気にしてなかったけど、こうして見るといろいろ種類が増えている。
塩とんこつとか、初めて見た。
a0222229_1228171.jpg

カレーラーメンなんて商品も。
王道を行くサッポロ一番としては、微妙にひねった感じに映る。
差別化を図って行かないと競争が厳しい世界なのかも知れない。
a0222229_12293585.jpg

いや、むしろラ王や特許製法のマルちゃん正麺などに代表されるような、最新鋭未来型袋麺(なんだそれ)に押されてるってことだろか。
a0222229_12351490.jpg

そんな中、ずっと変わらずに生き続ける旧来の袋麺たち。
a0222229_1236271.jpg

いつまでも変わらないそのパッケージで、是非これからもたくさんの根強いファンを大事にしていってもらいたい…。
a0222229_1236295.jpg

市場は必ずある。
# by masa6-COMPASS | 2017-03-03 23:59 | グルメ | Comments(2)