なんとかCドリンクな話

近所のディスカウントストアで発見した、某ハツラツ飲料…、
e0152357_23141574.jpg

の類似品。その名も…、
e0152357_2383284.jpg

ビタウマCドリンク!
数あるバッタモンの中でも、こいつを見るのは初めてだ。
普通だったら「ウマイ・ビタミンC」で「ウマビタC」と行きたいところだが、敢えて「ビタミンC・ウマイ」と日本語をひっくり返してるあたり、ネーミングセンスがタダものでは無い。

そもそも、某ハツラツ飲料の類似商品と言えば、
e0152357_23161011.jpg

コイツがけっこう有名だが、他にも探せばいろんなモノが存在してるコトに気付く。
まずはコチラ。
オリゴ糖の入った…、
e0152357_2317820.jpg

オリゴミンC。
これまた、かなりキワドいネーミングだと思う…。
よくこれで、会社のお偉いさん達がOKを出したもんだ。

続いてコチラ。
みんみん皆んなの…、
e0152357_23211947.jpg

ミンナミンC。
オロナミン、オリゴミン、ミンナミン…。
言ってるうちに、どれが本物か一瞬分からなくなったりする…。

続いてはコチラ。
ビタミン+レモンで…、
e0152357_2327164.jpg

ビタレモンC。
これはある意味、正当派バッタもん。
出来れば「レモン+ビタミン」で「レモビタC」にして、「デカビタC」のバッタもん!?みたいな、なんだかややこしい状況を作り出して欲しかった。

他にも、ビタアミンC、ブレーブスC、ビンビタC、ビタっとC…、などなど、「なんとかC」的類似ドリンクは意外と数が多い。

元々、「オロナインH軟膏」に続くヒット商品へと成長してほしい…という願いが込められた、「オロナミンC」というネーミング。
e0152357_23554569.jpg

ま、類似商品が出るということは、それだけ「ブランド力」があるということの裏返し。
是非これからも変わらずに、他の追随を許さない「元祖元気ハツラツ飲料」として、頑張ってもらいたいもんである。
by masa6-COMPASS | 2010-12-27 23:59 | 雑記 | Comments(0)