人気ブログランキング |

原発君

茨城県で育った人間ならば、おそらく半数以上は「県民の歌」ってヤツを歌えるんじゃないかと思う。よく小学校の運動会で歌わされたものだ。
その3番の歌詞の冒頭に、たしか東海村の「原子力発電」に触れた部分があったように記憶している。「♪世紀をひらく 原子の火」とかなんとか。
そんなコトもあって、茨城県民は昔から「原子力発電」というヤツが身近だったのも事実。逆に言えば、これまでにたくさんの人達に電力を供給してきたのもまた、事実というわけだ。

今の福島原発の状況は、素人目に見てもそうとう深刻なのは明らか。
難しい専門用語もあちこちで飛び交い、仕組みを理解するだけでも大変な原子力発電が、より複雑・かつ理解しづらくなっているようにも思える。

そんなワケで、こちらの動画を。
この数日間の、福島原発の状況・容態が一発で理解出来る。


現地で命懸けで戦っている、関係者の方々。
本当にありがとうございます。
by masa6-COMPASS | 2011-03-17 23:05 | 雑記 | Comments(0)