同級生

もう一つのHPにある、もう一つの掲示板。
もう一つと言っても、「旅日記」じゃない。
それとは別の、もう一つのHP。
そこに、もう一つの掲示板がある。
放置された、そのもう一つの掲示板に、
大事な書き込みが1年間も、放置されていた。
ちょうど1年前に書き込まれた記事を見て、
ちょうど1年後に、投稿者に直接メールで返信を送った。

投稿者の彼とは2003年に会って以来。
その前に会ったのが1998年頃だったと思うので、
この数年間、まともに会っていないことになる。
そんな彼は、何を隠そう、高校時代の同級生。
吹奏楽仲間でもあり、バンド仲間でもあり、
その後に続く新しい音楽の形を追い求める仲間でもある。

彼は彼にしか見えない世界観を持っていた。
時にそれは、自分がちっぽけで薄っぺらな人間に思えてくるほど、
大きく、深かった。

時が経ち、お互いを取り巻く環境が大きく変わって行く中、
あの頃と変わらず、いつも何かを追い求めている彼を見て、
なんだか思わず、懐かしさと嬉しさがこみ上げてきたりして。
下を向かずに歩ける力をまた一つ、もらった気がした。

そう言えば今年の正月、実家に帰った際に、
十数年振りに、母校に行ってみた。
e0152357_0334166.jpg

そこもまた、何も変わっていない、あの頃のまま。
みんな、元気でやってんのかなぁ…。

そんなワケで、本日の〆はコイツで。
「音の箱を開いて」masa6


またいつか、一緒に「ビートルズ」をやりたいもんです。
曲目はもちろん。
高三の文化祭で歌ったナンバーで…。
by masa6-COMPASS | 2011-02-03 23:10 | 雑記 | Comments(0)