指揮者のいない合奏

三連休…と言っても、今の会社は祝日も仕事なので、ワタシにとっては何も変わらない普通の週末。
元々予定がギッシリと詰まっていたのだが、大荒れ(…との触れ込み)な天候によりことごとく予定変更。ま、自然が相手じゃ、しょうがないが…。

みぞれ舞う天候の中で集まった、団員の方々の合奏音源(本日分)をデータ便で送ってもらい…、
e0152357_13421.jpg

これまた、以前データ便で送ってもらったスコア(PDF)を見ながら、音源に聴き入る…。ふむふむ、なるほどなるほど…。
e0152357_1351362.jpg

う~ん…。
さすが演歌の完成度は高い…!
それにしても、Perと指揮者が欠席の中、メトロノームだけでよくここまで合わせられるもんだ。みんなで意見を出し合いながら作り上げて行く感じが、はっきり言ってとても素晴らしい…。
「ここはどう考えても楽譜がおかしい」って箇所は、その場その場でアレンジしてしまうあたり、一体いつそんな技を覚えたんだろうか。

次の本番は、久々に指揮者なしの「Drums de 指揮者」って感じになるらしい。
ワタシ達が来るのを待ってくれている方達に、ワタシ達に出来る精一杯を届けよう。

音楽やってて、ほんとに良かった…。
by masa6-COMPASS | 2011-02-12 23:14 | 雑記 | Comments(0)