立ち寄りLIVE2 (金曜日)

しばらく振りの日記。
…なのに、ネタは1か月前と変わらず…(- -;

本日も会社帰りに某JAZZ Barへ。
a0222229_0551137.jpg

「中川喜弘とデキシーディックス」
今日は早めに行けたので、3セットすべて見てきた。
a0222229_5505647.jpg

底抜けに明るいDexiを聴いてると、自然と笑顔になれるから不思議。


ちなみにコチラ、今月のプログラム。
a0222229_5543148.jpg

茨城Tuba野郎さんがコメントしてくれた「外山喜雄とデキシーセインツ」も、来週ココで演奏するらしいです。
a0222229_5551634.jpg

ちなみに、8月5日の「ジャック天野ランプリン・ジャックス」は、今日のステージでバンジョーを弾かれている方、そして8月14日の「ジャズブラスバンド ザ・ジョイフルブラス」は、同じくトロンボーンを吹かれている方のバンド。(それがけっこうおもしろいバンドだったりするワケで。詳しくはコチラをどうぞ)

「音楽」は、ここに来ている人達同士の距離も縮めてくれる。
いろんな出会いがあるもんで、ワタシの前に陣取るコチラの3名、
a0222229_617826.jpg

この方達もバンドを組んでる方で、
(ちなみに言うと中央の女性はボーカリスト。本日のステージでも飛び入りで歌ってたりする。前回も歌ってたな、そう言えば…)
セットの合間に、いろいろと貴重な情報をたくさん教えて頂いた。
大人社会をうまく生きていくための社交辞令的なお誘いも受けたりしつつ、いや、ほんとに行くかも的なレベルの話も出来た。
なにはともあれ、一つの音楽を通して、そこに集う人達が一体になれるっていうのも、こうしたライブの魅力だってコトを改めて知った。

来月がまた楽しみな、今日この頃…。
by masa6-COMPASS | 2014-08-08 23:59 | Comments(0)