人気ブログランキング |

Nゲージとかオートバイとか音楽とか (土曜日)

趣味に没頭する土曜日だった。
(ま、休日は大体そんな感じだけど…)

今回は、時系列的にグダグダと書き綴ってみる。

09:30 すき家
一日の活力はやっぱり、朝食から。
前半は納豆で食べ、後半は牛小鉢をご飯にぶっかけてミニ牛丼にする。
今回はちょっと贅沢に、味噌汁を豚汁に変更。
a0222229_7402583.jpg


10:00 ポポンデッタ
最近、Nゲージに目覚めてしまったという@ootaki親分。
中古で新幹線車両200系をGETしたとのことで、ならば是非一緒に…ということになり、開店と同時にいつものポポンデッタへ。
元気いっぱいな@ootaki-Jrと共に、Nゲージに勤しむ。
a0222229_7423934.jpg

プラレールも多数お持ちとのことで、親子で順調に「鉄の道」を歩んでいるようです。
幼い頃からの英才教育、大変素晴らしいことです。大賛成。
a0222229_751651.jpg


12:00 東京ビッグサイト
毎年恒例となった、モーターサイクルショーへ。
a0222229_7515852.jpg

さて、今年は一体どんなオートバイ達に出会うことが出来るんでしょうか。
a0222229_7524260.jpg

熱気ムンムンの会場。
a0222229_7525659.jpg

YAMAHAブースにて、新型のR-1を。
YAMAHAらしいデザインって言えばそれまでなんだけど、ちょっとゴテゴテし過ぎているような印象。変にメカメカしいというか。でもきっと、乗ったらスゲ~んだろうなぁ。
a0222229_7532239.jpg

レーサーも。
a0222229_7552716.jpg

セローの30thアニバーサリーモデルが展示されていた。
ちなみに、ワタシのセローは20thアニバーサリーモデル。
こうして10年後の記念モデルを見ると、なんだか感慨深いものがあるなぁ。
a0222229_757158.jpg

初期型のセローも同時に展示しているあたりが、YAMAHAのニクいところ。
このオートバイがYAMAHAにとっていかに大事かってコトが、ヒシヒシと伝わってくる。
素晴らしい演出だ、これ。
a0222229_7573821.jpg


注目のKawasakiブース。
a0222229_758460.jpg

Kawasakiと言えばやはり、注目はNinjaH2R&H2。
予想通り…いや、期待通り、Kawasakiの目玉として展示されていた。
a0222229_7592134.jpg

他の国内3メーカーとは一線を画すデザインセンス。
最近のKawasakiはほんと、神がかり的なデザインをカタチにしてくるからすごい。
a0222229_835854.jpg

それと同時に、やはりマーケティング力で言えば国内メーカー内でもダントツ。
普通、突然こんなオートバイを出してくるか??
緻密なマーケティング力に基づいた秀逸な商品企画と、そこにGO!をかける経営陣の英断。
はっきり言って、こんなに面白いメーカーは他にない。
というワケで、H2は予想通りの人だかり。
たぶん、この会場内で一番の人だかりだったと思う。
a0222229_87594.jpg


最近は第三次オートバイブームだとか言われているけど、それを牽引するのはやはりこのメーカー。
HONDAが担う、メーカーとしての役割はかなり大きい。
a0222229_8123786.jpg

やはり目玉はコイツ。
こんなのをマジで市販するってコトに、まずは大きな賞賛があってしかるべきだろう。
聞けば、販売価格が2,000万円くらいだとか??
いったい、どんな人がコレを買っていくんだろか。
a0222229_8144442.jpg

そんな超絶マシンの隣りにちょこんと置いてあったナゾのオートバイ。
a0222229_817884.jpg

見るからに遊び心満載なこのオートバイ、名前はブルドッグという。
a0222229_8191592.jpg

大きさ的に原2くらいかと思いきや、とんでもない。
エンジンはCBR400用の直列2気筒がド~んと載せられていた。
a0222229_8204691.jpg

参考出品とのことだけど、その完成度から言ったらもう、これは市販化目前って感じかも知れん。
こういうバイクを作らせたら、やっぱりホンダはほんとに上手。
新しい価値観の提案。是非、市販化して欲しい。

その隣りにあった、なんかよく分からんオートバイ。
スッキリしていて、都会のもやしっ子草食系男子って感じ。
(よく分からんコメント)
a0222229_8232557.jpg


面白かったのがコレ。
フルバンクでコーナーをクリアしていくレーサーの展示。
a0222229_8254772.jpg

こうして見ると…、
a0222229_8264556.jpg

転倒スレスレって感じじゃん…。
a0222229_8262455.jpg

この人達ってほんと、スゲ~領域のところで走ってるんだなぁ…。
a0222229_8272541.jpg


あ、多聞恵美見っけ。
この後、マヒトも来るらしい。
a0222229_830930.jpg


試乗会会場の一角で、パトレイバーを発見。
a0222229_8304168.jpg

ずいぶんお金が掛かってるなと思ったら、どうやら映画で使われたセットらしい。
a0222229_8312863.jpg

聞くところによるとコレ、ほんとに自立するとのこと。
a0222229_8314641.jpg

ちょっと興味はあったけど、時間の都合上、見れず。残念。
a0222229_8321465.jpg

各メーカーのブース以外にも、東北地方の観光協会ブースや、
a0222229_8334361.jpg

二輪車協会的なブースなど、けっこう見どころ満載。
a0222229_833554.jpg

今年も十分、満喫したモーターサイクルショーだった。

14:30 大久保管楽器店へ。
店内の細かい部分に、管楽器専門店としてのアイデンティティが垣間見える。
a0222229_8374418.jpg

a0222229_8375113.jpg

そんなワケで、先日木曜日の試奏から丸二日。
悩みに悩みつつ、限定品であるエリック・ミヤシロ選定品のZORRO新品をGET!
a0222229_835849.jpg

これで、吹奏楽用としてのBACHと、DEXI&JAZZ用としてのZORROとの2本柱になるワケだ。
ワタシ的にはこれでもう完璧。

15:00 CASA新大久保店にて遅い昼食
a0222229_8401628.jpg


15:40 管楽器専門店DACへ。
a0222229_8405752.jpg

楽器を買ったばかりなのに、なぜここへ来たのか?
a0222229_8411832.jpg

それは、TPが2本入る楽器ケースを物色しに来たワケで。
ワタシ的にはキャスター付きっていうのが条件。
重いのを持つのは大変なので…。
元々、キャスター付きで2本入るケース自体がほとんどないとのこと。
唯一あるのが、ある海外メーカーの商品とのことだったんだけど、あいにくこの店舗には在庫が無かった…。

が、

その輸入販売元である会社が近くにあるとのことで、わざわざそこから持ってきてくれた。
最後の1台とのこと。次の入荷は未定で、おそらく数か月先とのこと。
いや~~、これはほんとラッキーとしか言いようがない。
a0222229_8454064.jpg


そんなワケで、新しい楽器ケースも同時にGET!
人生、時には思いきりが必要なんだと、しみじみ思うのであった。
a0222229_8473460.jpg


17:20 蘇我到着⇒楽団練習会場へ向け出発
a0222229_8484191.jpg


18:15 あっちこっちの渋滞を抜け、到着
a0222229_8491691.jpg


18:30 BACHとの初顔合わせ
異なる性質を持った2台が揃い踏み。
これからもどうぞ、よろしくです。
a0222229_8512514.jpg

ちなみに、こんな感じで収納できる。
a0222229_8502998.jpg


19:00 初見大会
市民音楽祭に向けた選曲を兼ねて、初見大会を敢行。
一通り吹いてみて、みんなで決めましょうと。

なんとなく持ってきたバックドラフトとか、
a0222229_8541012.jpg

なんとなく持ってきたシンフォニア・ノビリシア、
a0222229_8552365.jpg

なんとなく持ってきたモーツァルト・なんとかシンフォニー、
それらはあっさり落選。ま、そりゃそうだろな…(- -;
a0222229_8564282.jpg

最終的に、A.リードの古典的かつメジャーな1曲に決まった。

来週は、初のS先生ご指導の日。
いったいどんな指導をして頂けるのか、今から楽しみだ。

そんなこんなで、長い長い一日は無事終了。
23時前にはバタンキュー…。

おつかれさまでした。
by masa6-COMPASS | 2015-03-28 23:59 | 雑記 | Comments(2)
Commented by キレンジャー at 2015-04-01 21:27 x
モーターサイクルショーって、ワクワクが雪崩の様に襲ってくる感じですね。
羨ましい。
いつか僕も“未来”を感じに行きたいです。
Commented by masa6-COMPASS at 2015-04-02 07:18
そう!
まさにそんな感じです。

今年はアドベンチャー系が多かったです。
それだけ流行ってるってことですね。

昔、スズキがよくコンセプトカーを出してましたよね。
ファルコラスティコとか。

今はコンセプトカーと言っても、かなり現実的なモデルが多いように感じました。