青春のオートバイ (月曜日)

6月13日(土)のプチツーで立ち寄った、安房鴨川駅。
a0222229_0413147.jpg


内房線と外房線の始発駅となるため、「上り電車」しか存在しないこの駅で、
a0222229_042781.jpg


この日、懐かしいオートバイに遭遇した。

それがコレ、HONDA NS50F AERO
a0222229_0432195.jpg

レーサーレプリカブーム真っ只中の1987年、HONDAが放った渾身の新型50ccロードスポーツモデルだ。ちなみに、初期型はこの赤↓の他に、ロスマンズカラーを意識したシブいカラーリングもあった。
a0222229_0505075.jpg

鴨川駅で見掛けたこのNS50Fは、カラーリングとサイレンサーの変更が行われたマイナーチェンジ版。
a0222229_0523154.jpg


いずれにしても、ワタシ達の世代にとっては、とても懐かしいオートバイだ。

高校生の時、ワタシの友人二人がこのNS50Fに乗っていた。ちなみに、ワタシはNSR50。
この写真は、買ったばかりのNSR50で、友人と3人で人生初のツーリングに行った時に撮ったもの。
たしか、霞ヶ浦一周ツーで立ち寄った百里基地近く(今の茨城空港)だったと思う。
a0222229_0563226.jpg


今では、どんなオートバイにも乗れる免許も取得し、時間さえあればかなり遠くまで一気に移動するようなツーリングから、レンタルバイクを使った大人の贅沢ツーまで、ありとあらゆるスタイルでオートバイライフを満喫しちゃったりしているが、必死に勉強して原付免許を取得し、やっとの思いでNSR50を手に入れた時のあの喜び、そして、そんなNSR50に乗って出会った風景や体験を通して得た「感動」を超えることは、今後おそらくないと思う。

今では蟻のようにも思える小さな一歩が、当時の自分達にとってはとても大きな一歩だった。
a0222229_195987.jpg


一瞬にして、20年以上をタイムスリップさせてくれたNS50Fとの出会いに、感謝。
a0222229_117742.jpg



ついでに、あの頃聴いていた懐かしい曲をひとつ。
TMネットワーク「ファイティング」。(ちょっとマニアック)


ん~~、なつかしい…。
by masa6-COMPASS | 2015-06-15 23:59 | バイク | Comments(0)