人気ブログランキング |

一般市民バンド (土曜日)

…というワケで週末。
午前中は某楽団の練習に参加。
a0222229_9272151.jpg

若干25歳、若きTp吹き君(賛助)の楽器との2ショットを…。
a0222229_929176.jpg

お父様がセミプロ的なプレイヤーとのことで、その英才教育を幼い頃から受けていたとのこと。
ハイトーンを難なく吹きこなす姿には、ただただビックリ。
どうあがいても、ハイトーンでは彼には追いつけん…(- -;

ベル部分が交換可能という、彼の楽器。
よく分からんけど、相当マニアックな楽器かと思われる。
吹いてみたらコレ、スゲー吹きやすかった…。
a0222229_9314498.jpg

現在では、特定の楽団に所属することもなく、職場(幼稚園)で子供達に聴かせる程度とのこと。

ならば是非、ウチの楽団にいかが?


数々の出会い。
本番が楽しみだ。(たしか、6月が定演だったような)


そして、夕方からはウチの楽団の練習。
あれ…?
a0222229_9354719.jpg

すいません、名前違ってますけど…。
a0222229_936392.jpg

久々登場の2台。
実はBACHの方は…、
a0222229_943169.jpg

1番管のトリガーが外れるという、珍しい(?)トラブルの真っ最中だったりする。
輪ゴムで抑えてあるけど、そんなモンで機能するはずもなく…。
a0222229_9434636.jpg

11年間、押し入れの奥に仕舞ったままだったMy楽器。
開けてびっくり、取り返しのつかないサビサビ状態に…。
あちこち傷んで来ているのは周知の事実だけど、それでもこの楽器を使い続けるには大きなワケがある。…ので、きちんと修理をせねば…。

団員さんの楽譜。
今回、なつかしの「風紋」をやるにあたり、学生の時に吹いた(使用した)楽譜を持って来られたとのこと。この感じ、とっても懐かしい…。ある意味、この楽譜は「宝物」だと思う。
a0222229_9521246.jpg

毎日毎日、朝も夜も楽譜とにらめっこをしていた日々…。
あの日があるから今がある。

それぞれの道を歩んできた人達が、いろんな偶然が重なって同じ場所に集まり、そして一つの音楽を作って行く。もちろん、「市民バンド」という特質上、運営面・技術面、その他人間関係など、いろいろと難しい部分ももちろんあるけれども、それぞれに経験されてきた数々の「感動」を共通項に、たくさんの人達に音楽を届けたいという想いや動機は同じなはず。

吹きたくても吹けなかった11年間。
この長い時間がもたらしたのは、Tp的持続力の低下(泣)とか音質劣化(泣)の他にも、今は当たり前のように見えるものが、実はそうではなく、とても恵まれた幸せな環境にあるんだ、ということを常に思い起こさせてくれる点だ。
a0222229_10255382.jpg

音楽に限らず、なにかしらの行動を起こす原動力になり得るのはたぶん、そんなコトなんだろうと思う。
by masa6-COMPASS | 2016-02-20 23:59 | 音楽 | Comments(0)