ラスクな話 (月曜日)

一週間のうち、最もエネルギーがいる日はどこかと聞かれたら、ワタシの場合、間違いなく月曜日。
約95%の確率で朝から晩まで会社に缶詰となる日であり、かなりの体力(心と体)を消耗する。

そんな月曜日は、夕方近くになるとほぼ100%の確率で、ちょっとしたお菓子類が配給(?)されたりする。これがまた、朝から会議や打ち合わせの連続で疲れ切った心と体、そして空になった胃袋に、スーーっと沁み渡るのだ…。
本日の配給品は、東京ラスク。
a0222229_3394883.jpg

ちなみに、ラスク(英: rusk)とは、「ビスケットの一種で、パンを二度焼きした焼き菓子のこと」をいうらしい。(Wikiより)。

二度焼きしていることで生まれる、カリっとした独特の食感。美味し…!
普段、自ら好んで買うようなお菓子ではないけれど、この環境下で食べるラスクって、なんて美味いんだ…。


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
by masa6-COMPASS | 2016-05-30 23:59 | 雑記 | Comments(0)