人気ブログランキング |

群馬県遠征&楽団練習 (日曜日)

12月18日の車検切れまで、我が家で管理することになった父の車。
平成10年12月登録とのことなので、なんとまー丸19年。
a0222229_2192590.jpg

次の車検は通さず、このまま廃車になる運命。
となれば、次の車をどうするかという現実的な問題に直面するワケで…。

高齢となった父が乗るのに適したクルマ選び。
ここの部分を自分なりにフォローすることが出来れば、それはきっと小さな親孝行にもなるはず。
…というワケで、いろいろと探し始めてみたところ、これがなかなか難しかった…。

基本的に、それほど乗る機会は多くないらしい。
デカい車はそれだけで持て余してしまうので、ほどほどの大きさで。
予算的には、車両価格で1本以内。可能な限り低予算が望ましい。
自動ブレーキが付いていると安心。
年式も、なるべくなら新しい方が無難かと。
ボディカラーはシルバーがいいらしい。
(ま、年齢的にもシルバーだし…)

そんなこんなな条件でいろいろ探しつつ、辿り着いたのがコレ。
a0222229_2293152.jpg

これは相当マニアック…!
この写真だけで車種名が分かった人は、かなりのクルマ通。
昨日の日中まで、鎌ヶ谷市にいい条件の車があったんだけど、夜見たらSOLD OUT!
まじかー。
で、千葉県以外の地域も探してみたところ、群馬県太田市にピッタリ当てはまる車を発見。
急遽、本日群馬まで遠征し、現車を見て試乗もした上で、無事GETとなりました。
かなりマイナーなクルマではあるけれど、乗ってみると意外や意外。パワフルなエンジンとソツなく仕上げられた内装&充実の装備で、まったく過不足ないクルマでした。
a0222229_2353986.jpg

平成28年車、ディーラーの展示車で、走行距離1,723km。
車体色:シルバー、自動ブレーキ、クルーズコントロール付き、1.0Lターボ(1.6L自然吸気エンジン並みのパワーとのこと)、微妙に3ナンバーで意外と広々。シートヒーター付き、HIDヘッドランプ、16インチアルミ(偏平率55)。このクルマがなんと、ちょうど1本くらいのお値段。コスパ最高。さすが、インド生産車。探せばあるもんだ…(- -;
a0222229_342949.jpg

その後、館林市にて絶品トンカツをGET。
知る人ぞ知る、館林市の超隠れた名店。
a0222229_249353.jpg

その後、東北道の見物渋滞(反対側で発生した事故の様子を見ながら走ることによって発生する渋滞)を経て帰宅。下の写真は、その渋滞を抜けた後に撮った画像なんですが、反対側に一台も車がないのがお分かり頂けますでしょうか。なんと、その事故の影響で東北道の下り線が通行止めになっていました…(- -;
a0222229_2503026.jpg

強制的に出口から出されてしまう為、このインターが超大渋滞。
巻き込まれた方々は本当にお気の毒です。
ちなみに、事故を起こしていたクルマはベ〇ツでした。
a0222229_2534183.jpg

予定よりも40分ほど遅れて、楽団練習会場に到着。
来週の本番に向けて、音楽室での最後の合奏を実施。
a0222229_2564046.jpg

是非、いい音楽を届けましょう!
by masa6-COMPASS | 2017-11-19 23:59 | 雑記 | Comments(0)