ネパール出張2日目 (日曜日)

…というワケで、ネパール2日目です。
a0222229_09571948.jpg
楽団的なところで言うと、本日は年に一度の市民音楽祭の日。
入団から12年。一度も休んだことのない市民音楽祭を、今回は泣く泣く欠席。
信頼感バッチリな音楽監督の下、きっと音葉らしい素晴らしい演奏を披露してくれるものと信じています。


朝の清々しい空気を吸いつつ…。

a0222229_09571855.jpg

さて、今日は一体どんな風景に出会えるんでしょうか。
a0222229_09571962.jpg

まず最初の訪れたのが、カトマンズ市内にあるダルバールスクエア(カトマンズの王宮広場)。
a0222229_09582019.jpg

2015年に発生した地震により、再建中の建物多し。
a0222229_09582014.jpg

a0222229_09581958.jpg

広場では多種多様なモノが売られてました。
a0222229_09594887.jpg

a0222229_09594913.jpg

a0222229_09594964.jpg
そんな市場を抜けていくと、

a0222229_09594993.jpg
こんな感じになって…、
a0222229_10043255.jpg
こうなります。
あちこち修復作業中ですが、入場料は1,000ルピー(約1,000円)。
ネパールの平均月収が3~5万程度ということなので、そこからすると相当な高額。
(1ルピー=1円換算)
a0222229_10073714.jpg
修復作業現場をぷらぷらと…。
a0222229_10073587.jpg

a0222229_10082582.jpg

a0222229_10082526.jpg
a0222229_10082523.jpg

そんな感じで歩いていると、こんな場所に出ました。
たくさんの観光客で賑わっています。

a0222229_10043362.jpg

a0222229_10043385.jpg
a0222229_10043379.jpg
ぶっちゃけ、いろいろなモノを売り付けに来る人が意外に多く、それがまたけっこうしつこいです。
この笛、最初は7,000ルピー(約7,000円)と言って売りに来ましたが、シカトしてたら最後は1,500ルピーに減額してました。
値段もあってないようなモノなのかも知れません。危なく買わされるトコでした…。
でも、音色は「ヒマラヤ~」って感じで、なかなかいい音がしてました。
a0222229_10043378.jpg

このじーさんともず~っと目が合ってました。
笑顔でなにか話しかけて来ましたが、よく分からず…。
(写真撮ってんじゃねーってことかも)
a0222229_10073660.jpg
a0222229_10073618.jpg
この人達が呼ぶので、一緒に写真を撮らせてもらったところ、お金を要求されました…。
なんとなく、修行僧に見えなくもないですが、観光客を目的にお金を稼ぐ為だったり(ただのコスプレじゃん)、悪いコトをして顔を隠すためにペイントしてたり、まーいろいろだそうです。
a0222229_10092586.jpg
目が合ったのでパシャっと。
ネパール美人。幸い、金銭の要求はありませんでした。
a0222229_10092578.jpg

a0222229_10092565.jpg
a0222229_10082520.jpg
街に出ました。
a0222229_10092425.jpg
a0222229_10092632.jpg
a0222229_10102529.jpg
おおむね、こんな感じです。
a0222229_10102537.jpg
a0222229_10102694.jpg
a0222229_10102637.jpg
a0222229_10102687.jpg
とにかく、人が多いです。それとバイク。
ネパールの運転マナーは最悪。基本的に「自分が良ければ、それで良い」、「自分優先」という考え方に基づいた運転。
よく事故が起きないと思います、ほんとに。

渋滞でもとにかく先に進みたい!
それが最優先なので、空いているスペースにどんどん入ってきます。
譲り合いの精神なんてほぼゼロ。そのため、ネパールではこのような光景があちこちで見られます。
交差点での無法運転。あっちから来たりこっちから来たり。もう大変。
a0222229_10110902.jpg
しかもみなさん、けっこうスピート出してます。ほんとに危ない。
a0222229_10110972.jpg
a0222229_10110962.jpg
鉄道がないため、移動は基本的に車・バイク・人力車・自転車(少々)、歩き。
特に、バイクの数が半端ないです。
a0222229_10110832.jpg

a0222229_10111037.jpg
a0222229_10114909.jpg
a0222229_10114925.jpg
ネパールのバイク事情については、またどこかで書き記したいと思います。

a0222229_10123022.jpg
そんな感じで…、
a0222229_10122936.jpg
現地スタッフの運転で再び移動。
a0222229_10114938.jpg
街のあっちこっちをプラプラ。
a0222229_10141342.jpg
a0222229_10141429.jpg
a0222229_10141455.jpg
a0222229_10141405.jpg
a0222229_10141459.jpg
a0222229_10165658.jpg
a0222229_10165599.jpg
a0222229_10165631.jpg
a0222229_10165697.jpg
a0222229_10165568.jpg
a0222229_10174279.jpg
a0222229_10174322.jpg
a0222229_10174366.jpg
いろいろ廻って、郊外へと移動。
耕運機が普通に道路を走ってました。ビックリ。
でも、それ以上に驚いたのが、

a0222229_10174320.jpg
こちら。
なんだかよく分かりませんが、これ、野良牛とのこと。
そう、郊外に行くと、いたるところにこのような野良牛がいます。
なぜこれで皆さん平気なのか、いまいち理解できません…(- -;
a0222229_10174406.jpg
カトマンズ市内から30分ほど。のどかな風景が広がります。
まさに、ネパールのリアルな暮らしが、ここにありました。
a0222229_10184172.jpg
a0222229_10184185.jpg
a0222229_10184244.jpg
a0222229_10184200.jpg
a0222229_10194740.jpg
a0222229_10184177.jpg
a0222229_10184264.jpg
a0222229_10194772.jpg
a0222229_10194874.jpg
a0222229_10194828.jpg
a0222229_10194770.jpg
a0222229_10194708.jpg
a0222229_10203187.jpg
a0222229_10203104.jpg
a0222229_10203157.jpg
a0222229_10203294.jpg
a0222229_10214228.jpg
a0222229_10203113.jpg
a0222229_10214342.jpg
a0222229_10214301.jpg
a0222229_10203282.jpg
人生初、右手で食べる夕飯。
a0222229_10214291.jpg
そんな感じで、2日目が終了。


by masa6-COMPASS | 2018-05-20 23:59 | 旅行記 | Comments(0)