ネパール出張3日目 (月曜日)

そしていよいよ最終日。
まずはスワヤンブナート(モンキーテンプル)へ。
a0222229_23404650.jpg
なんだか、遊んでばかりいるようにも見えますが、これでも一応、仕事をしています…。
いちおう…。
a0222229_23404661.jpg
寺院の北西部にある森には、神聖…?なサルたちが住んでいます。
a0222229_23411214.jpg
a0222229_23404520.jpg
ここは宗教上重要な場所であるだけでなく、カトマンズバレーを見渡すパノラマでもよく知られています。
a0222229_23404507.jpg
a0222229_23404510.jpg
素晴らしく急な角度を持つ階段。
a0222229_23411101.jpg
今回は下っているけど、これを上るとなると、相当難儀しそうです…。
a0222229_23411197.jpg
a0222229_23411152.jpg
a0222229_23411205.jpg

こんな感じで、街のあっちこっちで寝てる人が多いのも、ネパールの特徴。
基本的に、周りをあまり気にしないようで、こんな格好で寝ていても全然平気っぽい。
a0222229_23411264.jpg
郊外へ移動。
ちょっとしたモールのような建物が見えますが、この目の前の道路に…、

a0222229_23424384.jpg
野良牛がいました…(- -;
これ、あっちこっちに普通に佇んでいるので、あまり驚かなくなった自分がいるのが、むしろ怖い…。
a0222229_23424393.jpg
郊外に行けば行くほど、道がガッタガタになります。
a0222229_23424256.jpg
接触した、してないで揉める二人。
道路の真ん中でやるもんだから、エラい渋滞が発生。
それでも、周りのコトは一切気にしない人達…。おおらかなのか、無神経なのか…。
a0222229_23424243.jpg
遂に、未舗装路状態に…。
特になにか工事をするでもなく、あっちこっちに砂利の山。
a0222229_23424381.jpg
ネパール最大のストゥーパ(仏塔)である、ボダナート寺院へ。
思わず、その大きさに圧倒される、巨大なストゥーパ。
4面全てにブッダの知恵の目が描かれ、全ての方向を見渡しています。
a0222229_23435082.jpg
a0222229_23434990.jpg
取り囲むように林立する建物には、飲食店などがビッシリ。
なんとなく、USJやディズニーシーの中にある、古い建物を模した建築物のように見える…。
a0222229_23434979.jpg
a0222229_23434984.jpg
a0222229_23434999.jpg
そして再び道路へ。
ネパールでは自動車は高額なので、バイクが庶民の足代わり。
良く観察すると、100~200cc程度の空冷単気筒がメイン。
日本製のHONDA、YAMAHAの他、インド製やKTMなどが中心のようで、Kawasakiは皆無に近かったです。

基本的に、運転者のみヘルメットの着用義務があり、タンデマーはノーヘルOK。
なにを基準に、そのような決まりになっているのか分かりませんが、むしろ、後ろに乗る人の方が危険な気がします…。
a0222229_23440119.jpg
免許取得がむちゃくちゃ簡単で、聞くところによると、棒と棒の間をすり抜けられたらOKだとか。
無免許の人もけっこう多いらしいです。
ちょっとでも空きがあれば突っ込んできますし、狭い道でも平気で車を追い抜いていきます。
基本、自分勝手な運転。なにかあればすぐにクラクション。
国民性と言ってしまえばそれまでですが、なんていうか、もう少しルールを守った方が、お互い気持ちよく走れると思うんですが…。まー、これを変えるには相当難しいとも思います。

そしてクルマ。
この国では飛行機以外に「定員」という概念がない為、乗れるだけ乗せてしまうという慣習があります。
こちら、ヒュンダイ製の小型車に、なんと6名が乗車。
この後、7名乗車も見掛けました。おそるべし、ネパール…。
a0222229_23440114.jpg
歩行者もなかなかのもんです。
車とバイクがビュンビュンと走り抜ける中、平気で横断してくる女性。
これが出来なければ、ネパールでは生きていくことが出来ません。いや、ほんとに。
a0222229_23440097.jpg
信号機のある交差点を発見しました。
ちなみに、今回の旅で信号機を見たのは、ここを入れて3か所のみ。
そのうち、実際に稼働していたのがここともう一か所。
ただ、この信号機を守っているドライバー・ライダーはゼロ。
気持ちいいほど、だれも信号を守りません…。
a0222229_23435072.jpg
たまに、珍しいクルマにも遭遇します。
こちら、日本では既に絶滅してしまったクロカン4駆、ニッサンテラノ。
日本で発売しても売れるだろうに…と一瞬思ったけど、きっとエクストレイルとかぶるんだろうなぁ…。
是非、テラノブランドをもう一度、復活して欲しいと思います。
a0222229_23440081.jpg
a0222229_23441497.jpg
a0222229_23441433.jpg
a0222229_23441455.jpg
a0222229_23441475.jpg
a0222229_23441512.jpg
そんな感じで、3日目が終了。
いよいよ明日は帰国。

by masa6-COMPASS | 2018-05-21 23:59 | 旅行記 | Comments(0)