宮城県産納豆のご紹介 (火曜日)

久々の更新です。
a0222229_01315817.jpg
空白期間が18日間。
その間、書き尽せないほどにいろいろなコトがありましたが、
a0222229_01332316.jpg
めんどくさいので、そのうち気が向いたら書き記しておきたいと思う、今日この頃です。
Blogは、何年後かに読み返した時にけっこう面白かったりするワケで…。
a0222229_01332758.jpg
川崎駅前で軽くラゾった後、再び電車で移動。
a0222229_01333365.jpg
品川に到着。
a0222229_01333314.jpg
乗り換えて、新宿へ。
これから先の数か月間、この場所へは何度も通うコトになるワケで…。
(もちろん、仕事です)
a0222229_01333331.jpg
先々週の土日、突発的に行われた仙台小旅行。
a0222229_02021640.jpg

そこで買って来た、宮城県産の納豆を食す。
その名も、川口納豆。
a0222229_01385252.jpg
ただならぬ存在感。
「村松博士製法」という、その言葉だけで「うまそう感」が漂います。
a0222229_01385206.jpg
実際、豆の味がしっかりしていて、美味かった…。
a0222229_01421225.jpg
売上の一部は、納豆協会を通じて、東日本大震災の被災地で活動しているNPO法人などに義援金として寄付されるそうです。
なんという素晴らしい取り組み。
a0222229_01385204.jpg

川口納豆の他に、「わたり」と「ふくうま大粒納豆」という2種類の納豆を購入。
a0222229_01494556.jpg
既に全部食べ終わりましたが、どれもこれもなかなかの美味さでした。
宮城県の納豆、あなどれん…。

他にもいろいろありましたが、
a0222229_02045405.jpg
そのうち、ここでご紹介したいと思います。
お楽しみに…。
a0222229_02045444.jpg

by masa6-COMPASS | 2018-06-19 23:59 | 雑記 | Comments(0)