トランペットソロで中島みゆきさんの「糸」を吹いてみた (日曜日)

昨日のAccord-E本番に続き、本日は音葉ウィンドにて本番です。
こんなにたくさんの方々に自分達の演奏を聴いて頂ける機会を頂けて、本当にありがたいと思います。
a0222229_02374011.jpg

さぁ、今日も気合い入れて行きましょう!
a0222229_02374196.jpg
定期演奏会の2部候補曲より、3曲をチョイス。
目的は、なるべく練習の負担を減らすことと、定期演奏会本番を前に場数を踏んでおきたいこと、この2点に尽きます。
他に、観客参加型の曲を二つほど入れたことで、結果的にとてもバランスの良い選曲とステージになったように思います。

a0222229_02473213.jpg

定期演奏会恒例の、S先生独奏曲は今回、ワタシのSoloにて演奏。
指揮者が演奏するのって、傍目には気持ち良さそうに見えますが、実はいろいろ大変。
この曲は、最後から2曲目というコトで、本番が始まって20分程度経過した段階で演奏します。つまり、最後の音出しは20分以上前。そこから本番が始まり、司会もしながら進行し、いきなり楽器を付けて音出しもせずに演奏開始。
最初の音が、個人的に苦手なC(音程とかいろいろ)…というコトもあって、なかなかのプレッシャーでした。

a0222229_02374172.jpg

そんな動画がコチラです。




縦の糸はあなた
横の糸はわたし
逢うべき糸に出逢えることを
人はしあわせと呼びます


音楽を通じてたくさんの人達に出会い、
音楽の持つチカラで人を元気に出来たら…。

…なんてコトを、本気で考える今日この頃です。


参加された皆さま、おつかれさまでした。



by masa6-COMPASS | 2018-09-16 23:59 | 音楽 | Comments(0)