解体直前の普門館に行ってきた。 (金曜日)

かつて、吹奏楽コンクールの全国大会が開かれていた「普門館」。
その建物が、48年の時を経て解体されることとなり、解体直前の11月中旬、一般向けに無料公開されることとなりました。楽器持参であれば、そこで自由に吹いてもOKという、吹奏楽関係者にとってはまさに垂涎モノのイベント。
早速、行ってきました。

a0222229_08245703.jpg
a0222229_08245731.jpg
a0222229_08250367.jpg
a0222229_08250381.jpg
a0222229_08250349.jpg

「目指せ、普門館!」

結果として、その目標は達成できなかったけど、そこへ向かう道の途中で得た知識や経験、そして、それらがもたらしてくれた「感動」の積み重ねが、今の自分にとっての大きな原動力、モティベーションの源になっているのは、間違いありません。

a0222229_08160380.jpg

たぶん、これからもずっと…。



11月9日の様子を紹介した動画を発見しました。
無断借用・貼り付けさせて頂きました。
突如始まる、「宝島」の大合奏。




よーく見ると、自分が写ってました…(- -;
さて。どこにいるでしょうか…(笑)


by masa6-COMPASS | 2018-11-09 23:59 | 音楽 | Comments(0)