人気ブログランキング |

2010年 09月 29日 ( 1 )

近所の…、と言ってもウチから17km、クルマで20分ほど離れた書店の2Fに、レンタルコミックがあった。
なぜだか突然読みたくなって、昔なつかしSLAM DUNKの愛蔵版をGET。
e0152357_005567.jpg

普通の単行本はたしか31巻くらいまであって、長い間連載していた割には、物語は4カ月ほどしか進んでいないという、恐ろしく展開の遅いマンガだった。
e0152357_054833.jpg

展開が遅い理由は、登場人物一人一人の生い立ちや背景などを、こと細かに、リアルに描写するからなのだが、この細かい描写が、登場人物にリアリティ感を与え、読む者に深い「共感」を与える。
e0152357_08786.jpg

迫力あるタッチと相まって、この辺りがこのマンガの魅力でもある、と思う。
e0152357_01743.jpg

それにしても安西先生、どっからどう見ても「カーネ〇」にしか見えない…。
e0152357_0182715.jpg

by masa6-COMPASS | 2010-09-29 23:42 | 雑記 | Comments(0)