2018年 09月 14日 ( 1 )

スタッフの運転するクルマで都内を縦断中、ふと前方に巨大な建物が現れました。
a0222229_05225661.jpg
ここは杉並。
あ、ひょっとして…。
a0222229_05230597.jpg
おー、やはり!
全日本吹奏楽コンクールの全国大会が開催されていた、普門館!
a0222229_05230502.jpg
全日本吹奏楽コンクールは、高校野球でいう「夏の甲子園」に匹敵する最も大きな大会。
そんなことから、普門館は「吹奏楽の甲子園」とも呼ばれておりました。
a0222229_05230533.jpg
耐震強度不足により、2011年の全国大会を最後にここでは開催されなくなりましたが、
a0222229_08583209.jpg


ワタシ達世代の元吹奏楽部員にとって、ここは今でも「聖地」と呼べる、崇高な場所です。
a0222229_05230652.jpg
「目指せ!普門館!」なんて、本気で言ってましたから…。
a0222229_05230577.jpg
既に解体工事の準備が進んでおり、館内に入ることは出来ませんが、
a0222229_05225798.jpg
12月からの本格解体工事を前に、なんと!
普門館の舞台を無料開放するイベント、「普門館からありがとう~吹奏楽の響きたちへ~」を開催するそうです。
来訪者は、大ホールの見学から写真撮影、そしてなんと音出しまで出来るそうです。
a0222229_05225794.jpg
開催日時
11月5日(月)~9日(金) 18時00分~21時00分
11月10日(土) 14時~21時
11月11日(日) 10時~18時

参加方法
入場無料。申し込みの必要はありません。
上記開館時間中に受付(普門館西口通用口)にお越しください。

a0222229_05225773.jpg
これはもう、行くしかないでしょう。
a0222229_05225671.jpg


by masa6-COMPASS | 2018-09-14 23:59 | 音楽 | Comments(0)