人気ブログランキング |

<   2015年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

人生で大事なことは、何を食べるかではなく、どこで食べるかである
 ~ミッシェル サラゲッタ~

深いんだか浅いんだかイマイチ分からん…。

音楽で大事なことは、何を演奏するかではなく、どこで演奏するかである
ん~…、あながち間違ってないのかも知れんけど…。

オートバイで大事なことは、何に乗るかではなく、どこへ行くかである
おお、これはそうかも知れん。
さすがサラゲッタ。ちょっとタマゲッタ。


長期休暇を取得し、愛車VT1300にて北海道へと上陸する@ootaki親分のお見送りに行って来た。
a0222229_8392372.jpg

数年前までは、毎年のようにオートバイで北海道に行かれていたという親分。
a0222229_8441634.jpg

こうして再びオートバイで北海道に上陸するのは、2009年以来だそうだ。
a0222229_8444521.jpg


高速道路で大洗港へと向かう親分と、東関東道酒々井PAにて合流。
a0222229_845536.jpg

今回はキャンプはなしということで、思った以上に荷物が少ない様子。
これから愛車と共に北海道上陸とは、なんともウラヤマシか。
a0222229_8462188.jpg

北海道はまずまずの天気のようだ。
いいツーリングになるといいですね~。
a0222229_8582126.jpg


東関東道⇒R51経由…ではなく、東関東道⇒圏央道⇒常磐道⇒北関東道…という高速道de楽々ルートにて大洗入りするとのことで、途中の常磐道までくっついていくことにした。

東関東道から圏央道へ。
a0222229_8502814.jpg

6月7日に開通したばかりなので、もちろん走るのは初めて。
出来立ての道路は走っててほんと、きもちいい。
a0222229_8505625.jpg

基本的には交互通行。
a0222229_8521661.jpg

利根川を渡ると、そこはもう茨城県。
けっこう、あっという間だ。
a0222229_8533589.jpg

阿見付近にて、巨神に遭遇。
たしかにデケー。
a0222229_8535680.jpg

酒々井PAからゆっくり走って1時間も掛からずに、常磐道へと合流。
a0222229_8575464.jpg


14時30分、谷田部東PAに到着。
フェリーの手続きやらなにやらで、16時過ぎに大洗港に到着できれば良いとのこと。
a0222229_902857.jpg


出来れば大洗港までお見送りしたかったんだけど、夕方から予定があるため、ワタシ的にはここまで。
道中、気を付けて…。
北海道を満喫してきて下さい。ああウラヤマシか。
a0222229_8595156.jpg


その後、桜土浦ICでいったん高速を降りつつ、すぐにまた高速へ。
a0222229_95301.jpg

常磐道から再び圏央道経由で千葉へ。
a0222229_974384.jpg

途中、道の駅神崎に立ち寄り。
ライダーって基本的に、道の駅とか好きだったりする。
a0222229_982747.jpg

先日来た時も思ったけど、ここは移動販売車の数がけっこう多い。
特に、中の施設に不足があるワケではないと思うけど。
a0222229_9111995.jpg

おにぎりの移動販売車とか、初めて見た。
a0222229_912157.jpg

なんか、いろいろあるらしい…。
a0222229_9121366.jpg

特になにかを買うワケでもなく、ブラブラする。
a0222229_9123938.jpg

道の駅で売っている卵って、なんかスゲー美味そうなんだよなぁ。
炊き立てのご飯にぶっかけて食べたらきっと、超美味いはず。
a0222229_9141985.jpg

結局何も買わず。
ちなみに、ここに来る為には高速を降りなくてはならない。
a0222229_916456.jpg

すぐ目の前を高速道路が走っているので、南房総市の「道の駅 富楽里(ふらり)とみやま」のように、道の駅+ハイウェイオアシス(館山道)という二つの機能を持たせれば、より利便性が上がるように思うのはきっと、ワタシだけではないと思う。
ひょっとしたら、そういう計画があるのかも知れないけど…。

…というワケで、その後は一般道にて。
親分より、無事到着したとのメールが届く。
さすがシーズンだけあって、オートバイ多いなぁ。
a0222229_9242742.jpg

苫小牧到着は明日の13時過ぎとのこと。
約20時間の船旅。上陸前の、気持ちがもっとも高揚する瞬間かと思います。
ああ、ほんとにウラヤマシか。
a0222229_9254450.jpg


そんなワケで、夜は楽団。
少しずつですが、形になってきているような気がします。
a0222229_9234927.jpg

定演まであと4か月。

音楽で大事なことは、何を演奏するかではなく、どこで演奏するかである

定期演奏会という発表の場があるっていうのは、実はとても幸せなことだと思う。
いや、もっと言うと、楽器を吹けるという環境が自分に備わっているということ、これ自体が実はすげ~幸せなことだったりする。

仕事の関係で11年間、楽器が吹けなかった(というより、吹奏楽団に入れなかった)自分にとって、仲間とこうして楽器が吹けるという、ある種の「今では当たり前」的なコトが、実は素晴らしく幸せなことなんだというのを、ワタシは知っている。

今の楽団は、それを「知っている」人の割合がとても高い。
…というか、ここ数か月の出来事によって、高くなったと言った方がいいかも知れん。
だからこそ、貴重な練習時間を有意義に使うし、いろいろなことにも前向きになれる。

楽団で大事なことは、何を演奏するかではなく、どこで誰と演奏するか。

そこなのかも知れん。
人生で起こることは、すべて、皿の上でも起こる
 ~ミッシェル サラゲッタ~

いや、急に思い出したから書いただけで、特になんの意味もないけど…。

花の金曜日。
毎週、飲んだり食ったりと不健康な週末を送っている今日この頃だけど、今週は違う。
超健康的かつ人生に前向きかつ、新たな輪と可能性を広げるべく、音楽的課外授業(なんだそれ)を開催してきた。

千葉中央駅近くのミュージックラウンジ8ビートに、いつものバンドメンバーが集合。
a0222229_932345.jpg


本日はセッションデー。
上手い下手に関わらず(ここポイント)、みんなで楽しくセッションしようぜ!という、素晴らしい日なのだ。こんな企画をコンセプトにしているこのお店って、ほんとにスゲ~と思う。
(世の中にはけっこうあるのかも知れないけど)

…というワケで、この願ってもない企画に乗っかれ!とばかりに、バンドメンバーと共に参加してきたという、そんな話だ。


何を吹くかも分からずに参加するワケで、キーだけがその場で知らされる。
ギャラリーもたくさんいるし、それなりに度胸も必要。
ちょっとテキトーに吹き過ぎた感じもあるけど、いやほんと、楽しかった…。
a0222229_9364386.jpg


ウチのバンドメンバー(超絶Guitarist & 職人Flautist)ももちろん、参加。
a0222229_9375917.jpg


新たなサウンドがここで生まれる…。
~美空ひばり「愛燦燦」ボサノバVer.~
a0222229_939397.jpg


最後まで大盛り上がり。
なんだか、エラいことになってた…。
a0222229_9524947.jpg


19時30分の入店から23時00分の終了まで、どっぷりと音楽に浸かった3時間30分だった…。
たくさんの方から声を掛けられ、連絡先を教え合ったり、お互いの音楽活動について語り合ったり…。
こうしてまた、新たな音楽的課外授業が定例化されるのであった…。(?)

人生を豊かに、かつ価値あるものにするのは、ほんのちょっとの勇気なのかも知れない。
みなさん、また行きましょう。
a0222229_9562174.jpg





by masa6-COMPASS | 2015-06-19 23:59 | 音楽 | Comments(0)
スタッフの運転する車で、都内を縦断。

そろそろお昼にしようかと思ったその時、目に入った看板がこれ。
a0222229_2454545.jpg

出た、「カレーは飲み物」。

さすが、今週は「カレー週」。
どういうわけか、しつこいくらいに「カレー」が目に付く…。

行ったこと無かったので興味津々だったんだけど、本日は車ということもあり、駐車場の関係で断念。
いつか行くから、待ってろよ。がぶがぶ飲んでやるぜ。
a0222229_2475382.jpg


結局、本日は3種のチーズ牛丼。
これはこれで、侮れないうまさ。意外な組み合わせに、思わずびっくり。
a0222229_2495838.jpg


今週もなんだか、早かった…。


by masa6-COMPASS | 2015-06-18 23:59 | 雑記 | Comments(4)
本日は、秋葉原の駅構内にあるフードコートにて昼食。
こんなトコにこんな施設があるとは、知らんかった…。
a0222229_748351.jpg

待たずに食べれそうなカレーをオーダーしつつ、そう言えば月曜日の夜もカレー、火曜日の朝もカレーだったことに気付く。大体、気付くのが遅いんだよな。

食欲をくすぐるカレーのスパイシーな匂い(カレー臭?)に誘われ、今週はなんとなく加齢臭…いやカレー週な感じ。
by masa6-COMPASS | 2015-06-17 23:59 | 雑記 | Comments(0)
今週末に向けて…。
a0222229_6152567.jpg


継続して吹かないと、現状維持すら難しい今日この頃…。
だれのためでもなく、なによりも自分のため。

自分が吹いてて楽しくなかったら、それはとても悲しいこと。
音楽が苦痛なものになったら、それはとても寂しいこと。

なので今夜もどこかで、ラッパを吹く。
だれのためでもなく、なによりも自分のため。

今日もどこかでデビルマンラッパマン。(なんだそれ)
by masa6-COMPASS | 2015-06-16 23:59 | 音楽 | Comments(0)
6月13日(土)のプチツーで立ち寄った、安房鴨川駅。
a0222229_0413147.jpg


内房線と外房線の始発駅となるため、「上り電車」しか存在しないこの駅で、
a0222229_042781.jpg


この日、懐かしいオートバイに遭遇した。

それがコレ、HONDA NS50F AERO
a0222229_0432195.jpg

レーサーレプリカブーム真っ只中の1987年、HONDAが放った渾身の新型50ccロードスポーツモデルだ。ちなみに、初期型はこの赤↓の他に、ロスマンズカラーを意識したシブいカラーリングもあった。
a0222229_0505075.jpg

鴨川駅で見掛けたこのNS50Fは、カラーリングとサイレンサーの変更が行われたマイナーチェンジ版。
a0222229_0523154.jpg


いずれにしても、ワタシ達の世代にとっては、とても懐かしいオートバイだ。

高校生の時、ワタシの友人二人がこのNS50Fに乗っていた。ちなみに、ワタシはNSR50。
この写真は、買ったばかりのNSR50で、友人と3人で人生初のツーリングに行った時に撮ったもの。
たしか、霞ヶ浦一周ツーで立ち寄った百里基地近く(今の茨城空港)だったと思う。
a0222229_0563226.jpg


今では、どんなオートバイにも乗れる免許も取得し、時間さえあればかなり遠くまで一気に移動するようなツーリングから、レンタルバイクを使った大人の贅沢ツーまで、ありとあらゆるスタイルでオートバイライフを満喫しちゃったりしているが、必死に勉強して原付免許を取得し、やっとの思いでNSR50を手に入れた時のあの喜び、そして、そんなNSR50に乗って出会った風景や体験を通して得た「感動」を超えることは、今後おそらくないと思う。

今では蟻のようにも思える小さな一歩が、当時の自分達にとってはとても大きな一歩だった。
a0222229_195987.jpg


一瞬にして、20年以上をタイムスリップさせてくれたNS50Fとの出会いに、感謝。
a0222229_117742.jpg



ついでに、あの頃聴いていた懐かしい曲をひとつ。
TMネットワーク「ファイティング」。(ちょっとマニアック)


ん~~、なつかしい…。
ここ数日、急激にBlogの閲覧数が上がっている。

アクセス数の多い記事を見てみると、2011年6月18日の「土曜夜市 in 尾道」がダントツ。
おそらく、尾道の土曜夜店がそろそろ始まる頃で、ネットで検索するとワタシの記事が出てくるんだと思う。

実際に、「土曜夜店 尾道」でググってみると…、

おおっ、なんと上から4番目にワタシのBlogが!
こりゃたしかに、ポチっとするかも知れん…。
a0222229_6194621.jpg

たいした情報が載ってなくて、ググった方々にはほんとに申し訳ないです…。「夜店」を「夜市」って間違えてるし…。
それでも検索に引っ掛かるっていうんだから、ある意味すごい。

初夏の風物詩的、尾道の夜店。
なつかしい…。
a0222229_6222699.jpg


そして夜は久々に。
a0222229_626084.jpg

今週末はいよいよ、B-パンチョス的活動も始まる。
a0222229_6271755.jpg


なにかと楽しみだ。


by masa6-COMPASS | 2015-06-14 23:59 | 雑記 | Comments(0)
7月26日、銀座YAMAHAでのマウスピース相談会。
無事、16時の枠をGET!
楽しみだ。

そんなワケで、梅雨の晴れ間の休日。
いつものテキトープチツーリングに出掛けた。
a0222229_5224977.jpg

最近のお気に入りコースにて、鴨川へ。
海を見ながらボケ~~っとするのもまた、最近のお気に入り。
a0222229_5234613.jpg

鴨川市内を抜け…、
a0222229_524272.jpg

なんとなく…、
a0222229_5242087.jpg

辿り着いたのが…、
a0222229_5244338.jpg

仁右衛門島。
いや、正確に言うと、仁右衛門島へと向かう渡し船の乗り場。
a0222229_524546.jpg

仁右衛門島という名前は聞いたことあるし、近くまで来たコトはあったけど、実際に上陸したことは無かった。ここまで来たのもなにかの縁。
…というワケで、せっかくなので渡ってみることにした。
a0222229_9562793.jpg


渡し船には当然、時刻表なんてものはなく、お客さんが来ると動き出すという仕組み。
a0222229_530101.jpg

二人のベテラン漕ぎ士(って言うんだろか)の、息の合ったパドリング(?)によって、約5分ほどで到着。
a0222229_5273763.jpg

たった5分、距離にしても100m程度しか離れていないのに、なんかとてつもなく遠い島に来たかのような錯覚を覚えるのはきっと、「渡し船で海を越えた」という非日常のなせる技かも知れん。
a0222229_535841.jpg


無事、上陸。
a0222229_5371729.jpg

では、軽く探索することにしよう。
a0222229_9581636.jpg


鬱蒼とした山道を進んで行くと、蓬島弁才天祠へと到着。
なんか、厳かな雰囲気が漂っております。
とりあえず、参拝。
a0222229_5471327.jpg

近くの展望台からの眺め。
のんびりしてて、いいなぁ…。
この「島時間」ってやつが実は、けっこう好きだったりする。
a0222229_5475574.jpg


ほどなくすると、立派な石垣が見えて来た。
a0222229_548391.jpg

素晴らしい門構え。ここはひょっとして…。
a0222229_549273.jpg

やはり!この島唯一の住人、仁右衛門さん家のようだ。
苗字は「平野」っていうらしい。なんか、フツー。
a0222229_5493640.jpg

巨大なアロエに出迎えられつつ、中へと入る。
a0222229_5522022.jpg

この雰囲気。
ここはホントに千葉か??
a0222229_5524765.jpg

遠い南の島にいるかのような感じだ。行ったことないけど。
a0222229_5542476.jpg

歴史を感じる佇まい。
a0222229_559237.jpg


ここで突然、背後からおばあちゃんの声。

振り向くと…。


普通におばあちゃんが居た。ああびっくりした…。
a0222229_555050.jpg

聞けばこの方、この家の住人とのこと。
旦那さまは1年ほど前に亡くなられたとのことだけど、その方こそが38代目の仁右衛門さんだったらしい。なんか、スゲ~…。

ここの見どころは、
樹齢600年と言い伝えられている蘇鉄と、
a0222229_941183.jpg

桑の木を使った天井天板、
a0222229_962877.jpg

そして、江戸城と同じ組み方だという、先ほどの石垣。

仁右衛門さん家を抜け、島の裏側へと進む。
a0222229_971849.jpg


巨大な岩に遭遇。
こちらは「神楽岩」と呼ばれ、日蓮聖人が青年時代にここで朝日を拝んだと伝えられているらしい。
a0222229_985760.jpg


「神楽岩」の先で赤い鳥居に遭遇。
a0222229_910543.jpg

奥には祠が。
a0222229_9111726.jpg

この場所の名称は「頼朝の隠れ穴」。
a0222229_9131592.jpg

1180年(治承4年)8月22日、石橋山の戦で大敗した頼朝は同月23日、九死に一生を得て安房の国に逃れてきた。そんな頼朝を仁右衛門がここでかくまったと伝えられている。
そんなことを想いながらこの穴を見ると、なかなか感慨深いものがあったりする。

a0222229_9145397.jpg


そんなこんなで、約1時間ほど滞在。
初めて来たけど、「異国の地に来た」という一種の「非日常感」に溢れていて、なかなか楽しかった。
a0222229_92061.jpg


その後、いつものお店で遅い昼食。
a0222229_9212733.jpg

本日は、「岡山県ご当地B級グルメ」と書かれた味噌味の焼うどんを注文。
これ、微妙にニュアンスが違っている気がするけど、ま~いっか…。
ちなみに、ホルモンは入ってなかった…。
a0222229_9225619.jpg

新しいメニューが増えていたけど、忙しい時には出せないらしい…。
この辺りの潔さというか割り切り方が、ここらしい…。
a0222229_9254051.jpg

ワタシがココに来る理由は、大量に飾られた鉄道グッズを見るためでも、お腹を満たすためでもない。
a0222229_9333066.jpg

味は普通だし、商品自体にはなんの特徴もない。
車掌さんがスゲ~フレンドリーで、ホスピタリティに溢れているかっていうと、そうでもない。
a0222229_929415.jpg

ワタシがこのお店に来る理由は、この車掌さんを応援したいからに他ならない。
a0222229_9265985.jpg

不器用だけど正直。
人から何を言われようが(言われてるのかどうかは知らんけど)、
ホンモノのJRの方が来店されようが(ちょっと恥ずかしかったらしい)、
自分にウソをつかずに生きることを選択したこの男を、ワタシは心から応援したい。


そんなこんなで、本日のプチツーは終了。
いい気分転換になった。
a0222229_9392081.jpg


そして、夜は楽団。
a0222229_9394132.jpg

吹奏楽専門フリーペーパー、Wind-i。
こんな冊子が出てるとは知らんかった…。無料とは思えない充実した内容でビックリ。
マサミッキーさん、ありがとう!
a0222229_941472.jpg

完成した団員募集チラシ。こちらもまた、素晴らしい出来栄え。
a0222229_942558.jpg

いろいろと乗り越えたものがあったからこそ、今は団員がほんとに一つにまとめっているような、そんな気がする。
そんな気がしたので、合奏も丸くなってやってみた(笑
a0222229_9445784.jpg

お互いが見れるのって、ある意味新鮮。
体の動きとかでお互いにテンポを取りながら、ちょっとスローなテンポでお互いの音を聴き合う。
このカタチって、実は案外イケるんじゃないだろか…。

参加された皆様、おつかれさまでした!
厳密に言えば、先週の月曜日から連続勤務みたいな感じだったので、なんというか…、精神的にけっこう疲れた。でも、時間が経つのは早かったなぁ…。

結局今日のお昼もラーメン。
今週だけで一体、何杯のラーメンを食べたんだろか…(- -;
a0222229_719226.jpg


業務終了後の解放感。今週は格別だ。
a0222229_7202976.jpg


そのままの勢いで、浅草HUBへ。
a0222229_721074.jpg

毎月第二金曜日はコレ。
月に一度の、自分へのご褒美。(…ということにしている)
a0222229_7212298.jpg

第一セットからほぼ満席。
今日は最初っからエラい盛り上がってた。
a0222229_7223630.jpg

Cl後藤雅広さんの目の前が、最近の「定位置」。
北村英治さんも素晴らしいけど、後藤さんのクラもとっても深みがあり、渋い。
a0222229_7251830.jpg

ホンモノの音を浴び続けた3時間。
これでまた来週から頑張れる…。
a0222229_7324431.jpg


セット終了後、中川喜弘さんよりありがたいお誘いを受けた。↓
a0222229_7342758.jpg

7月に銀座ヤマハにて行われる、中川喜弘さんによるマウスピース相談会。
中川さんの数あるマウスピースを使って、自分の最適な形状を検証しつつ、Myマウスピースを持ち込めば自分の吹き方や唇の形状に合わせ、その場で加工までしてくれるとのこと。

そんな素晴らしい相談会が、世の中に存在するとはおどろき。

定員7名ということで、早速明日の朝一で予約を入れることにしよう。
まだ空いていればいいけど…。

着々と増えて行くCD。
DEXIってのはほんとに、元気が出てくる音楽だ。
a0222229_7401591.jpg


25周年を迎えるという浅草HUB。
来月は魅力的なイベントが盛り沢山らしい。
a0222229_883430.jpg


いろいろ楽しみだ。
by masa6-COMPASS | 2015-06-12 23:59 | 音楽 | Comments(0)
本日6月11日は、日本洋傘振興協議会が1989年に制定した「傘の日」らしい。
この日が「入梅」になることが多いからとのこと。

なんだかよく分からん記念日だ…。


直行直帰な本日一発目は、千葉みなとにて打ち合わせ。
家から近いってのはほんと、有り難い…。
職場がこの辺りだったらきっと、楽だろな。
a0222229_14018.jpg


本日はたいしたネタもないので、その後の軌跡をテキトーに書き綴ってみる。

千葉みなとでの打ち合わせ後、京葉線⇒有楽町線…(新木場駅↓)
a0222229_15758.jpg

…半蔵門線(永田町駅↓)⇒
a0222229_131689.jpg

田園都市線(中央林間駅)…と乗り継ぎ、千葉から一気に神奈川県まで移動。
a0222229_132552.jpg


小田急系列の駅うどん屋でササっと昼食をとり、
a0222229_154335.jpg

その後、本日のメインイベント的に、けっこうマジメに打ち合わせ。

再び田園都市線⇒銀座線⇒丸の内線…と乗り継ぎ、都内某所へ。
朝一発目、千葉みなとで仕事してたのが、なんだか遠い昔のように思えてくる瞬間。
a0222229_745589.jpg


なんやかんやと打ち合わせしつつ、今夜は晩御飯がないってコトもあり、再び麺を喰らう。
んー、こりゃ太るわけだ。
a0222229_6482442.jpg


そして帰宅の途へ。
a0222229_6412220.jpg


比較的座れる確率の高い東京始発の快速に飛び乗りつつも、ちょっと出遅れた為、座れず。
始発で座るためには、多少早く来て並ぶ必要あり。
本日は船橋で座れた。ラッキー。

帰宅後、週末に備えて軽く音出しを…。
a0222229_751843.jpg


そんなこんなな、ダラダラとした一日だった…。
おつかれさまでした。
by masa6-COMPASS | 2015-06-11 23:59 | 雑記 | Comments(0)