ふと街で見掛けた風景。
しぶ~い車が、これまた渋い職人技で車庫入れされていた。
e0152357_21423721.jpg

よくまぁこんな場所に入れたもんである。
車への出入りは、おそらく窓・・・?(汗
# by masa6-COMPASS | 2008-11-18 23:23 | 雑記 | Comments(0)
本日も京都ネタである。
まさに今、紅葉の季節を迎えた京都は、平日とあってもたくさんの観光客で賑わっている様子。
そんな折、本日は西大路通り近辺をブラブラ。
ふと通りかかった、京福電気鉄道北野線、北野白梅町駅。
e0152357_0381461.jpg

どこか懐かしい感じのする駅。
コイツの沿線沿いでの有名所と言えば、龍安寺。
昔、中学校の修学旅行で行ったことを思い出す・・・。
その他、映画村とか嵐山とか、そんなトコに行ける電車。
乗りたかったけど、時間の関係上、それは叶わなかった・・・。
・・・・・・・・・と言うわけで、基本的には業務遂行中な感じ・・・・・・・・
20時、業務終了。
ダッシュで山陰線円町駅へ。
e0152357_0454051.jpg

けっこう距離があって参った・・・。
駅前でちょっとだけ腹ごなし。ふと目に入ったコロッケ屋さんに立ち寄る。
e0152357_0463981.jpg

メニューも数種類あり、小さいけれどなかなかいい雰囲気のお店。
e0152357_0491846.jpg

店員さんオススメの男爵コロッケ53円を注文。
タイミングよく、まさに今揚げたばかりのコロッケが手に入った。
外はサクっと、中はジューシーって、まさにこれのコトを言うんだろう。
ウマい!!
e0152357_047486.jpg

と言うわけで、京都20:53発のぞみ50号に乗る。
本来であればこののぞみは500系だったのだが、車両手配の都合上、700系での運行となっていた。わざわざ狙ったのに・・・(泣
500系は、年内には8両編成のこだまが運用され始めるため、今のうちに乗っておいたほうがいい車両なのだ・・・。
なんだか、時代の流れと言うか、新幹線ってほんと、寿命の短い車両なんだぁ・・・。
(500系は特別って感じがしないでもないけど・・・)
e0152357_19011.jpg

新幹線という優等生列車の中において、ひときわバブリーな車両単価、狭い車内。
世界最速と引き換えに犠牲にした部分が多い、そんなある意味、異端児的なコイツが、デザインはもとより、その生い立ち・性格がワタシは個人的に好きなのである。
人間の血液型で例えれば、コイツは間違いなくB型だろう。
こだまになっても、末永くがんばって欲しい・・・。
# by masa6-COMPASS | 2008-11-17 23:08 | 雑記 | Comments(0)
ここ最近、立て続けに出張が重なっている。
今回は急遽、京都まで行くことになった。
と言うわけで、昼間はずっと缶詰状態で仕事。
21時過ぎにようやく解放され、ホテルにチェックインとなった。
e0152357_23485674.jpg

このままホテルでボ~ッとするのはもったいない…。
と言うわけで、出張恒例、いつものぶらり街中散歩に出掛けた。
京都駅から山陰線に乗り、2つ目の駅「二条」で降りる。
e0152357_23511223.jpg

ここから千本通りを北に歩き、丸太町通りへと出る。
e0152357_23525316.jpg

丸太町通りに出たら右折し、そのまま堀川通りへ向けて歩く。
ちょっと横に目を向けると、そこにはいかにも京都!って感じの路地が続いてたりして、なかなか雰囲気と風情がある。
e0152357_23545847.jpg

ほどなく歩くと見えてくる、一軒のラーメン屋。実はここを目指して歩いていた。
e0152357_23574669.jpg

知る人ぞ知る、「めん馬鹿一代」というラーメン屋さん。
店内はどこにでもある、普通のラーメン屋さん。
若干、汚れが目立つかな~程度。
e0152357_23591226.jpg

が、何と言ってもこの店最大のウリは炎の出るラーメン。
炎が出るからと言っても、激辛とか、そういう類のものではなく、本当にラーメンから炎があがるのだ。
正確には「ネギラーメン」なのだが、このラーメンに、お客さんが食べる直前に、ガンガンに熱した油をぶっかけるのである。
その瞬間、炎が柱となって立ち上がるという、とんでもないラーメンなのだ。
お店の入り口には、お客様へのお願いが5項目掲げられてたりして、いやがおうにも気分が盛り上がってくる。
e0152357_0103626.jpg

ネギラーメン注文のお客さんは、その危険さとパフォーマンス故、カウンター席限定となり、おもむろに紙エプロンが渡される。
5分後、まず普通のネギラーメンが提供される。
e0152357_015068.jpg

これでもかっ!ってくらいの京ネギ。
そこに、ガンガンに熱したネギ油をぶっかけるワケだが、その直前にオヤジがまた不安を煽るようなコトを言うわけだ。
「はい、絶対に席は立たないで下さい。イスが汚れますから、絶対に立たないで下さい」
「はい、手は後ろで組んで下さい。コップは下に避難させて下さい」
「何があっても決して大きな声を出したりしないで下さい」
手を後ろに組んでたら写真が撮れね~じゃね~かよ…(怒
と言うわけで、隣の席での模様を下記にUPしてみる。
店主「はい、では逝きますよ~」
e0152357_020858.jpg

「ジャバジャバ…どっか~ん!」
e0152357_0203988.jpg

客「うおおおおお!あち~~~!」
ゴゴゴゴゴ~~~~!
e0152357_0213012.jpg

客「うぎゃ~~~!すっげ~~!」
ゴゴゴゴゴゴゴ~~~!
e0152357_0221247.jpg

ボワワワワワっ…。
e0152357_0234993.jpg

そのうち絶対、火事になるぞコレ…。
ってな具合で、ま~実際に目の前で見ると、これがまたなかなか迫力があるわけだ。
油を注いだ後のラーメン。
e0152357_0251982.jpg

味はまぁ、取り立ててウマイ!ってほどでも無い…気がする…。
ここはなによりも、オヤジの考案したパフォーマンスを楽しむ場所である。
お願い5箇条の最後に「元気になってもらいます」とあるように、スープにはニンニクを多用しており、これだけでもけっこう元気になったような気になれる。
そんなワケで、目的であるネギラーメンを食した後、二条城付近をブラ~っと散歩。
e0152357_047216.jpg

二条駅より再び電車に乗り、京都駅へと戻る。
e0152357_057746.jpg

夜行バスの発着所。よく見ると、JR BUS KANTO と書かれている。
e0152357_0591551.jpg

新宿経由、上野行きだそうだ。
なんか、あのバスの中だけは東京!みたいな、そんな不思議な感覚を覚える・・・。
さて・・・。
明日に備えて準備でもするか…。
# by masa6-COMPASS | 2008-11-16 23:08 | 雑記 | Comments(0)